ヒアルロン酸で
膣をふっくら・潤いアップ

「出産して膣がゆるんだ気がする」「膣が乾燥してヒリヒリとした痛みを感じる」「パートナーにゆるいと指摘された」「性的快感が得にくい」など、膣トラブルで悩まれる女性は少なくありません。

そんな膣トラブルを注射で解決してくれるのが『膣ヒアルロン酸注射』です。メスを使わないので傷跡などが残る心配がなく、施術直後から改善効果を実感できます。

さまざまな膣ヒアルロン酸注射の薬剤

膣ヒアルロン酸注射の
特徴と効果

女性が悩む膣トラブルの原因は?

女性は、出産経験や年を重ねるにつれて、膀胱、子宮、直腸などを支える骨盤底筋がゆるみ、膣の締まりが悪くなっていきます。また、閉経を迎えると女性ホルモンのエストロゲンの分泌低下により膣壁が薄くなり、膣内が乾燥して痛みやかゆみ、臭いなどさまざまなトラブルが起こりやすくなります。

このような症状により日常生活に支障をきたす方や、性行為の妨げとなりパートナーとの関係がうまくいかない方もいらっしゃいます。

悩み女性のイメージ

『膣ヒアルロン酸注射』の適応症状

  • くしゃみをした瞬間などに尿が漏れる
  • お風呂に入ると膣内に水分が入り込む
  • ゆるみをパートナーに指摘された
  • 膣内を引き締めたい
  • 膣の乾燥によるヒリヒリ感
  • かゆみ・臭い・おりものの増加
  • 性交時の不快感や痛み

『膣ヒアルロン酸注射』で得られる効果

即効性!注入で膣トラブル解決

『膣ヒアルロン酸注射』は、ヒアルロン酸を膣壁に注入することで、膣を内側からふっくらと潤いに満ちた環境へ改善する治療法です。即効性が高いため、治療後すぐに効果を実感いただけます。

膣のゆるみ改善

膣のゆるみが生じている場合には、ヒアルロン酸注入により膣壁のボリュームアップをすることができます。ヒアルロン酸が注入部位に留まり膣壁を押し上げるので、広がった膣が狭くなり膣のゆるみが大幅に改善します。お湯漏れや空気が入るなどの不快感を改善してくれるのはもちろんのこと、膣が狭くなったことで感度もアップし、性交時の満足度が高まることが期待できます。

膣壁がふっくらし、膣が引き締まるイメージ

潤いアップ

膣が委縮している場合には、膣壁に薄くまんべんなくヒアルロン酸を注入することで潤いを補うことができます。保湿・弾力・柔軟性に優れたヒアルロン酸の成分が、徐々に体内へ吸収されていくので膣壁に潤いが戻り、膣に柔らかさや弾力がもたらされます。

膣壁の乾燥が解消し潤う

リスク・ダウンタイムが少ない安心治療

ヒアルロン酸は、皮膚や関節など人の体に存在する成分で、保湿・弾力・柔軟性に優れています。ヒアルロン酸は体にある成分なので、注入してもアレルギーが起こるなどのリスクはほとんどありません。またヒアルロン酸を注入しても、徐々に体内へ吸収されるので、“しこり”などになるリスクが少なく安全です。さらに、注射だけという手軽さに加え、施術後に腫れたり痛みが残るといったダウンタイムがほとんどありません。また傷跡が残ることもないので、初めての方でも安心してお受けいただけます。オザキクリニックでは、お客さまのニーズにお応えできるよう、ヒアルロン酸の種類をいくつか取り揃えております。「とにかく持続させたい」「まずは試してみたい」など、お気軽にご相談ください。

保湿イメージ

仕上りきれい!
オザキクリニックのこだわり

経験豊かな女性医師が一貫して担当

女性器の構造は奥深く、体の中でも特に繊細な部位です。経験豊かな医師が知識を活かした的確なアドバイスと治療法により女性特有のお悩みを解決へと導きます。産後の傷のつき方やダメージの残り方は人それぞれです。それをしっかりと診察し、一人ひとりに合った治療法を提示し、ご希望に沿った女性器へと整えていきます。当院では、これまでの美容外科で長く行われてきた通り一遍とうなやり方の決まった方法ではなく、一人ひとりに合ったオーダーメイドの治療法を目指しています。また、診察時に子宮頸がんといった疾患を発見したりするほど美容目的以外の目線も持ち合わせており、女性器を総合的に診ることが可能です。女性器の治療においてこれまでの経験を活かし、また美容外科や美容皮膚科分野と合わせた美容観点を大切にしながら、女性のあらゆるお悩みの総合的なフォローを目指しています。

中島医師・下坂医師

ニーズに応じて選べるヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、プチ整形やシワ・たるみ治療などにも活用されている薬剤です。そのため、ヒアルロン酸濃度や配合されている成分が異なる多くの種類がありますが、『膣縮小術(ヒアルロン酸注入)』では、ボリュームアップに最適な、粒子の大きいヒアルロン酸を使用します。その中でも持続力、ボリュームアップ力の異なるヒアルロン酸をいくつか取り揃え、お客さまのご要望に沿った薬剤で治療を行うことが可能です。「まずは試してみたい」「あまり通えないので持続が良いものがいい」など、お気軽にご相談ください。

