インティマレーザーで
膣のエイジングケア

年齢を重ねてくると現れる、女性特有の「膣のゆるみ」や「尿漏れ」といったデリケートなお悩み。デリケートなお悩みゆえ、相談しづらく一人で悩みを抱えている方は少なくないのではないでしょうか?婦人科レーザー「インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)」なら、レーザーによるコラーゲン新生効果で老化した膣内をふっくらと改善し潤いをもたらし、尿漏れや膣のゆるみ、性交痛などをメスを使わずに改善へと導きます。

インティマレーザーの機器

POINT5つのポイント

  • 切らない婦人科レーザー治療

  • 膣の入り口から奥まで強力引き締め

  • コラーゲン増産効果で膣の若返り

  • ダウンタイムも少なく痛くないから安心

  • 尿漏れ・膣縮小・ホワイトニング効果

インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)の特徴と効果

膣エイジングケアで
尿漏れ・膣トラブルを解消!

本来の膣は、水分が豊富に含まれておりふっくらと肉厚で、尿道孔や膣口もきゅっと引き締まった状態です。しかし、出産や加齢により女性器やデリケートゾーンの老化が進行すると、膣内の皮膚や筋肉が痩せて膀胱も下方へ落ちてきます。

この『インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)』は、膣内粘膜にレーザーを照射することでメスを使わずに膣環境を若返らせる治療です。膣の引き締めはもちろんのこと、膣細胞や筋肉へダイレクトにアプローチすることで膀胱を従来の位置へ引き上げ、さまざまな排尿・膣トラブルを改善へと導きます。

インティマレーザー施術イメージ

適応症状

  • くしゃみや荷物を持ち上げた時にでてしまう「尿漏れ」
  • 入浴後のお湯漏れや音が出る「膣のゆるみ」
  • 筋肉の衰えや産後ダメージによる「骨盤底筋のゆるみ」
  • 加齢/ホルモン低下に伴う「かゆみ」「性交痛」
  • デリケートゾーン(大陰唇/小陰唇)の「黒ずみ」
適応症状例

インティマレーザーの特徴

『インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)』とは、FOTONA(フォトナ)社のYAGレーザー機器「SP Dynamis」を使用したレーザー治療です。尿漏れや膣のゆるみ、性交痛、膣の乾燥・デリケートゾーンの黒ずみといった女性特有のデリケートなお悩みを解消へと導きます。レーザー照射による治療なので、痛みやダウンタイムが少なく、手軽に受けられるのがメリットです。

インティマレーザー機器画像

切らずに膣の奥から引き締め

『インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)』は、メスを使用しないため合併症や失敗のリスクが少なく、安心して治療を受けられます。専用のアプリケータにより約60度の高い熱エネルギーを膣の奥までしっかり届けるため、高周波に比べて治療効果が高く、熱による拘縮作用で膣全体を強力に引き締めます。

インティマレーザー施術イメージ

コラーゲン新生効果で膣がふっくら&潤い

レーザーの温熱効果によりコラーゲン生成が活性化し、膣粘膜内では細胞の再構築が行われます。加齢とともに痩せて水分が失われた膣内粘膜も、1つ1つの細胞に水分が保持されるようになり、ふっくら肉厚で柔らかな膣環境へ改善されます。また、筋肉にも刺激が加わるため、骨盤底筋や膣内の筋肉も引き締まり、膣のトラブルを解消へと導きます。

コラーゲン新生効果イメージ

痛くないからはじめてでも安心!

婦人科治療で使用される従来のCO2レーザーは、粘膜表面を損傷させることで細胞の再構築を促すため、痛みが強く患部の回復には時間を要しました。

その点『インティマレーザー』は、FOTONA社の独自技術により、粘膜表面を傷つけることなく粘膜下層へ熱エネルギーを届けるため、痛みはなくダウンタイムも少ないのが魅力です。熱に敏感な膣口付近には麻酔クリームを使用しますので、痛みが心配な方でも安心して治療に臨めます。

粘膜下層へ熱が届くイメージ

インティマレーザーの治療方法

インティマレーザーの治療範囲

インティマレーザーは4つの治療プランからお選びいただけます。照射範囲がプランにより異なりますので、どのプランが自身に合っているか症状に応じてぜひチェックしてみてください。

