二重・目元の整形

Eye-Cosmetic-Surgery

まぶたのコンプレックスを解消

小さい目、一重などのまぶたの悩みを改善
自分に似合う印象的な目にしたい方へ

二重・目元の整形 二重・目元の整形

二重、目元の整形でお悩みの方に

もっとかわいく、キレイになるために、
顔の印象を決める目元の悩みを改善しませんか?

目元イメージ

目元は顔の印象を左右するだけに、多くの女性が理想のまぶたを手に入れるために悩んでいます。「一重まぶたを二重にしたい」「印象的な大きな目になりたい」などの希望を叶えるため、アイプチで二重にしたりメイクで目を大きく見せるようにしても、素顔には自信が持てない、という方も。
美容医療で行う二重整形・目元整形は、素顔でいても理想の顔でいられることで最も人気の高いメニューです。目元は顔の印象を大きく左右する大切なパーツのため、ちょっとした変化で優しい印象になったり、女性らしい魅力がアップします。

まぶたの種類

目元イメージ

まぶたの種類は大きく分けて「二重まぶた」「一重まぶた」と2 種類。しかし、まぶたの脂肪の厚みや幅などさまざまなまぶたの種類があり、その中でも二重まぶたは、欧米人に多い二重の幅がほぼ一定の「平行型」タイプ、日本人に多い目尻に向かって二重の幅が広くなっている「末広型」タイプと「奥二重まぶた」があります。

まぶたのたるみでお悩みの方にも
目元イメージ

「年齢を重ねるごとに二重の幅が狭くなってきた」「なんだかまぶたのたるみが気になる」こんなお悩みを抱える方にも二重整形・目元整形はおすすすめ。加齢のためにまぶたの皮膚がたるんでまったことにより、通常のまぶたより下がってしまった状態を目元整形で引きあげ、若々しい目元へと導きます。
軽度の場合は、『二重埋没法』でも上まぶたのたるみ解消に効果的。たるみの重度によっては、余分な皮膚を切除しながら二重のラインをつくる『全切開二重まぶた法』が適しています。「まぶたが開けにくい」場合は、眼瞼下垂の可能性がありますので、医師にご相談ください。

シミ・そばかすのよくあるお悩み

  • 目が小さいからもっと大きくみせたい
  • パッチリした目元にしたい
  • 左右非対称な目元を改善したい
  • くっきりとした二重にしたい
  • 目元のたるみが気になる
  • 年齢とともに二重の幅が狭くなった

オザキクリニックのこだわりポイント

一人ひとり寄り添い理想の目元へ

目元の整形は気になるけど、「費用が気になる」「ダウンタイムが気になる」「整形したとバレたくない」「理想とは違ったらどうしよう」など、一歩踏み出す勇気がなかなか出ない方も多いのではないでしょうか。オザキクリニックでは、一人ひとりの希望をくみ取り、理想のまぶたへ導く適した施術法を提供しています。

オザキクリニックのこだわりポイント1

シミュレーションで二重ラインを確認

二重まぶたにしたいけれど、自分にあった二重ラインが分からない。自分に合った施術がどれか悩んでいる方に。当院は、相談だけの来院も承っていますので、まずは気軽にご相談ください。施術前に入念なカウンセリングを行い、一人ひとりのご希望を伺います。その上でシミュレーションを行い、二重まぶたのデザインしていきますので、安心しておまかせください。

オザキクリニックのこだわりポイント2

二重整形・目元整形選び

理想の目元を叶えるために、
自分のまぶたに最適な治療選びを!

一人ひとりまぶたの特徴は異なります。無理なく治療を受けられるかどうかを確認し、自身に合いそうな施術がどれかぜひ検討してみてください。

手軽に叶える二重まぶた二重埋没法

二重埋没法イメージ

医療用の糸でまぶたを縫い留めることで、二重まぶたを叶える施術です。皮膚を切らずに、「1 点留め」「2 点留め」「3 点留め」の種類の中から、一人ひとりの目元の状態や理想に合わせナチュラルな二重まぶたを目指します。ダウンタイムも少なく、手軽なプチ整形として人気のある治療法です。

パッチリとした理想的なまぶたに全切開二重まぶた法

全切開二重まぶた法イメージ

糸で留める『二重埋没法』のように効果がきれたり、施術を繰り返す必要がなく、持続性が高い二重形成術『全切開二重まぶた法』。上まぶたがはれぼったく、『二重埋没法』では効果が出にくい方や何度も『二重埋没法』の糸がはずれてしまう方や持続性の高さも踏まえた治療法です。

目を大きく、優しい印象へたれ目・でか目形成、涙袋形成

たれ目・でか目形成、涙袋形成イメージ

つり目や小さい目を気にしている方におすすめの治療法『たれ目・でか目整形』は、大きな「たれ目」になることができます。目が大きくなるだけでなく、顔全体の印象がふんわり優しくなり女性らしさがアップします。形成術で手頃な『ヒアルロン酸涙袋』も目の下の涙袋を形成することで大きくかわいらしい目元へ導きます。

つり目や離れ目の悩みを解消して大きな目元へ目頭切開・目尻切開

目頭切開・目尻切開イメージ

「目頭切開」は目の内側は切開し、「目尻切開」は目の外側を切開することで、目力がアップ。どちらも「目」を大きくするだけでなく、顔全体のバランスを整えることもできるので、小顔効果も期待できます。

まぶたのたるみが気になる目元形成でまぶたのたるみ改善

目元形成でまぶたのたるみ改善イメージ

「目」は第一印象を決定づける重要な部位です。目の下のたるみ、上まぶたのたるみ治療においては、デザイン力はもちろんのこと、繊細なテクニックが必要となります。当院ではお客さまの一人ひとりの症状を丁寧に診察し、ご希望に合ったベストな治療を行うことで、根本から美しい目元を叶えます。

二重・目元の整形の改善ならお任せください

小﨑

小﨑理事長

あらゆる肌トラブルを解決するために、多様な医療機器を導入し、長年にわたりお客さまの美容をサポートしつづけます。

中

医師

美容外科による治療をはじめ、注入や機器をつかった治療法まで、トータル的な治療計画を提案。悩み解消に向けて結果にとことんこだわります。