輪郭のたるみも首のシワも
ボトックスですっきり解消

「ボトックス」の新たな活用法!『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』は、「ボトックス」を首に打つことで、首の縦ジワ・横ジワを改善し、美しいフェイスラインを目指す注入治療です。
『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』は、3種類のメニューがあり、首のシワ、口元やフェイスラインのたるみ、頬から首にかけての縦ジワなど、症状に合わせてお選びいただけます。

ボトックス画像

ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)
の特徴と効果

ボトックスで首のシワ、顔のたるみを解消

ダウンタイムほぼゼロで
輪郭・首のシワがすっきり!

『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』は、シワ治療の代表格である「ボトックス」をフェイスラインから首にかけて打つことで、下へ下へと向かっていた顔のたるみを解消し、首のシワをなくし、美しいフェイスラインをつくりだす新しい若返り治療です。注射を打つだけという手軽さに加え、痛みや術後の腫れなどがほとんどありません。
シワやたるみを解消したいけれど糸治療(フェザーリフト)などは抵抗がある、なんて方にまさにおすすめの治療法です。

ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)の注入風景

首の縦ジワ、横ジワをまとめて解消
「ネックリフト」

首のシワの原因は「広頸筋」

若さのバロメーターとも言われ、メイクで隠せないのが首のシワです。
首のシワには、縦ジワ、横ジワと2種類ありますが、どちらも「広頸筋」の働きが原因です。広頸筋は、口角を下に引っ張る働きをする筋肉で、筋肉が発達している方は、「イー」と言って口角を下げたときに現れやすくなります。広頸筋がでやすい方は、縦ジワ・横ジワがでやすくなります。

ネックリフトの適応症状

筋肉を緩めて首のシワを解消

シワ取り治療の代表格であるボトックスは、注射だけで発達した筋肉を緩和させる作用があります。そこで、広頸筋にボトックスを注射することで、首のシワ改善が期待できます。
「ネックリフト」では、広頸筋へのポイント注射と、首全体に広く浅く注射するという2種類の手法でボトックス注入を行います。
2種類の手法でボトックス注入をする事で、首の縦ジワ・横ジワが目立ちにくくなります。

ネックリフトの注入ポイント

輪郭をキュッと引き締める
「輪郭シェイプ」

顔のたるみの原因は「筋肉」にもある!

フェイスラインは、顔上部から下垂してきた脂肪が蓄積することで「たるみ」が生じます。こうした顔のたるみは、糸(フェザーリフト)で脂肪を引き上げたり、脂肪溶解注射で脂肪を溶解することで解消することができます。
しかしフェイスラインのたるみは下垂した脂肪だけでなく、首のシワの原因でもある広頸筋も影響しています。
広頸筋は、顔の皮膚や脂肪を下へ引っ張る働きがあるため、強く発達していると、顔のたるみを増長していることがあります。その結果、顔のたるみが進行して、いわゆる“おばあちゃん顔”になったり、顎下のたるみが目立つようになります。

顔のたるみ原因の筋肉について

「筋肉」を緩めて顔のたるみを解消

「イー」と言って口角を下げたときに広頸筋が表れやすい方は、首の縦ジワと同じで、広頸筋によって顔のたるみが生じていることがあります。そこで、下へ下へと働く力をボトックスで緩めれば、たるみがキュッと引き上がり、すっきりとしたフェイスラインへと導いてくれます。

輪郭シェイプの注入ポイント

口角を上げて、マリオネットラインもすっきり

口の両端から顎へと伸びるシワを、「マリオネットライン」と呼びます。『ヒアルロン酸注射』などでケアする方が多いですが、実はマリオネットラインも「筋肉」が原因で起こっていることがあります。
気が付くと、口元が「へ」の字になっている方はいませんか?そんな方は、口角を下に引っ張る「口角下制筋」が発達しているかもしれません。口角下制筋が発達していると、口角を強く引き下げ、その形に溝ができてマリオネットラインが現れます。
「輪郭シェイプ」では、口角下制筋の働きもボトックスで緩め、口角がキュッと上げて、口周りをすっきりさせることもできます。
口元からフェイスラインラインにかけてのリフトアップが実現するほか、首のシワもまとめて解消できるので、印象をぐっと若返らせることができます。
口角のリフトアップもご希望の方は、ぜひ輪郭シェイプと合わせてご相談ください。

口角下制筋にボトックス(輪郭&ネックシェイプ)注入

頬の“カーテン”シワも解消
「フェイス&ネックリフト」

口周りに発生する縦ジワ改善に!