インティマレーザーの治療範囲

小陰唇タイトニング治療

小陰唇や膣口周辺を4発ずつ2~3周重ねるようにして照射していきます。レーザーの強力な引き締め作用によりゆるんだ小陰唇が内側に引き締まり、膣口や尿道口のゆるみも改善されます。

小陰唇タイトニング治療イメージ

膣縮小治療

  1. 先端が360度開いた膣の引き締め専用のハンドピースを膣の奥まで挿入します。
  2. 膣円蓋部から膣開口部にかけて少しずつ抜きながら3方向に1回ずつ照射。繰り返し3回照射を行っていきます。
  3. 膣内の照射が終了したら、最後に小陰唇や膣口周辺を4発ずつ2~3周重ねるようにして照射していきます。
  4. 1~2ヶ月おきに1~3回治療を続けると、徐々に膣内が引き締まります。
膣縮小治療イメージ

尿漏れ治療

  1. 先端が90度開いた尿漏れ専用のハンドピースを膣の奥まで挿入します。
  2. 膣内から尿道に向けて少しずつ抜きながら5方向に1回ずつ照射。尿漏れ治療では膣縮小治療も合わせて行っていきます。
  3. 膣内の照射が終了したら、最後に尿道口周辺を4発ずつ1周、小陰唇や膣口周辺を4発ずつ2~3周重ねるようにして照射していきます。
  4. 1~2ヶ月おきに2~3回治療を続けると、徐々に膣内や尿道が引き締まり、下垂した膀胱の位置が引き上げられます。
尿漏れ治療イメージ

ホワイトニング

麻酔クリーム塗布後、色素沈着になった部分に照射後、蒸散した組織をガーゼでふき取り、色素が取れるまで繰り返し照射します。

ホワイトニングイメージ

オザキクリニックのこだわり

婦人科レーザーFOTONA社製「SP Dynamis」を導入

FOTONA社製のレーザー「Dynamis」は、アメリカFDAや欧州MedicalCEで認可されている信頼性の高い機器です。オザキクリニックでは、同機種の中でも最も高いスペックと多様性を兼ね備えた「SP Dynamis」を導入いたしました。FOTONA社製「SP Dynamis」の「インティマレーザー」では、尿漏れ・膣縮小・デリケートゾーンのホワイトニングなど、さまざまなデリケートゾーンのお悩みに適応しています。

FOTONA社製「SP Dynamis」機器画像

経験豊かな女性医師が一貫して担当

オザキクリニックでは、メーカーによって定められた特定カリキュラムにより十分な知識を有した医師が施術を担当。火傷のリスクを考慮した安心・安全の治療で、尿漏れ・膣縮小などのお悩み解消を目指しています。また、女性医師も在籍していますので、なかなか恥ずかしくて相談できないという方でも安心してご相談いただけます。

中島医師・下坂医師

外陰部から膣最深部まで治療可能

代表的な婦人科レーザーには、高周波治療やCO2レーザー治療などがあります。しかし高周波は膣の奥が治療できないため治療結果が乏しく、CO2レーザーは出力が高いと組織の損傷リスクが高まる点が課題となっていました。

オザキクリニックの「インティマレーザー」は、これら従来の課題を解消したレーザー治療です。専用のアプリケータにより、膣の奥にもしっかり照射することができ、外側から内側にかけて広範囲にかけて治療が可能です。

婦人科レーザー比較図

デリケートゾーンのお悩みに幅広く対応

オザキクリニックでは、婦人科レーザーだけでなく、婦人科形成の治療も行っています。尿漏れや膣トラブルのお悩み改善に合わせて、大陰唇縮小、小陰唇縮小など美容観点から美しくきれいに仕上げます。デリケートな女性特有のお悩みに幅広く対応できるところがオザキクリニックの強みです。

デリケートゾーンイメージ

遠方からでも安心!「交通費補助制度」

遠方からのお問い合わせも多いオザキクリニックでは、安心してお越しいただけるよう交通費補助サービスを行っております。条件を満たしている方には、当院にて【最大1万5千円までの交通費】を負担いたしますので、ぜひご利用ください。

