手軽に立体感のある
シャープなフェイスラインを叶える

『ヒアルロン酸』は、内部に水分を豊富に含む粘性のあるジェル状の薬剤です。この『ヒアルロン酸』をアゴ先に注射し整えることで、簡単にシャープな「Vライン」に、また、横から見ても美しい「Eライン」に仕上げることが可能です。『ヒアルロン酸』は即効性があり、すぐに効果を実感いただけます。お客さま一人ひとりに合った安全性が高い、高品質なヒアルロン酸を厳選し、オーダーメイド治療を行っています。

こんな⽅におすすめですその特徴と5つのポイン ト

  • アゴが短い、立体的にしたい

  • 横顔のEラインを美しく見せたい

  • メリハリのあるフェイスラインになりたい

  • 痛みやダウンタイムを少なく抑えたい

  • 手軽に短時間で治療したい

ヒアルロン酸注射(アゴ形成)の特徴と効果

『ヒアルロン酸注射(アゴ形成)』の効果

メリハリのあるフェイスラインへ

高い保湿力・弾力性を持つジェル状の『ヒアルロン酸』は、シワの改善や輪郭形成などに使用されています。輪郭形成に適したヒアルロン酸は粘度が高くて形成力が高いことが特徴です。
アゴ先に『ヒアルロン酸注射』をすると、「Vライン」ができ、シャープで立体的な顔立ちになり小顔効果も生まれます。ヒアルロン酸は即効性があるため、アゴが小さかったり丸顔でメリハリがない方や、割れアゴ・けつアゴでお悩みの方にもすぐに効果を実感していただけます。

美しい横顔の条件「Eライン」の形成

意外と見られている「横顔」

「Eライン」とはエステティックライン(Esthetic Line)という鼻先・唇・アゴ先を結んだラインです。
日本人は、このEラインに唇が少しだけ触れるくらいが理想とされています。アゴが小さいと、横から見たときもメリハリがなく、丸顔が目立ってしまったり、口元が突出しているように見えてしまいます。『ヒアルロン酸注射』では、しっかりとアゴにボリュームを出して、これらの症状にすぐに効果を発揮します。どこから見ても美しい横顔「Eライン」を叶えることができます。

スポットライト効果でさらに美人顔に

顔立ちを美しく見せるには、頬が高く、アゴがとがった逆三角形にするのがポイントです。
光の当たるポイントをつくると、光の反射効果で蛍光灯や自然光がスポットライトとなり顔を自然に輝かせてくれます。正三角形を意識した注入で、美しく見える顔立ちをつくっていきます。

ジュビダームビスタボリューマXC

「ジュビダームビスタボリューマXC」は国内初となる厚生労働省認可のヒアルロン酸です。世界的にシェア率の高いアラガン社独自の先端技術VYCROSS技術によって製造されており、網目構造が密であるため、分解されにくく持続 性が高いのが特徴です。注入後に膨潤しにくい低吸水性のため、注入時のイ メージ通りの仕上がりが叶います。
また、麻酔入りのヒアルロン酸注射なの で、痛みが苦手な方でも安心してうけることができます。持続効果も約2年間 で長持ちします。

ジュビダームシリーズの製品画像

ジュビダームビスタボラックス

「ジュビダームビスタボラックス」は、ジュビダームシリーズの中で1番粘性が高いヒアルロン酸です。アラガン社独自のVYCROSSR技術により製造され、高分子量と低分子量のヒアルロン酸を混合することで架橋効率が向上し、従来のヒアルロン酸に比べて網目構造がより密になっているのが特徴です。これにより、リフト力と長期の持続性が得られ、さらには水分を吸収しにくくなる低吸水性も実現しています。
形成を保つ力が非常に強く、アゴやフェイスラインの輪郭形成に適しています。

ラインフィール ウルトラ

体内で維持できる期間がおよそ2年と、今までにない高い維持力の新しいヒアルロン酸『ラインフィール ウルトラ』。従来のヒアルロン酸は、濃度を上げると形成力が弱く持続期間が短いものが多かったのですが、特許取得をした3段階にカプセル化をする特殊な技術により、長い持続期間と濃度を高めたまま粒子の小型化が実現しました。粘度が強く形成力が高いことが特徴ですが、形成をキープするだけでなく、安定した粒子構造で親水性に優れており、少しの量でもボリュームアップ効果が期待できます。

