ヒアルロン酸注入で感度アップ
Gショット(不感症治療)

女性の中には、性生活において「性的刺激が弱く感じにくい」「オーガズムに達したことが少ない...」「性生活が億劫に感じる...」などなかなか満足を得られずお悩みの方も少なくありません。当院では、パートナーとの充実した性生活が送れるよう性的感度を高める治療を行っています。

Gスポット

Gショット(不感症治療)の特徴と効果

Gスポットの感度を高める『Gショット』

Gショットとは?

Gショット(不感症治療)とは、膣内のGスポットと呼ばれる部位にヒアルロン酸を注入することで感度を高める治療です。男性器が挿入されるたびにGスポットへの刺激が増すため、性行為の快感が得やすくなります。また、Gスポットが隆起して膣幅が狭くなることで男性器の締めつけが強くなるため、パートナーの性的満足度も高める効果があります。

Gショットとは?

Gショットの適応症状

  • オーガズムを感じたい
  • 感度をもっと高めたい
  • パートナーとの性生活をもっと楽しみたい

Gスポットとは?

Gスポットとは、性的快感を強く感じる女性の性感帯のひとつです。
個人差がありますが、一般的に膣口から恥骨の裏に向かって3~5cmほどの深さに位置し、指の第二関節を曲げた時に触れる場所を指します。Gスポットは、尿道やクリトリスとの位置も近く、神経が集中しているため、刺激に大変敏感な部位になります。

Gスポットとは?

『Gショット』の治療詳細

麻酔後、Gスポットにヒアルロン酸を注入していきます。お客さまの要望に応じて適切な場所、適切な注入量を入れていきます。所要時間は30分程度で終わり、注射だけの施術ですので手軽に治療を受けられます。

ニーズに合わせてヒアルロン酸を選べる

使用するヒアルロン酸は、お客さまのタイプやニーズに合わせてお選びいただくことができます。当院では、質感や弾力、キープ力が異なるさまざまなヒアルロン酸をご用意しています。自身の感度を高めるとともにパートナーの満足度を高めたい方向けのヒアルロン酸や、忙しくて来院できないことから"持続性"を重要視される方向けのヒアルロン酸など、ニーズに合わせて幅広くご提案が可能です。医師と相談しながらご希望に合ったヒアルロン酸をお選びください。

ヒアルロン酸の種類

ダウンタイムほとんどなし

施術後は腫れたり痛みが残るといったダウンタイムがほとんどありません。また傷跡が残ることもないので、初めての方でも安心してお受けいただけます。日常生活への支障は少なく約3日ほどから性交渉も可能です。

経験豊かな女性医師が一貫して担当

女性器の構造は奥深く、体の中でも特に繊細な部位です。形成外科医としても経験のある医師が知識を活かした的確なアドバイスと治療法により女性特有のお悩みを解決へと導くことができます。一人ひとりに合った治療法を提示し、ご希望に沿った女性器へと整えていきます。当院では、これまでの美容外科で長く行われてきた通り一遍とうなやり方の決まった方法ではなく、一人ひとりに合ったオーダーメイドの治療法を目指しています。また、診察時に子宮頸がんといった疾患を発見したりするほど美容目的以外の目線も持ち合わせており、女性器を総合的に診ることが可能です。女性器の治療において形成外科医としての経験を活かし、また美容外科や美容皮膚科分野と合わせた美容観点を大切にしながら、女性のあらゆるお悩みの総合的なフォローを目指しています。

中島 三恵 医師

意外に多い女性特有のお悩み「不感症」

性行為の際に快感が得られない症状のことを「不感症」と呼びますが、この「不感症」は心と身体の健康状態が大きく影響しています。緊張、ストレス、出産、更年期、不規則な生活、冷え性など、身近なことが「不感症」を引き起こす原因になります。
本治療で感度を高めることはできますが、感度だけではなくストレス発散やリラックスを心がけ、生活習慣などを見直すなど、心と身体の状態にも目を向けてあわせて改善を心がけるとよりよいでしょう。

不感症イメージ

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状についてお伺いします。膣内の状態を診察し、カウンセリングを行った上で治療内容を決定します。 当院では、女性の婦人科医師の指名ができますので、ご希望の方は予約時にお申し出ください。
ドクター診察、カウンセリング

撮影

施術経過を確認できるよう、施術部位の写真撮影をします。撮影は、女性スタッフが行いますのでご安心ください。
撮影

消毒・麻酔

体調に問題なければ、着替えをしていただき治療をはじめていきます。当院ではお客さまへの負担を最小限にするため「リラックス麻酔(静脈麻酔)」をお付けすることができます。
消毒・麻酔

ヒアルロン酸注入

麻酔がかかったのを確認したら、手術をスタートします。症状や治療内容によって異なりますが、施術は30分程度ほどで終わります。

ヒアルロン酸注入

終了

施術後は、麻酔が覚めるまでリカバリー室でお休みいただきます。お帰りになるまで看護師が付き添い、術後の注意事項などの説明をいたします。担当医の確認が取れたら、着替えをしてお帰りいただけます。

※ 施術後数日間は、微量に出血することがあるので、ナプキンかガーゼをあててお過ごしください。

終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの塗り薬と保護テープをお出ししますので、必ず使用してください。
  • 飲酒や激しい運度は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

Gショット(不感症治療)

1回
90,800円
  • 別途、麻酔費がかかります。
  • 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。