頬や口周りにできるカーテンのような縦ジワ。笑ったときなどにできるシワですが、年齢を重ねると、口を閉じていても現れるようになります。
このカーテンジワは、皮膚や脂肪の衰えのほかに、「大頬骨筋」という口角を上外側に引き上げる働きをする筋肉が原因で生じます。つまり、口を横に開く力が強くて生じているシワとなるので、これを弱めることでシワ改善が期待できます。

口周りに発生する縦ジワ

ボトックスの広範囲注入でシワすっきり

「フェイス&ネックリフト」は、「ネックリフト」「輪郭シェイプ」に加え、頬のシワ改善も叶えるメニューです。
顔や首には、数多くの筋肉がありますが、加齢とともに筋肉が収縮してしまい、その結果シワやたるみが生じます。「フェイス&ネックリフト」では、広範囲にわたってボトックスを注入して筋肉の収縮を和らげる施術のため、より効果的にシワを解消することができます。

フェイス&ネックリフトの注入ポイント

『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』
3つのポイント

ダウンタイムはほとんどなし

『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』はフェイスラインから首にかけて注射をするので痛みが少なく、術後に腫れることなどがありません。さらに内出血もほとんどないため、短時間かつ安心してお受けいただけます。
忙しい方やダウンタイムに抵抗がある方でも、安心してお受けいただけます。

ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)ダウンタイムなし

安全・高品質なアラガン社製の「ボトックス」を使用

オザキクリニックでは、不純物が少なく安全で高品質、優れた効果が認められているアラガン社製のボトックスのみを使用しています。
アラガン社の「ボトックスビスタ」は、米国をはじめ、イギリス、ドイツ、フランスなど世界80ヵ国以上でも治療承認を取得しており、全世界で支持されている薬剤なので、安心してお受けいただけます。

アラガン社製ボトックスビスタ

一人ひとりのたるみやシワの症状に合わせた注入

顔のたるみは、下垂した脂肪と下へと引っ張る筋肉など、さまざまな要因が相まって生じているため、一人ひとりのたるみやシワの症状を見極め、注入ポイントや注入量を調整することが重要です。注入量が多すぎたり、注入ポイントの判断を間違えると、表情に違和感が出たり、治療効果に差が出ることもありますので、診察から施術まで担当の医師が責任をもって行います。

オザキクリニックのドクター

複合治療でより美しいフェイスラインに

“エラ”を解消して小顔効果アップ

物を噛んだり咀嚼するための筋肉(咬筋)が発達している方は、エラが張ってしまい顔が大きく見えることがあります。そこで発達した咬筋を「ボトックス」で緩め縮小させることで、すっきりとした小顔が叶います。
『ボトックス(輪郭シェイプ)』と合わせて受ければ、フェイスラインのたるみも同時に解消されるので、よりすっきりとした小顔効果が期待できます。

ボトックス(小顔)の症例写真

「脂肪溶解注射BNLS neo(顔やせ)」で
脂肪もたるみもスッキリ

たるみ症状にもよりますが、基本的にフェイスラインのたるみは「顔上部から下垂してきた脂肪」と「下向きに働く筋肉(広頚筋)の発達」によって起こります。そのため、余分な脂肪が多い場合、まずは『脂肪溶解注射BNLS neo(顔やせ)』で脂肪を落とすことをおすすめしています。重い脂肪がなくなれば、それだけ『ボトックス(輪郭シェイプ)』によるリフトアップ効果をしっかりと実感することができます。
『脂肪溶解注射BNLS neo(顔やせ)』はメディカルハーブを使用した脂肪を分解する施術で、腫れや痛みがほとんどなく部分痩せが可能です。複合治療によって、自然ですっきりとしたフェイスラインが手に入ります。
「ブルドック顔」や「二重あご」が気になる方は、『脂肪溶解注射BNLS neo(顔やせ)』との複合治療で、切らずに自然なたるみ除去&小顔効果を目指しましょう。

脂肪のたるみの症状について

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。たるみの状態を診て、ボトックスを注入する部位や量など治療プランを決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

撮影

施術経過を確認できるよう、肌の状態を記録するため写真撮影をします。
撮影

『ボトックス』注入

注射だけの治療なので30分ほどで終了します。(症状などによって施術時間は異なります)
『ボトックス』注入

終了

ボトックスは首元に注入するので、メイクを落とす必要はありません。施術が終ったら、そのままお帰りいただけます。
終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術後の注意事項】

  • 飲酒や激しい運度は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。
  • 針を刺しますので、肌状態によっては内出血や腫れる場合があります(リスクはゼロではありません)。1~2週間ほどで消えますが、内出血が生じた際は患部を冷やし、ビタミンCを多めに摂取することで早く改善されます。

よくある質問

『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』で顔のたるみを改善したいのですが、施術を受けてから、効果はどれくらいで現れますか?

40代・女性 [お悩み: エラ・アゴ・小顔 シワ・たるみ 施術名: ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)]

早い方で3日ごろ、1~2週間ほど経つとより効果を実感していただけます。
顔のたるみが気になっているのですが、眉間や目尻のシワも気になります。輪郭シェイプとシワ取りのボトックスは、一緒に受けることができますか?

30代・女性 [お悩み: エラ・アゴ・小顔 シワ・たるみ 施術名: ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)]

輪郭シェイプとシワ取りのボトックスは一緒に受けることができます。
フェザーリフトを受けたばかりですが、『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』を受けても大丈夫ですか?

50代・女性 [お悩み: エラ・アゴ・小顔 シワ・たるみ 施術名: ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)]

フェザーリフトを受けた後に、『ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)』を受けても問題ありません。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

ボトックス(輪郭&ネックシェイプ)

ネックリフト
80,000円
輪郭シェイプ
100,000円
フェイス&ネックリフト
120,000円