美容医療でサイズダウン&
ボディメイク

『脂肪吸引』は、その名の通り脂肪を吸引する施術です。
脂肪細胞の絶対数は成人するまでにほぼ決まっているので、『脂肪吸引』によって脂肪細胞を物理的に減らすことで、リバウンドがほとんどなく、確実なダイエットを叶えることができます。全身から、太ももや二の腕だけなどの部分痩せも可能。これまでの治療経験で培ったデザイン力と技術力で、一人ひとりの理想や体型にあったボディラインを叶えます。

脂肪吸引の手術

こんな⽅におすすめですその特徴と5つのポイント

  • 効果のある方法で確実に脂肪を減らしたい

  • 痩せたい部分をピンポイントで治療したい

  • ダイエットを終わりにしたい

  • ただ痩せるだけでなくメリハリのある身体にしたい

  • 技術力のある医師に治療してほしい

脂肪吸引の特徴と効果

理想を叶えるダイエット『脂肪吸引』

リバウンドしづらいダイエット・痩身術

脂肪細胞の絶対数は成人するまでにほぼ決まっており、脂肪細胞の数が変わることでスタイルに変化が生じるわけではありません。脂肪細胞の数はそのままで、一つひとつ脂肪細胞が膨らんだりしぼんだりすることで、いわゆる「太った」「やせた」状態となります。
そこで『脂肪吸引』では、脂肪細胞の絶対数を減らすことで、サイズダウンとリバンドのないダイエット・痩身を目指します。

脂肪吸引の効果のイメージ

こんな方におすすめ

  • ダイエットがうまくいかなかった
  • 二の腕や太ももの気になる脂肪を落としたい
  • お腹周りの脂肪が気になる、くびれを作りたい
  • 一気にサイズダウンしたい、理想の体型になりたい
  • 体型を気にせずおしゃれを楽しみたい
  • もうダイエットを繰り返したくない

専用ツールで傷跡を少なく!

希望のサイズダウン・ボディデザインが叶ったとしても、素肌に傷跡が残ってしまっては意味がありません。そこでオザキクリニックでは、皮膚を保護する「スキンプロテクター」を使用し、吸引の際に使用するカニューレ(管)による傷をできるだけ少なく抑えています。
脂肪を吸引する際は、微細な穴をあげて、そこから吸引管(カニューレ)を通し脂肪を吸引します。この時、吸引管との摩擦で皮膚が傷つくことがあります。皮膚への負荷を軽減するためには、医師のデリケートな技術も必要ですが、オザキクリニックでは専用の「スキンプロテクター」を組み合わせることで、より安全で仕上がりの美しい『脂肪吸引』を目指しています。

脂肪吸引のスキンプロテクターのイメージ

豊富なカニューレで美しく、安全に吸引します

『脂肪吸引』の施術で主役となるのが、「カニューレ」と呼ばれる細い吸引管です。たくさんの脂肪を吸引できるものから、ウエストなどの曲線フォルムに適したものなど、さまざまな種類があり、当院では数十種類のカニューレを常備しています。
吸引部位によってカニューレを選ぶのはもちろん、深いところにある脂肪は太めのカニューレでしっかりと吸引し、皮膚に近いところは皮膚を傷付けないよう細いカニューレで吸引するなど、部位や脂肪の深さでカニューレを使い分けます。
こうして細やかに吸引を行うことが、より美しく、より安全な脂肪吸引を叶える重要なポイントです。

脂肪吸引で使用するカニューレのイメージ

複合治療でより効果を高め、美しい素肌に

「ボディタイト」との複合治療がおすすめ

「ボディタイト」は、特殊な高周波で脂肪をなめらかなクリーム状(乳化)にする施術です。皮膚の外側と内側の両面からラジオ波を照射できる専用ハンドピースで、真皮や皮下組織、皮下脂肪に3次元アプローチが可能です。

キュッと引き締まった美ボディに

クリーム状の脂肪は吸引しやすく、さらに血管などの組織を傷付けるリスクが軽減されるため、内出血や腫れを抑える効果も。『脂肪吸引』の効果を高めるだけでなく、術後の負担も極限まで軽減してくれます。

また、高周波には肌を引き締める効果もあるので、『脂肪吸引』後の皮膚のたるみを防ぎ、キュッと引き締まった美ボディを叶えます。

通常の『脂肪吸引』だけでも、肌を引き締めるタイトニング効果を得ることはできますが、ダウンタイムを減らし、より美しい仕上がりを希望される方に「ボディタイト」は大変おすすめです。

