自身の細胞でバストアップを叶える
「幹細胞」注入豊胸術

『セリューション豊胸』は、自身の「脂肪」と「幹細胞」を使った再生医療による豊胸術です。「セリューション・システム」を用いることで、高濃度な「幹細胞」を抽出し、生着率・安全性の高い施術を目指します。自己の脂肪を採取するため、豊胸と同時に部分痩せの効果が期待できます。『セリューション豊胸』は、見た目、手触りともに自然な仕上がりを目指します。

セリューション豊胸の機器

POINT5つのポイント

  • 再生医療を応用した「幹細胞」注入豊胸

  • 「幹細胞」+「脂肪」で生着率アップ

  • 不純物の少ない脂肪を活用

  • しこり・石灰化のリストを軽減

  • 自然な形&触り心地のバストアップ

セリューション豊胸
の特徴と効果

再生医療を応用した
『セリューション豊胸』とは?

見た目&手触りともに
自然なバストアップ

『セリューション豊胸』は、自身の太ももや腹部から脂肪を採取し、バストに注入(移植)する豊胸術です。自身の脂肪細胞を活用するので、見た目、手触りともに自然なバストアップが叶います。さらにアレルギーなどの心配もなく、豊胸バッグなど異物を挿入することに抵抗のある方におすすめです。

また『セリューション豊胸』は、一般的な脂肪注入豊胸とは異なり、再生医療の分野で臨床研究が進んでいる「幹細胞」を用いた豊胸術です。採取した脂肪をそのままバストに注入するのではなく、世界で唯一、「幹細胞」を自動抽出できる「セリューション・システム」を使い、良質でピュアな「幹細胞」を脂肪に添加します。「幹細胞」に富んだ質の高い脂肪をバストに注入することで、生着率を高め、さらに“しこり・石灰化”などのリスクを軽減を目指します。

セリューション豊胸注入イメージ

こんな方におすすめ

  • 大きさより安全性を重視したい
  • 豊胸バッグなどの異物を入れる施術に抵抗がある
  • より自然な仕上がりを重視したい
  • 「石灰化・しこり」になるリスクを最小限に抑えた脂肪注入をしたい
  • 傷跡を最小限に抑えたい方

「幹細胞」を注入する豊胸術は、『セリューション豊胸』と「CAL組織増大術(CAL)」の2種類しかないと言われています。
「CAL組織増大術(CAL)」は、人が手作業で脂肪から「幹細胞」を抽出するのに対して、『セリューション豊胸』は自動的に抽出・注入するため、施術時間を縮小でき、より良質な「幹細胞」を用いることが可能です。

幹細胞(脂肪由来幹細胞)とは?

「幹細胞」は、「新しい脂肪」と「新しい血管」をつくり出す働きを持っています。
人は約60兆個の細胞からできていますが、そのさまざまな役割を持つ「細胞を生む」のが「幹細胞」です。「幹細胞」は身体のあらゆる組織に存在しますが、脂肪の中に含まれているものを「脂肪由来幹細胞」と言います。
『セリューション豊胸』では、この「脂肪由来幹細胞(幹細胞)」を用いて、安全性の高いバストアップを図ります。

「幹細胞」を含む脂肪をバストに注入すると、「幹細胞」は新しい脂肪や血管に生まれ変わるので、注入部位に栄養が行き渡り、脂肪が安全に定着します。つまり「幹細胞」の量が多いほど、脂肪の安定率は高くなります。また「幹細胞」が本来の力を発揮できるよう、不純物のない状態に分離して注入することも大切です。

『セリューション豊胸』は、高品質で豊富な「幹細胞」をバストに注入することができるため、しこり・石灰化などのリスクを防ぎ、高いバストアップ効果を発揮することが可能です。

注入した幹細胞が脂肪細胞を構成、幹細胞が新しい血管の形成をサポート

「幹細胞」の質と濃度を高める2ステップ

『脂肪吸引』で採取した脂肪には、血液や水分、麻酔薬などさまざまな不純物が含まれています。高いバストアップ効果を出すためには、不純物を取り除き、ピュアで濃度の高い「幹細胞」が必要です。
『セリューション豊胸』では、採取した脂肪を2種類のシステムにかけることで、従来の脂肪注入豊胸よりも安全で、生着率が高まる効果が期待できます。

【STEP1】ピュアグラフト

吸引した脂肪に含まれる不純物除去する最新ろ過システムです。
不純物を分離させる方法としては、遠心分離機を使用する方法(コンデンス法)が一般的ですが、遠心分離機の場合、脂肪に圧力がかかるため、正常な脂肪細胞を傷つける可能性があります。
「ピュアグラフト」は特殊なフィルターで不純物を取り除くため、遠心分離機に比べて分離時間が短く、細胞にダメージを与える心配がないので、理想的な脂肪と「幹細胞」を採取することが可能です。

生着率UP!安全性UP!

