豊胸バッグと脂肪注入を組み合わせて
確実にバストアップ

『ハイブリッド豊胸』は、豊胸バッグの挿入と自身の脂肪注入による豊胸を組み合わせた施術です。 豊胸バッグで全体的にバストをボリュームアップさせ、バッグの境界線の浮き上がりや、不自然さを脂肪注入によってカバーし、自然なバストアップと柔らかな感触に仕上げることが可能となります。 痩せていて、脂肪が多く取れない方にも大変おすすめです。 当院では豊胸バッグの種類、脂肪注入の方法をお好みに合わせて選択することができます。

こんな⽅におすすめですその特徴と5つのポイント

  • 確実にバストアップしたい

  • 豊胸バッグの不自然な境界が気になる

  • バストアップと痩身を同時にしたい

  • まるで本物のような自然な手触りにしたい

  • 術後のアフターフォローまでしっかりしてほしい

『ハイブリッド豊胸』の効果と特徴

『ハイブリッド豊胸』とは?

『ハイブリッド豊胸』は、豊胸バッグの挿入と自身の脂肪注入による豊胸を組み合わせた施術です。バスト全体のボリュームアップをしながら、脂肪の柔らかさを活かすことで、自然な仕上がりを実現します。脂肪はご自身のお腹や太ももなどから採取します。
痩せている方でも無理なくバストアップすることができ、豊胸バッグ挿入後、バッグの縁など形が浮き出てしまったり、不自然さが目立つ部分に脂肪を注入するので、自然な見た目や手触りとなります。
豊胸バッグもワキの下から傷跡を最小限に抑える「ケラーファンネル」を使用して挿入するので、ほとんど目立ちません。
また、豊胸バッグを大胸筋の下に挿入するため、乳腺に影響がなく授乳も可能となります。

『ハイブリッド豊胸』で用いるバッグと術式

Motivaエルゴノミックス+ピュアグラフト豊胸

『ハイブリッド豊胸』とは、豊胸バッグの挿入と脂肪注入によりバストアップする豊胸術です。土台となる豊胸バッグを胸の奥にある大胸筋の下に挿入し、さらにバストに脂肪を注入することで豊胸バッグのボリュームと脂肪の柔らかさを活かし、全体的にバストアップすることが可能です。当院での『ハイブリッド豊胸』は、豊胸バッグ「Motivaエルゴノミックス」と脂肪注入「ピュアグラフト豊胸」の組み合わせをベーシックメニューとしてご案内しております。

「Motiva エルゴノミックス」は、姿勢に応じて形が変化する、まったく新しい豊胸バッグで、強度と耐久性を持ちながらも、自然で柔らかい仕上がりを叶えます。米国FDAが認可した安全で信頼度の高い、NuSil社製の医療用コヒーシブシリコンを使用しています。コヒーシブシリコンは適度な粘着力があるため、万が一バッグが破れてもジェルが漏れだしにくいという特長もあり、非常に高い安全性を誇っています。

「ピュアグラフト豊胸」は、採取した脂肪を血液や水分、麻酔薬など「不純物」といわれる脂肪以外のものを特殊なろ過システムを用いて取り除きます。これらの「不純物」は、「しこり・石灰化」の原因になったり、注入した脂肪の生着率を妨げるため、除去する必要があります。脂肪細胞を傷つけることなく安全に取り除き、限りなく“ピュア”な脂肪細胞だけをバストに注入するので、リスクの低い、かつ生着率の高いバストアップ効果が期待できます。

さらにワンランク上の仕上がり

当院の『ハイブリッド豊胸』は、脂肪注入を「セリューション豊胸」へ変更したり、豊胸バッグを「ベラジェル」に変更することも可能です。セリューション豊胸の最大の特徴は、再生医療の分野で臨床研究が進んでいる「幹細胞」を用いた豊胸術ということです。採取した脂肪を「セリューション・システム」を使用し、良質でピュアな「幹細胞」を脂肪に添加します。「幹細胞」は、「新しい脂肪」と「新しい血管」をつくり出す働きを持っているので「幹細胞」に富んだ質の高い脂肪をバストに注入することで、生着率を高め、“しこり・石灰化”などのリスクを最小限に抑えることが可能となります。

豊胸バッグ「ベラジェル」は、あらゆる体型・骨格の方にも適合するように開発されました。柔らかな感触と高い伸縮性を備えており、どんな姿勢であっても胸の自然な動きにフィットします。また、バッグの表面組織が人体組織と馴染みやすい設計になっているため、バッグの位置がずれてしまうなどの副作用のリスクを最小限にとどめ、本物の胸のような触り心地を実現します。見た目も触り心地もナチュラルな理想のバストを手に入れることができます。

『ハイブリッド豊胸』オザキクリニック独自のこだわり

安心安全なドクター2名体制

当院では、診察・執刀・術後フォローまで、一貫して同じ医師が担当いたします。手術時には、お客さまの安心・安全を考慮し、麻酔科の専門医師と施術担当医との2名体制で、お客さまの状態管理を行いますのでリラックスして施術をお受けいただけます。