ボディタイトのイメージ

脂肪吸引との併用のメリット:ダウンタイムが最小限へ

ラジオ波は、脂肪を液化する以外にも、脂肪層の血管と繊維組織を柔らかくする効果があります。それにより、脂肪を吸引するカニューレも滑らかに通るようになります。

そうすると、カニューレによる血管や神経などの損傷が少なくなり、痛みや腫れ、内出血など術後のダウンタイムを軽減することが可能です。

脂肪吸引との併用のメリット:仕上がりがより美しく

通常の脂肪吸引では、大量の脂肪を吸引すると、その分皮膚がたるんでしまうことが悩みとなってしまう方がおられます。

ボディタイトで皮膚の収縮を行いながら施術をすれば、皮膚のたるみを抑制することが可能です。脂肪吸引後、滑らかで美しいボディラインを目指せます。

カウンセリングから施術後フォローまで
一人の医師が担当

当院の『脂肪吸引』は、診察・カウンセリングから施術後のアフターケアまで、一貫して同じドクターが担当するので安心です。診察・カウンセリングで、一人ひとりの体型や理想の体型をしっかり把握した上で執刀しています。また、術後の再診も担当医が行いますので、安心してご相談ください。

小林 智之 医師

「二重あご」やフェイスラインの
たるみを解消するなら

「二重あご」や頬などに溜まった脂肪のたるみを解消したい方は、『顔の脂肪吸引』ですっきりとしたフェイスラインが叶います。一人ひとりの脂肪のつき方や理想をしっかりと把握し、小顔やたるみ症状の改善を目指します。

顔の脂肪吸引のイメージ

必見!男性のための脂肪吸引プログラム

男性のお悩みで多い「お腹のダイエット」。脂肪吸引は、食事制限や運動をしなくても、短期間で引き締めボディが手に入ります。また体への負担など安全面も考慮された安全性の高いプログラムなので、「お腹のダイエット」をしたい男性の方におすすめです。

オザキクリニックでは男性の方も気軽に通っていただけるよう、新宿院では男性用のパウダールームを設置しています。

脂肪吸引のイメージ

遠方からでも安心!「交通費補助制度」

遠方からのお問い合わせも多いオザキクリニックでは、安心してお越しいただけるよう交通費補助サービスを行っております。条件を満たしている方には、当院にて【最大1万5千円までの交通費】を負担いたしますので、ぜひご利用ください。

交通費補助制度

補助金額

補助金額

施術当日の往復交通費 最大15,000円まで

交通費補助制度の申請方法

交通費補助制度の申請方法

ご予約時に申請をしてください。また施術日当日、以下の2点をご提出ください。

  • 交通費の領収書(往復)
  • 現住所が確認できる身分証

公共交通機関などで往復分チケットをご購入いただき、領収書をご持参ください。 身分証:運転免許証、保険証、住民票の写しなど。(住所確認後、ご返却いたします)

適応条件

適応条件

  • 脂肪吸引の1日の施術総額が30万円以上の方(薬・採血・麻酔代は含まれません)
  • 正規価格で施術を受けられる方(モニターは適応外となります)
  • 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県以外にお住まいの方(国内に限ります)
  • 公共の交通機関(電車・地下鉄、飛行機、バス、船舶など)でご来院された方(高速代・ガソリン代・タクシー代などは対象外となります)
  • ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始などの期間は対象外となります。

そのほか詳細やご不明点については、クリニックまでお問い合わせください。

吸引した「脂肪」を活用して、
メリハリボティへ

吸引した「脂肪」を活用してバストアップができるのをご存知ですか?
『顔の脂肪注入』と同じように、自身の脂肪を“胸”に注入することで、ふっくら豊かなバストを実現することができます。豊胸バッグのように異物を入れないので、アレルギーなどの心配がなく、見た目も感触もとてもナチュラルに仕上がるのが魅力です。

『脂肪吸引』を受けられた方は、特別オプション価格で脂肪注入豊胸を受けられるので、「スリム+バストアップ」を同時に叶えて、理想的なメリハリボティを目指しましょう。

脂肪注入豊胸のイメージ

手軽で傷跡がほとんど残らない!

脂肪注入による豊胸のメリットは、傷跡がほぼ残らないところです。
脂肪注入豊胸は、胸に数ミリの穴を開け、先の細い注入器を使って、細かく脂肪を注入していきます。注入器は先が丸いので、血管や組織を傷付けるリスクが少なく、また挿入用の穴もほとんど目立たず、時間とともに消えていくので安心です。

脂肪注入による豊胸で使用する注入器のイメージ

価格表

おすすめ施術

OZAKI CLINIC Recommend

小林副院長限定!身体の脂肪吸引
新宿院小林副院長限定!身体の脂肪吸引モニター。
これまでの治療経験で培ったデザイン力と技術力で、一人ひとりの理想や体型にあったボディラインを叶えます。
身体の脂肪吸引
小林副院長限定モニター
90,000円(税込 99,000円)
脂肪吸引

施術を行っている院

  • 新宿院
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

脂肪吸引メニュー

二の腕+肩
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
二の腕+肩
324,000円(税込 356,400円)
背中上部
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
背中上部
324,000円(税込 356,400円)
背中下部
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
背中下部
324,000円(税込 356,400円)
上腹部
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
上腹部
324,000円(税込 356,400円)
下腹部
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
下腹部
324,000円(税込 356,400円)
ウエスト
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
ウエスト
324,000円(税込 356,400円)
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
324,000円(税込 356,400円)
太もも(内側)
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
太もも(内側)
324,000円(税込 356,400円)
太もも(外側)
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
太もも(外側)
324,000円(税込 356,400円)
太もも(前面)
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
太もも(前面)
324,000円(税込 356,400円)
太もも(後面)
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
太もも(後面)
324,000円(税込 356,400円)
ふくらはぎ
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
ふくらはぎ
324,000円(税込 356,400円)
臀部
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
臀部
324,000円(税込 356,400円)
膝周り
モニター限定 180,000円(税込 198,000円)
膝周り
324,000円(税込 356,400円)