【STEP2】セリューション・システム

不純物を取り除いた脂肪の一部から、短時間で「幹細胞」を自動抽出できるシステムです。
セリューション・システムによって抽出された「幹細胞」を脂肪に添加することで、ほかの施術では実現できなかった、質・濃度の高い「幹細胞」注入が可能となります。

セリューションシステムの実力

  • 世界で唯一、「幹細胞」を自動抽出・注入できるシステム(2010年1月国際特許7429488号取得)
  • 脂肪組織由来幹細胞治療に特化した医療機器分野でリーディングポジションを有する、 NASDAQ上場のバイオ企業「サイトリ・セラピューティクス社」の製品
  • 医療界のノーベル賞と呼ばれる「フロスト&サリバン賞」受賞(サイトリ・セラピューティクス社)
  • 日本の国立病院や大学病院にて、乳がん手術後の再建手術でも使用実績あり
セリューション機器画像

このようにオザキクリニックの『セリューション豊胸は』、吸引した脂肪から「しこり」の原因となる不純物を除去し、さらに「セリューション・システム」によって抽出した「幹細胞」を添加します。そのため、他のどの施術よりもピュアで「幹細胞」密度の高い脂肪をつくりだせるのが特長です。

濃縮脂肪注入豊胸(コンデンス法)とセリューション豊胸の違い

しこり・石灰化のリスクを軽減

脂肪注入豊胸術で気になるのが、しこり・石灰化の問題です。
しこり・石灰化は、注入した脂肪の生着率が低いことによって生じます。注入された脂肪は、周囲組織より血液、酸素、栄養が提供されてバストとして定着します。ところが注入する脂肪の状態に問題があったり、偏った注入をすると、脂肪に栄養が届かず、脂肪細胞は壊死します。壊死した細胞が少量であれば自然に体外へ排除されますが、大量の壊死が生じた場合は、石灰化や感染といった副作用が生じてしまいます。

つまり、安全な脂肪注入のために必要なことは、高い生着率を保つことです。そのため『セリューション豊胸』では、より質の高い「幹細胞」の抽出を行っています。

「幹細胞」は吸引した脂肪のなかに存在しています。「ピュアグラフト」で不純物をきれいに取り除いても、「幹細胞」には脂肪組織がからまった状態です。そこでセリューション・システムでは、特殊な酵素(コラゲナーゼ)を用いて「幹細胞」のみを完全に分離します。完全分離することで、“血管や脂肪などの細胞をつくり出す”という「幹細胞」の能力を十分に発揮することができ、生着率がアップします。さらに、しこり・石灰化を防ぎ、長期的なバストアップを叶えることができます。

セリューション・システムで用いる酵素は、FDAをはじめさまざまな国でも認められている、植物性の酵素です。安全性が高く、分離性に非常に優れています。またセリューション・システムには、「幹細胞」のみを抽出し、酵素を自動洗浄するので、体内に酵素が入る心配はありません。

FDA…日本の厚労省にあたる行政機関

生着率には個人差がありますが、従来の脂肪注入豊胸では、注入した脂肪の約30~50%程度が生着し、残りは自然に体内に吸収されてしまいました。一方『セリューション豊胸』は、質の高い「幹細胞」を脂肪とともに注入することで、生着率を約60~80%にまで高めることが可能となり、効果の高いバストアップを実現したのです。

生着率と経過期間のグラフ

オザキクリニックならではのこだわり
『セリューション豊胸』

診察から術後フォローまで
院長による一貫対応

オザキクリニックの『セリューション豊胸』は、新宿院中徳太郎院長が担当します。
脂肪を医師の手で注入する『セリューション豊胸』は、医師のテクニックにより仕上がりが異なります。自然で美しいバストを実現するためには、詳細なデザインを行い、必要な場所に必要な分量を、経験により培われた技術を用いて注入する必要があります。当院では、診察・執刀・術後フォローまで、一貫して中院長が担当いたしますので、安心してご相談ください。