交通費補助制度

補助金額

補助金額

施術当日の往復交通費 最大15,000円まで

交通費補助制度の申請方法

交通費補助制度の申請方法

ご予約時に申請をしてください。また施術日当日、以下の2点をご提出ください。

  • 交通費の領収書(往復)
  • 現住所が確認できる身分証

公共交通機関などで往復分チケットをご購入いただき、領収書をご持参ください。 身分証:運転免許証、保険証、住民票の写しなど。(住所確認後、ご返却いたします)

適応条件

適応条件

  • 婦人科メニュー1日の施術総額が20万円以上の方(薬・採血・麻酔代は含まれません)
  • 正規価格で施術を受けられる方(モニターは適応外となります)
  • 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県以外にお住まいの方(国内に限ります)
  • 公共の交通機関(電車・地下鉄、飛行機、バス、船舶など)でご来院された方(高速代・ガソリン代・タクシー代などは対象外となります)
  • ゴールデンウィーク、お盆休み、年末年始などの期間は対象外となります。

そのほか詳細やご不明点については、クリニックまでお問い合わせください。

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状についてお伺いします。 膣口付近や膣内の状態を診察し、カウンセリングを行った上で治療内容を決定します。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

撮影

施術経過を確認できるよう、施術部位の写真撮影をします。
撮影

消毒・麻酔クリームを塗布

外陰部と膣口付近に麻酔クリームを15~20分程度塗布します。その後、ガーゼで麻酔クリームをふき取り、膣内まで消毒を行います。
消毒・麻酔クリームを塗布

『インティマレーザー』照射

膣内および外陰部にレーザーを照射していきます。当院では、治療効果を最大限に得られるよう、お客さまの症状に合わせて出力・設定・治療回数などの調整を行います。
『インティマレーザー』照射

終了

治療後は、膣内になにかを挿入する行為は3日程度お控えください。 おりものが増える場合がありますが、日常生活への支障はございません。おりものは1週間程度で収まります。施術当日は、生理用ナプキンまたはおりものシートなどをご用意いただくことをおすすめしています。
※施術後、特に生活制限や投薬は必要ありませんが、性生活は3日避けてください。
※光過敏症・光アレルギー・てんかん・ヘルペス・カンジダ、その他の感染症などの既往歴・症状がある場合は事前にお知らせください。
※生理中、膣内に傷があったり、炎症がある場合は治療できません。
※施術の刺激によりおりものが増加することがありますが、日常生活に支障はありません。
※治療後から1~3週間ほど治療効果による一過性の切迫性尿失禁が起こる場合があります。
終了

よくある質問

現在授乳中ですが、膣のゆるみで悩んでいます。授乳中でもインティマレーザーの治療をうけられるのでしょうか?

30代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)]

申し訳ございませんが、すべての治療において妊娠・授乳中は治療できません。
オリモノの色や臭いが気になりますが、インティマレーザーの治療をうけることはできますか?

30代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)]

オリモノの色や臭いなど、何か気になる症状がある場合は婦人科を受診していただき、問題なければ治療をうけられます。
インティマレーザーの治療後、何日ぐらい経てば性生活ができますか?

40代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)]

治療後4日目以降から可能です。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小)

小陰唇タイトニング
小陰唇周辺(1回)
110,200円
小陰唇周辺(2回目以降)
90,800円
膣縮小
小陰唇周辺+膣内全体(1回)
184,300円
小陰唇周辺+膣内全体(2回目以降)
137,900円
尿漏れ(尿失禁)+膣縮小
小陰唇周辺+膣内全体+尿道周辺(1回)
230,500円
小陰唇周辺+膣内全体+尿道周辺(2回目以降)
184,300円
ホワイトニング
小陰唇(1回)
110,200円
小陰唇(2回目以降)
90,800円
大陰唇(1回)※1
110,200円
大陰唇(2回目以降) ※1
90,800円
  • 大陰唇のホワイトニング治療を受けられる場合は、事前に剃毛をしていただくようお願いいたします。当院にて剃毛をご希望される場合は別途、剃毛料金「5,000円」がかかります。