脂肪吸引(小林副院長限定モニター)

1部位
モニター限定 90,000円(税込 99,000円)
  • 新宿院・小林副院長限定モニターメニューとなります。

ボディタイト

1部位
モニター限定 144,000円(税込 158,400円)
1部位
160,000円(税込 176,000円)
  • 吸引する脂肪量によって価格が異なることがあります。
  • 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。
  • 別途、血液検査代、全身麻酔代がかかります。麻酔代について詳しくはこちら
交通費補助制度
遠方からお越しで、1日の施術総額が30万円以上になる方は、「交通費補助制度」が適応となる場合があります。 ※詳細はクリニックまでお問い合わせください。
施術当日の往復交通費 【最大15,000円まで】 当院で負担いたします。

症例写真・施術動画

施術の流れ

【施術前】ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や体の状態についてお伺いします。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

【施術前】ドクター診察、カウンセリング

【施術前】事前検査

吸引範囲によって全身麻酔麻酔にて施術を行います。その場合は、血液検査などをしていただきます。事前検査を行うことで施術に対応できる体調かをしっかりチェックし、施術に向けて体調管理をしていきます。

【施術前】事前検査

【施術当日】当日診察・撮影

当日改めて体調を確認して問題なければ、施術を進めていきます。 施術前に、施術経過を確認できるよう写真撮影をします。

【施術当日】当日診察・撮影

【施術当日】麻酔・脂肪を吸引

脂肪吸引専用のカニューレを使い、適切な部位、適切な量の脂肪を吸引します。吸引が終了したらしっかりと消毒をし、専用サポーターで施術部位を固定します。 きれいな仕上がりのためには術後のむくみを最小限に抑えることなので、ややきつめに固定することが重要です。より効果的な脂肪吸引専用補正下着のご案内もしていますので、ご気軽にご相談ください。

※施術部位の治癒を早めるために必要な包帯なので、きつく固定しますが、ご自身では外さないようにしてください。

【施術当日】麻酔・脂肪を吸引

【施術当日】リカバリー室で休養

施術後は、麻酔が覚めるまでリカバリー室でお休みいただきます。お帰りになるまで看護師が付き添い、術後の注意事項などの説明をいたします。担当医の確認が取れたら、着替えをしてお帰りいただけます。

【施術当日】リカバリー室で休養

【施術から3日後】術後診察

体調の確認と、術後に固定した包帯を当院にて外しますので、3日後にご来院いただきます。気になることは何でもドクターにご相談ください。

※施術部位の治癒を早めるために必要な包帯なので、きつく固定しますが、ご自身では外さないようにしてください。
【施術から3日後】術後診察

【施術から7日後】抜糸

再度体調の確認と抜糸のためご来院いただきます。体調に問題がなく、抜糸ができたら施術は終了です。
【施術から7日後】抜糸

【術後1ヶ月間】アフターケア

術後から1ヶ月間は、術後の腫れや内出血を少なくするため、圧迫固定をしていただくことをおすすめしています。ダウンタイム軽減にもなるほか、ボディラインをきれいに整える効果もあります。 当院では、専用のガードルを用意しておりますのでご安心ください。
【術後1ヶ月間】アフターケア

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 施術予定の6時間前からは飲食を控えてください。

【施術当日の注意事項】

  • 施術当日は、安全性を考慮して、自転車・自動車の運転は控えてください。お帰りの際は、タクシーまたは電車などをご利用ください。
  • 施術後は、むくみやすい状態なので、きつい靴やハイヒールの着用は避けてください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの内服薬をお出ししますので、必ず服用してください。
  • 内服中の飲酒は控えてください。
  • サポーターによる固定は1ヶ月ほど継続してくただくことをおすすめしています。
  • 腫れや炎症を強めるおそれがありますので、激しい運動、ワキや腕の強いマッサージは2~3週間ほど控えてください。
  • 施術後2週間ほどすると皮膚が突っ張った感じがしますが、傷が治る過程で起こるものなのでご安心ください。軽くマッサージすることで痛みが和らぎます。

よくある質問

同じ部位を再度、脂肪吸引することは出来ますか?

40代・女性 [お悩み: 脂肪吸引・痩身 施術名: 脂肪吸引]

当院では、一度の手術で適切な量を吸引します。
脂肪吸引後の仕上がりの日数はどれくらいですか?

30代・女性 [お悩み: 脂肪吸引・痩身 施術名: 脂肪吸引]

3~4週間が目安です。
脂肪吸引の手術中・術後は痛いでしょうか?

20代・女性 [お悩み: 脂肪吸引・痩身 施術名: 脂肪吸引]

麻酔によって術中に痛みを感じることはありません。