中 徳太郎 医師

“しこり”になるリスクを回避し、
生着率をアップ

自身から抽出した脂肪であっても、一箇所に大量注入すると“しこり”になるリスクが発生します。当院ではマルチミニマムインジェクションという技法を用いて、“しこり”を極限まで抑えます。これは脂肪を注入する際に、直径3mm以下という球状の粒を作りながら、均一に細かく注入する方法です。しこりになるリスクを軽減させ、脂肪の生着率が良くなるよう、配慮しながら施術を行っています。

従来の脂肪注入+マルチミニマムインジェクション

また当院では、脂肪を注入する際にマイクロ・ドロップレットを使用しています。従来のシリンジ(脂肪注入器)より非常に細かく脂肪を注入することができる特別な注入器で、マルチミニマムインジェクション技術とともに用いることで注入量が偏るリスクを大幅に下げ、細やかなバストデザインを可能にしています。

豊胸バッグを抜去したい方も施術できます

以前入れた豊胸バッグを取り出すとともに、『セリューション豊胸』を受けることが可能です。「豊胸バッグを取り出したいけど、バックのトラブルや、昔の姿に戻りたくない…」。そんな方にも『セリューション豊胸』はおすすめです。

豊胸バッグイメージ

しこりリスクを最小限に抑えた
ナチュラルバストアップ

痩せていて充分な脂肪を採取できない方、高い持続効果とリスクの低い豊胸術を望まれる方、自然で美しいバストを手に入れたい方、そんな方々におすすめなのが『ピュアグラフト豊胸』です。
『ピュアグラフト豊胸』は、『セリューション豊胸』と同じく脂肪注入豊胸のひとつです。『セリューション豊胸』のように「幹細胞」を添加することはありませんが、安全でピュアな脂肪を注入することができます。痩せ型だけどナチュラルな豊胸術にこだわりたい方は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

より高い品質を叶える
≪2大施術≫をプレゼント

“ピュアな脂肪”を生み出す「ピュアグラフト」が無料!

「しこり・石灰化」の原因となる不純物を取り除き、限りなく“ピュア”な脂肪を作り出す「ピュアグラフト」。
術後のトラブルや施術前の不安を最小限に抑えるため、『セリューション豊胸』を受けられるすべての方に、生着率・安全性を高める「ピュアグラフト」を無料にてお付けしています。安全性の高い豊胸術で、納得のいくバストアップを目指しています。

1.

「吸引する脂肪」の質を高め、美肌も叶える
「ボディタイト」が無料!

『セリューション豊胸』に必要不可欠な「脂肪吸引」。最も安全な豊胸術である『セリューション豊胸』を行うなら、吸引する脂肪も質の高いものを追求すべきです。
そこでオザキクリニックでは、効率良く脂肪を融解する「ボディタイト」も無料にて提供しています。
「ボディタイト」は、高周波(RF)の熱エネルギーを利用し、脂肪細胞をクリーム状に溶解させるシステムです。クリーム状になった脂肪は吸引しやすく、内出血や腫れを抑える効果があり、スムーズで効率的な「脂肪吸引」を実現させます。また高周波にはコラーゲンを増産させる効果があるので、「脂肪吸引」後の肌のたるみを防ぎ、皮膚を引き締めます。
「ボディタイト」で吸引した脂肪は質が高く、吸引がスムーズなので「脂肪吸引」後の体の負担を減らすことができます。さらに脂肪吸引後の肌をキレイに保つなど、メリットの多い高機能システムです。

2.吸引脂肪の質を高めるボディタイト無料!

ダウンタイム軽減する
≪3プログラム≫が全て無料

『セリューション豊胸術』では、術後2週間以内に新生血管をいかに早くつくれるか、そしてバストをいかに増大させられるかということが非常に重要となります。
当院では、「バストは脂肪が多く血流が滞りがちなため、自宅でのケアが大変重要である」と考えています。そのため『セリューション豊胸』施術後、自宅で行う「ダウンタイム軽減プログラム」を無料で提供いたします。

ホームケア用温熱治療器

「脂肪吸引」した箇所は、冷えて硬くなりがちです。硬いままにすると、肌がボコボコしたりとトラブルが発生します。そこで、自宅でも効果的なマッサージが行えるよう温熱治療器を差し上げています。
施術部位を温めながら優しくマッサージすることで、痛みや“こわばり”を和らげます。

1.自宅マッサージ用温熱治療器無料!

カップ付きインナー(2着)

『セリューション豊胸』後のバストは、ワイヤー付きのブラをしたり、マッサージなどのケアは厳禁です。バストへの負担を減らすカップ付きインナーをプレゼントいたしますので、施術後はこちらを着けてお過ごしください。着心地の良い素材が、施術後のデリケートな肌を優しくガードします。

2.バストを優しくガードカップ付きインナー無料!