細やかな脂肪注入技術

ろ過システムによって抽出された脂肪であっても、一箇所に大量注入すると「しこり・石灰化」になるリスクが発生します。当院では、脂肪を注入する際に、非常に細かい球状の粒を作りながら、均一に細かく注入する方法を用いて「しこり・石灰化」のリスク軽減を目指しています。これまでの経験で培った技術を提供いたします。

また当院では、脂肪を注入する際にマイクロ・ドロップレットを使用しています。従来のシリンジ(脂肪注入器)より非常に細かく脂肪を注入することができる特別な注入器で、細やかなバストデザインを可能にしています。

被膜拘縮(カプセル拘縮)を予防する「ドレーン」

豊胸バッグを入れた後にバストが硬くなったり、不自然な形になってしまう「被膜拘縮(カプセル拘縮)」を防ぐために、当院では「ドレーン」を無料でお付けしています。ドレーンとは、細い管を胸部に挿入して、専用パックに血液や浸出液を吸収させるものです。被膜拘縮(カプセル拘縮)は、バッグ挿入後に、血液や傷を治すために分泌される浸出液などが溜まることで引き起こされやすくなります。手間に思う方がいるかもしれませんが、たった1晩「ドレーン」を付けることで、被膜拘縮(カプセル拘縮)が予防でき、よりきれいになバストの仕上がりを目指します。

仕上りをきれいに整える「バストバンド」

豊胸バッグを正しい位置に定着させてよりきれいに整えるため、専用のバストバンドでの圧迫をお願いしています。しっかり圧迫することで、腫れや痛みを軽減することもできるので、施術後の負担が楽になります。

『ハイブリッド豊胸』の失敗例・副作用・リスク

『ハイブリッド豊胸』によって生じる可能性がある失敗例・副作用・リスクは以下の通りです。

『ハイブリッド豊胸』によって生じる可能性がある失敗例・副作用・リスクは以下の通りです。

しこり・石灰化のリスク
しこり・石灰化は、注入した脂肪の生着率が低いことによって生じます。注入する脂肪に不純物が多く混ざっていたり、注入の方法が偏ってしまうと、脂肪に栄養が届かず、脂肪細胞は壊死します。大量の壊死が生じた場合は、しこり・石灰化や感染といった副作用が生じてしまいます。
当院では、採取した脂肪を特殊なシステムを用いて、脂肪細胞を傷つけることなく不純物を取り除き、生着率を高めます。
また、良質な脂肪であっても、一箇所に大量注入すると「しこり・石灰化」になるリスクが発生するため、当院では、均一に細かく注入する技法を用いて、「しこり・石灰化」のリスク軽減を目指しています。

被膜拘縮(カプセル拘縮)
バストが硬くなったり、不自然な形になってしまうことを「被膜拘縮(カプセル拘縮)」といいます。「被膜拘縮(カプセル拘縮)」は、バッグ挿入後に、血液や傷を治すために分泌される浸出液などが溜まることで引き起こされやすくなります。当院では、血液や浸出液を体外に排出する「ドレーン」を無料でお付けしています。「ドレーン」は、細い管を胸部に挿入して、専用パックに血液や浸出液を吸収させるものです。手間に思う方がいるかもしれませんが、たった1晩「ドレーン」を付けることで、「被膜拘縮(カプセル拘縮)」が予防でき、よりきれいになバストの仕上がりを目指します。

胸の左右差が強調される
もともと左右差があるバストに豊胸バッグを挿入することで、その差が目立つように感じられることもあります。『ハイブリッド豊胸』は左右で挿入するバッグの大きさを変えたり、脂肪注入をすることで、左右差のない美しいバストラインを実現します。

外部からの刺激や経年劣化による豊胸バッグの破損
豊胸バッグは昔と比べて、安全性や品質は高くなっていますが、それでも外部からの刺激や経年劣化により豊胸バックが破損して、バストの形が変形し、漏れた内容物による炎症や合併所のリスクは避けられません。
当院で使用する豊胸バッグは、コヒーシブシリコンという万が一バッグが破れてもジェルが漏れだしにくいMotivaエルゴノミックスや、韓国で乳房再建にも使用されるベラジェルという安全性の優れたものなので、安心してご利用いただけます。

価格表

おすすめ施術

OZAKI CLINIC Recommend

豊胸バッグ×脂肪注入
豊胸バッグの挿入と自身の脂肪注入による豊胸を組み合わせた施術で、バッグの境界線や不自然さを脂肪注入によってカバーします。
ハイブリッド豊胸(豊胸バッグMotivaエルゴノミックス+ピュアグラフト豊胸)
モニター価格
1,200,000円(税込 1,320,000円)