ニーズに応じて選べるヒアルロン酸

ライフスタイルに合わせた治療法をセレクト

オザキクリニックでは、お客さまのご希望やライフスタイルに合わせた治療が行えるよう、ダウンタイムのないレーザー治療、恒久的な効果が得られる切開法など、さまざまな施術を用意しています。
診察にお越しいただければ、ドクターが症状を見極めた上でベストな治療法を提案しますので、気軽にご相談ください。

ダウンタイムのない「インティマレーザー」

ダウンタイムなしで膣を強力に引き締める、レーザー治療です。特殊な熱エネルギーを活用して、ゆるんだ筋肉を引き締め、さらにコラーゲンを増産してふっくらとした膣へと改善させます。治療中の痛みはほとんどないので、注射などに抵抗がある方におすすめです。もちろん出血もしないので、どなたでも安心してお受けいただけます。

インティマレーザー機器画像
持続性の高い「脂肪注入」

ヒアルロン酸などの薬剤ではなく、自身の脂肪細胞を注入して、膣をボリュームアップさせる治療です。注入した脂肪は、新しい細胞として生着するので、高い持続性を発揮します。切開するのは抵抗があるけれど、持続性の高い治療をしたい、という方におすすめです。

注入イメージ
治療効果が高い「切開法」

治療回数を減らし、恒久的な効果を得たい、という方には「切開法」による膣縮小がおすすめです。「切開法」は、ゆるんでしまった粘膜や筋肉を切り取り、縫い縮める治療法です。ゆるみの原因を根本から取り除くので、高い治療効果が得られます。

切除&縫合技術イメージ

遠方からでも安心!「交通費補助制度」

遠方からのお問い合わせも多いオザキクリニックでは、安心してお越しいただけるよう交通費補助サービスを行っております。条件を満たしている方には、当院にて【最大1万5千円までの交通費】を負担いたしますので、ぜひご利用ください。

交通費補助制度

補助金額

補助金額

施術当日の往復交通費 最大15,000円まで

交通費補助制度の申請方法

交通費補助制度の申請方法

ご予約時に申請をしてください。また施術日当日、以下の2点をご提出ください。

  • 交通費の領収書(往復)
  • 現住所が確認できる身分証

公共交通機関などで往復分チケットをご購入いただき、領収書をご持参ください。 身分証:運転免許証、保険証、住民票の写しなど。(住所確認後、ご返却いたします)

適応条件

適応条件

  • 婦人科メニュー1日の施術総額が20万円以上の方(薬・採血・麻酔代は含まれません)
  • 正規価格で施術を受けられる方(モニターは適応外となります)
  • 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県以外にお住まいの方(国内に限ります)
  • 公共の交通機関(電車・地下鉄、飛行機、バス、船舶など)でご来院された方(高速代・ガソリン代・タクシー代などは対象外となります)
  • ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始などの期間は対象外となります。

そのほか詳細やご不明点については、クリニックまでお問い合わせください。

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状についてお伺いします。膣のゆるみ状態を診察し、カウンセリングを行った上で治療内容を決定します。 当院では、女性の婦人科専門医師の指名ができますので、ご希望の方は予約時にお申し出ください。
ドクター診察、カウンセリング

撮影

施術経過を確認できるよう、施術部位の写真撮影をします。撮影は、女性スタッフが行いますのでご安心ください。
撮影

消毒・麻酔

体調に問題なければ、着替えをしていただき治療をはじめていきます。当院ではお客さまへの負担を最小限にするため「リラックス麻酔(静脈麻酔)」をお付けすることができます。
消毒・麻酔

ヒアルロン酸を注入

麻酔がかかったのを確認したら、手術をスタートします。症状や治療内容によって異なりますが、手術は1時間ほどで終わります。
ヒアルロン酸を注入

終了

施術後は、麻酔が覚めるまでリカバリー室でお休みいただきます。お帰りになるまで看護師が付き添い、術後の注意事項などの説明をいたします。担当医の確認が取れたら、着替えをしてお帰りいただけます。
※ 施術後数日間は、微量に出血することがあるので、ナプキンかガーゼをあててお過ごしください。
 終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの塗り薬と保護テープをお出ししますので、必ず使用してください。
  • 飲酒や激しい運度は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。

よくある質問

生理になってしまった場合、タンポンを入れたままで『膣ヒアルロン酸注射』の治療をしていただくことはできますか?

30代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: 膣ヒアルロン酸注射]

申し訳ございませんが、生理が終わってから治療させていただきます。
『膣ヒアルロン酸注射』を考えており、パートナーに内緒で治療を検討しているため、どのくらい性交渉を避ければよいのか教えてほしいです。

40代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: 膣ヒアルロン酸注射]

施術後3日後以降で性交渉が可能です。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

膣ヒアルロン酸注射

1回
183,300円
交通費補助制度
遠方からお越しで、1日の施術総額が20万円以上になる方は、「交通費補助制度」が適応となる場合があります。 ※詳細はクリニックまでお問い合わせください。
施術当日の往復交通費 【最大15,000円まで】 当院で負担いたします。
  • 別途、麻酔費がかかります。
  • 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。