デザインやカラーは写真と異なることがあります。

専用補正下着(1着)

「脂肪吸引」した部位を専用下着で圧着&補正することで、美しいボティラインを確たるものにします。程よい締めつけ感で、内出血やむくみも防止します。

3.ボディラインを整える専用補正下着無料!

症例写真・施術動画

施術の流れ

【施術前】ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や体の状態についてお伺いします。 『セリューション豊胸』は大きな施術なので、施術が行える体調かなどしっかり診察させていただきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

施術が決定したら、術前検査として血液検査が必要となるため、診察時に採血いたします。施術に対応できる体調かを事前にしっかりチェックし、施術に向けての体調管理を指導させていただきます。

【施術前】ドクター診察、カウンセリング

【施術当日】当日診察・撮影

当日改めて体調を確認して問題なければ、施術を進めていきます。 施術前に、施術経過を確認できるよう写真撮影をします。

※施術の6時間前から飲食を控えていただきます。 ※前日はしっかり睡眠をとり、飲酒やタバコは控えてください。

【施術当日】当日診察・撮影

【施術当日】麻酔・施術

麻酔をかけ、施術を行っていきます。
※コンタクトレンズを着用している方は、施術前に外していただきます。
【施術当日】麻酔・施術

【施術当日】リカバリー室で休養

施術後は、麻酔が覚めるまでリカバリー室でお休みいただきます。お帰りになるまで看護師が付き添い、術後の注意事項などの説明をいたします。施術担当医の確認が取れたら、着替えをしてお帰りいただけます。
【施術当日】リカバリー室で休養

【施術から7日後】抜糸

再度体調の確認と抜糸のためご来院いただきます。体調に問題がなく、抜糸ができたら施術は終了です。
【施術翌日~7日】 ※胸を圧迫しない下着(スポーツブラなど)を着用してください。
【施術から7日後】抜糸

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 施術予定の6時間前からは飲食を控えてください。

【施術当日の注意事項】

  • 施術当日は、安全性を考慮して、自転車・自動車の運転は控えてください。お帰りの際は、タクシーまたは電車などをご利用ください。
  • ノーメイクでご来院ください。
  • 施術後は、むくみやすい状態なので、きつい靴やハイヒールの着用は避けてください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの内服薬をお出ししますので、必ず服用してください。
  • 内服中の飲酒は控えてください。
  • サポーターによる固定は1ヶ月ほど継続してくただくことをおすすめしています。
  • ワイヤー入りの下着は1ヶ月ほど控えてください。
  • 腫れや炎症を強めるおそれがありますので、激しい運動、ワキや腕の強いマッサージは2~3週間ほど控えてください。
  • 施術後2週間ほどすると皮膚が突っ張った感じがしますが、傷が治る過程で起こるものなのでご安心ください。軽くマッサージすることで痛みが和らぎます。

よくある質問

セリューション豊胸の場合、どのくらいサイズアップできるのですか?

30代・女性 [お悩み: 豊胸・ボディ形成 再生医療(身体) 施術名: セリューション豊胸]

目安は1~2カップ程度です。
やせ型なので脂肪が取れるか心配です。セリューション豊胸を受けることは可能ですか?

30代・女性 [お悩み: 豊胸・ボディ形成 再生医療(身体) 施術名: セリューション豊胸]

必要な脂肪量が採れない方は『セリューション豊胸』をお受けいただけません。
セリューション豊胸の効果はどのくらい持続しますか?

30代・女性 [お悩み: 豊胸・ボディ形成 再生医療(身体) 施術名: セリューション豊胸]

注入後、無事定着した脂肪は、注入部位の組織として生き続けます。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

セリューション豊胸

モニター価格1,648,200円
1,833,400円

※ 別途、麻酔代・検査代がかかります。
※ 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。
※モニター適応の可否は医師の診察で診断いたします。モニター条件に関する詳細はクリニックまでお問い合わせください。

施術特典
ダウンタイムを最小限に抑え美しく仕上げるオプションメニューや施術後のアフターケアを無料でお付けいたします(モニターも含む)!!※ドクター診断によって、別途処置費用がかかる場合がございます。
ピュアグラフト ※生着率が高いピュアな脂肪を抽出する最新システム使用
ボディタイト ※脂肪を効果的に吸引し美肌効果をもたらす脂肪吸引システム使用
アフターケアセット (温熱治療器/カップ付インナー2着/サポーター1着)
薬代