ラインフィールの製品画像

一人ひとりに合った『ヒアルロン酸注射』

ドクターによるオーダーメイドなデザイン

『ヒアルロン酸注射』は、注入部位やお客さまの肌質などによって、注入すべき層や量が変わってきます。 オザキクリニックでは、皮膚軟部組織、筋肉、末梢神経などに精通した医師が、一人ひとりに合った「ヒアルロン 酸」の種類と最適な注入の方法をご提案しています。 「さまざまなヒアルロン酸の特性を踏まえた上で、注入する部位に合ったヒアルロン酸を選択する」、「個性に合 わせたオーダーメイドの注入ができる」、これがオザキクリニックの『ヒアルロン酸注射』の特徴です。

オザキクリニックのドクター

『ヒアルロン酸注射(アゴ形成)』の失敗例・副作用・リスク

『ヒアルロン酸注射(アゴ形成)』によって生じる可能性がある失敗例・副作用・リスクは以下の通りです。

『ヒアルロン酸注射(アゴ形成)』によって生じる可能性がある失敗例・副作用・リスクは以下の通りです。

注射した部分がボコボコする
アゴの皮膚の表面がボコボコしてしまうリスクが稀にあります。時間が経つと馴染んでいく場合もありますが違和感が残る場合には、ヒアルロン酸溶解注射をして修正することになります。

感染症
ヒアルロン酸周囲にバイオフィルム(菌膜)が形成されて感染が生じる可能性があります。もし感染した場合は、ヒアルロン酸溶解注射をして、抗生物質で治療します。

一度でより効果を得たいなら顎プロテーゼもおすすめ!

医療用プロテーゼでフェイスラインを整える

「一度の治療で理想のフェイスラインを手に入れたい」、「今までヒアルロ ン酸注射をしてきたけど、もっと長い期間効果を持続したい」、といった方 におすすめなのが『顎プロテーゼ』を使った施術です。 プロテーゼは人工軟骨のことで、医療用シリコンでできています。当院では、 一人ひとりの顔やアゴの形を考慮して、希望の高さ・形に合わせて、オーダー メイドのプロテーゼを制作しています。

美しい顎ライン

価格表

施術を行っている院

  • 新宿院
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

ヒアルロン酸注射(種類別)

ニューラミス
ボリューマ(1本/1cc)
46,000円(税込 50,600円)
ジュビダームビスタ
ボリューマ(1本/1cc)
モニター限定 50,000円(税込 55,000円)
ボリューマ(1本/1cc)
100,000円(税込 110,000円)
ボラックス(1本/1cc)
モニター限定 50,000円(税込 55,000円)
ボラックス(1本/1cc)
100,000円(税込 110,000円)
ラインフィールウルトラ
1本/1cc
84,000円(税込 92,400円)

その他

ヒアルロン酸分解注射
1部位
40,000円(税込 44,000円)
  • 痛みを和らげたい方は、表面麻酔が「5,500円」でつけられます。

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。 お肌の状態を診て、ヒアルロン酸の種類や流入量など治療プランを決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

撮影

施術経過を確認できるよう、肌状態を記録するため写真撮影をします。
撮影

デザイン・マーキング

医師が仕上がりをイメージし、ヒアルロン酸を注入する部位を決めてマーキングを行います。(マーキング箇所は少ないので、簡単に落とせます)
デザイン・マーキング

『ヒアルロン酸』の注入

マーキングに合わせてヒアルロン酸を注入します。お悩みや肌質にもよりますが、施術時間は数分で終わります。
『ヒアルロン酸』の注入

終了

施術後はメイクをしてお帰りいただけます。
終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術後の注意事項】

  • 飲酒や激しい運度は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。
  • 内出血などの原因となりますので、注射部位の強いマッサージは1~3日ほど控えてください。
  • 針を刺しますので、肌状態によっては内出血や腫れる場合があります(リスクはゼロではありません)。1~2週間ほどで消えますが、内出血が生じた際は患部を冷やし、ビタミンCを多めに摂取することで早く改善されます。