施術を行っている院

  • 新宿院
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

ハイブリッド豊胸

豊胸バッグMotivaエルゴノミックス+ピュアグラフト豊胸
両胸
モニター限定 1,200,000円(税込 1,320,000円)
両胸
2,000,000円(税込 2,200,000円)
豊胸バッグMotivaエルゴノミックス+セリューション豊胸
両胸
モニター限定 2,110,000円(税込 2,321,000円)
両胸
2,910,000円(税込 3,201,000円)
豊胸バッグMotivaエルゴノミックス+脂肪幹細胞培養豊胸
幹細胞培養数1億個
モニター限定 1,800,000円(税込 1,980,000円)
幹細胞培養数1億個
3,360,000円(税込 3,696,000円)
幹細胞培養数2億個
モニター限定 2,300,000円(税込 2,530,000円)
幹細胞培養数2億個
4,000,000円(税込 4,400,000円)
豊胸バッグベラジェル+ピュアグラフト豊胸
両胸
モニター限定 1,400,000円(税込 1,540,000円)
両胸
2,200,000円(税込 2,420,000円)
豊胸バッグベラジェル+セリューション豊胸
両胸
モニター限定 2,310,000円(税込 2,541,000円)
両胸
3,110,000円(税込 3,421,000円)
施術特典
ダウンタイムを最小限に抑え美しく仕上げるオプションメニューを無料でお付けいたします。(モニターも含む)
※ドクター診断によって、別途処置費用がかかる場合がございます。
バストバンド代
アフターケアセット代
  • 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。
  • モニター適応の可否は医師の診察で診断いたします。モニター条件に関する詳細はクリニックまでお問い合わせください。

症例写真・施術動画

施術の流れ

【施術前】ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や体の状態についてお伺いします。 『ハイブリッド豊胸』は大きな施術なので、施術が行える体調かなどしっかりと診察させていただきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

施術が決定したら、術前検査として血液検査が必要となるため、診察時に採血いたします。施術に対応できる体調かを事前にしっかりチェックし、施術に向けての体調管理を指導させていただきます。

【施術前】ドクター診察、カウンセリング

【施術当日】当日診察・撮影

当日改めて体調を確認して問題なければ、施術を進めていきます。 施術前に、施術経過を確認できるよう写真撮影をします。

※施術予定日の前日から飲食制限があります。 ※前日はしっかり睡眠をとり、飲酒やタバコは控えてください。

【施術当日】当日診察・撮影

【施術当日】麻酔・施術

麻酔をかけ、施術を行っていきます。

※コンタクトレンズを着用している方は、施術前に外していただきます。

【施術当日】麻酔・施術

【施術当日】リカバリー室で休養

施術後は、麻酔が覚めるまでリカバリー室でお休みいただきます。 お帰りになるまで看護師が付き添い、術後の注意事項などの説明をいたします。施術担当医の確認が取れたら、着替えをしてお帰りいただけます。

【施術当日】リカバリー室で休養

【施術翌日】ドレーン除去

拘縮(カプセル拘縮)を予防するために付けた「ドレーン」を外すために、翌日ご来院いただきます。担当医師が体調を診て、問題なければそのままお帰りいただけます。

【施術翌日】ドレーン除去

【施術から7日後】抜糸

体調の確認と抜糸のためご来院いただきます。体調に問題がなく、抜糸ができたら施術は終了です。

【施術から7日後】抜糸

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 施術予定日の前日から飲食制限があります。詳細はスタッフにお尋ねください。

【施術当日の注意事項】

  • 施術当日は、安全性を考慮して、自転車・自動車の運転は控えてください。お帰りの際は、タクシーまたは電車などをご利用ください。
  • 当日の服装はなるべく色の濃いもの、上下ともに全体的にゆとりのあるものでお越しください。
  • 施術後はむくみやすい状態なので、きつい靴やハイヒールの着用は避けてください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの内服薬をお出ししますので、必ず服用してください。
  • 内服中の飲酒は控えてください。
  • ノンワイヤーの下着は3日後から着用可能です。ワイヤー入りの下着は半年後から着用可能となります。
  • 腫れや炎症を強めるおそれがありますので、激しい運動や強いマッサージはしばらく控えてください。
  • 施術後1週間後から、拘縮予防、可動域を促すために胸部のマッサージをお願いしております。

よくある質問

すでに豊胸バッグを挿入しているのですが、もっとボリュームを出したいと思っています。この場合、豊胸バッグを入れ替えなければならないのでしょうか?

30代・女性 [お悩み: 豊胸・ボディ形成 施術名: ハイブリッド豊胸]

脂肪注入によりボリュームを出すことが可能です。
『ハイブリッド豊胸』は脂肪吸引と、胸への脂肪注入は同じ日に行うのでしょうか?

30代・女性 [お悩み: 豊胸・ボディ形成 施術名: ハイブリッド豊胸セリューション豊胸ピュアグラフト豊胸]

『ハイブリッド豊胸』は脂肪吸引と脂肪注入の両方とも同日に施術を行います。
『ハイブリッド豊胸』のダウンタイムはどれくらいですか?豊胸バッグだけを入れた場合よりも長いですか?

20代・女性 [お悩み: 豊胸・ボディ形成 施術名: ハイブリッド豊胸]

腫れ・むくみは2週間程度とお考え下さい。豊胸バッグ挿入だけと比べてさほど変わりありません。