独自の技術で顔全体のタイトニングを実現

ボルニューマーは、高周波(RF)による最新のたるみ治療機器です。皮膚表面へのダメージを抑えながら真皮層と脂肪層に熱を与えることで、真皮層のコラーゲン生成を促し、肌のハリや弾力に効果が期待できます。また、脂肪層の線維質を増加させ、脂肪層の引き締め・たるみの改善を行います。

こんな⽅におすすめですその特徴と5つのポイント

  • 顔全体をリフトアップしたい

  • 肌を引き締めたい小顔になりたい

  • 毛穴、小ジワを目立たなくしたい

  • 下垂した脂肪をリフトアップさせたい

  • 痛み・ダウンタイムの少ない方法で治療したい

ボルニューマーの特徴と効果

ボルニューマーとは

痛みを軽減した高周波(RF)治療でたるみにアプローチ

ボルニューマーは、高周波(RF)による最新のたるみ治療機器です。皮膚表面へのダメージを抑えながら真皮層と脂肪層に熱を与えることで、真皮層のコラーゲン生成を促し、肌のハリや弾力に効果が期待できます。また、脂肪層の線維質を増加させ、脂肪層の引き締め・たるみの改善を行います。

従来の高周波機器では、強い熱量と同時に痛みが生じることが課題とされていましたが、ボルニューマーは、搭載された独自システムにより痛みが大幅に軽減しました。

ボルニューマーによる治療のメカニズム

ボルニューマーは電極が1個の「モノポーラ式」の高周波機器で、皮膚の深い部分である真皮層・脂肪層へ均一に熱を与えることが可能です。また、ボルニューマーから照射される6.78MHzの高周波は、皮膚のタイトニングに有効かつ強力な周波数です。皮膚表面を冷却保護しながら安全かつ均一に熱を与えコラーゲンの収縮及び再構築を促します。

ボルニューマーの特徴

様々な部位に対応が可能

ボルニューマーは加熱深度・照射面積の異なるチップが搭載されており、様々な部位に対応しています。
当院では、目元用の0.25㎠のIチップ、顔用の3.0㎠のFチップ、顔と体用の4.0㎠のVチップの3種類をご用意しております。顔全体のタイトニングに加え、目元・顎下・首元のみなど、たるみや肌の弾力低下が気になるパーツのみの改善も可能です。

特殊なチップと振動・冷却で痛みを大幅に軽減

丸みを帯びた特殊なチップ

丸みを帯びた特殊なチップで照射ムラを防ぎ、均一な照射が可能になりました。これにより、痛みや熱損傷のリスクを大幅に軽減します。

振動と冷却で痛みのコントロール

皮膚表面への熱損傷を防ぐため、コンタクトクーリング(水冷式)を採用しています。さらに4段階の振動と冷却システムが搭載されていることで痛みを感じにくく、痛み制御モードも搭載されていますので、ご不安な方もご安心ください。

ボルニューマーとHIFU(ハイフ)の複合治療

ボルニューマーとハイフの違い

ボルニューマーは、高周波によって真皮層と脂肪層に広範囲かつ均一に熱を与えます。対してHIFUは、超音波を焦点照射(虫眼鏡で一ヶ所に集めるような照射)することで皮膚の土台であるSMAS筋膜にまで熱を与えます。このように、ボルニューマーとHIFUでは熱の伝わり方が異なってくるため、適応によってはボルニューマーとHIFUを組み合わせることでよりよい治療効果を得ることができます。

ボルニューマー×ハイフで期待できる効果

当院ではダブロゴールドという医療用HIFUを採用しています。ダブロゴールドでは肌の深い層までアプローチでき、ボルニューマーでは、ダブロゴールドで難しい肌表面へアプローチすることが可能です。
2つの機器を組み合わせることで、より高いリフトアップ効果を実現することができるので、たるみを改善し顔全体のボリュームダウンをしたいという方にはおすすめの治療になります。

ボルニューマーの副作用・リスク

『ボルニューマー』によって生じる可能性がある副作用・リスクは以下の通りです。

『ボルニューマー』によって生じる可能性がある副作用・リスクは以下の通りです。

顔のむくみや腫れが生じることがある
施術後、わずかに顔がむくんだり腫れが出る場合がありますが、ほとんどは数時間~数日程度でおさまります。

肌の赤みや火照りが生じることがある
施術直後にまれに肌が赤くなったり、火照りを感じることがありますが、ほとんどは数時間~数日程度でおさまります。

価格表

おすすめ施術

OZAKI CLINIC Recommend

ボルニューマー×HIFUのコンビネーション治療
ボルニューマーと医療用HIFUダブロゴールドを組み合わせることで、より高いリフトアップ効果を実現できます。たるみを改善し顔全体のボリュームダウンをしたいという方におすすめです。

【セット内容】
・ボルニューマー300ショット
・ダブロゴールド2部位
ボルニューマー+HIFU(ダブロゴールド)
初回限定
90,000円(税込 99,000円)

施術を行っている院

  • 新宿院
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

ボルニューマー

300ショット
1回
初回限定 60,000円(税込 66,000円)
1回
105,000円(税込 115,500円)
500ショット
1回
初回限定 88,000円(税込 96,800円)
1回
150,000円(税込 165,000円)

目元

100ショット
1回
50,000円(税込 55,000円)

人中・鼻

100ショット
1回
50,000円(税込 55,000円)

ボルニューマー+HIFU

300ショット+HIFU(ダブロゴールド)2部位
1回
初回限定 90,000円(税込 99,000円)
1回
180,000円(税込 198,000円)

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。 お肌の状態を診て、照射範囲や強さ、複合治療についてなど治療プランを決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

ドクター診察、カウンセリング

洗顔

メイクや肌の油分を洗い流します。 当院おすすめのクレンジング・洗顔を用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。

洗顔

撮影

施術経過を確認できるよう、肌状態を記録するため写真撮影をします。
撮影

『ボルニューマー』照射

照射前に肌を保護する専用ジェルを塗ります。冷たいジェルが照射時の刺激を抑える役割も果たします。 顔全体に『ボルニューマー』を照射してから、ほうれい線、目元、口周りなどシワが気になる部分に集中的に照射します。
『ボルニューマー』照射

終了

ジェルをきれいに落とします。 施術後は、メイクをしてお帰りいただけます。
終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 極度の日焼けなどでお肌に負担がかかっている場合、施術ができないことがあります。特に夏場など、施術前は日焼け対策を心掛けてください。

【施術当日の注意事項】

  • 施術をスムーズに行うため、当日は前開きの洋服を着用してきてください。 (タートルネックなど首周りを覆うような服装は避けてください)

よくある質問

ボルニューマーとハイフの違いは何ですか?

30代・女性 [お悩み: シワ・たるみ 施術名: ボルニューマー]

両者では熱の伝わり方が異なります。ボルニューマーは真皮層と脂肪層に、ハイフはSMAS筋膜にまで熱を与えます。
ボルニューマーのリスクや副作用はありますか?

40代・女性 [お悩み: シワ・たるみ 施術名: ボルニューマー]

ほとんどありませんが、まれに顔のむくみや腫れ、また赤みや火照りが生じる場合があります。
ボルニューマーの治療間隔はどのくらいですか?

50代・女性 [お悩み: シワ・たるみ 施術名: ボルニューマー]

3~6ヶ月に1回程度です。