首のシワやたるみを根本解決
ネックリフト(コルセット縫合)

首のシワやたるみは、顔とは異なりケアが難しく老けた印象を与えるため、年齢がでやすい部位と言われています。そんな首のシワやたるみを根本から解決し、加齢に負けない美しい首筋ラインを叶えてくれるのが『ネックリフト(コルセット縫合)』。たるんだ首の筋肉「広頚筋」をコルセットのように強く引き締めてしっかりと固定するので、後戻りすることなく満足のいく治療効果が得られます。

首のシワやたるみの主な原因

ネックリフト
(コルセット縫合)の
特徴と効果

首のシワやたるみの主な原因

”チキンネック”とも呼ばれる首のシワやたるみは、首の皮膚下にある広頚筋の衰えが主な原因になります。首の筋肉の中でも広頚筋は皮膚表面に近い位置にあり、広頚筋がゆるんだり痩せてくると皮膚にゆがみが生じて首のシワやたるみが現れます。また、広頚筋は頬や口角などの表情筋と連なるため、広頚筋が凝り固まって縮んでくると、顔の頬周辺から首に向かって下へ引き下げる力が強く働き、フェイスラインが崩れるなど顔のたるみを引き起こす要因となります。

首のシワやたるみの原因

首のシワやたるみ治療なら
『ネックリフト(コルセット縫合)』

そんな首のシワやたるみをなかったことにしてくれる治療法が『ネックリフト(コルセット縫合)』です。 ゆるんだ広頚筋をコルセットのように強く引き締めることで、首のシワやたるみを一掃します。首にくっきり刻まれたシワや積み上げられた脂肪のたるみ解消で、すっきりとした首筋ラインを取り戻します。

傷跡目立たない!満足のいく治療効果

当院のネックリフトは、「コルセット縫合」と呼ばれる手法で施術をします。あご下を切開して首の皮下を剥離し、コルセットを締め上げるように首の左右に広がる広頚筋を中央に向かって引き上げ固定していきます。ダウンタイムを伴う施術ではありますが、ゆるんでいた広頚筋を皮膚の内側から直接アプローチするため、後戻りする心配がなく引き上げ効果が持続します。皮膚表面を切開する箇所もあご下数センチのみですので、正面から見ても傷跡は目立ちません。

ネックリフト(コルセット縫合)のイメージ

フェイスラインや二重あごのたるみにも効果的

『ネックリフト(コルセット縫合)』では、広頚筋を引き上げるだけでなく、皮下を剥離した後フェイスラインやあご下に蓄積した脂肪をしっかりと除去するため、首のシワやたるみだけでなくフェイスラインや二重あごのたるみ改善にも大変効果的です。見た目の印象が大きく変わり、すっきりとした美しい首筋ラインになるので、顔から首にかけて輪郭がぼやけてきた方などにもおすすめです。

フェイスラインや二重あごのたるみのイメージ

院長執刀による一貫治療で仕上がりきれい

『ネックリフト(コルセット縫合)』では、一人ひとりの状態や希望に合わせた美しい仕上がりを叶えるため、入念なカウンセリングから施術、アフターケアまで一貫して新宿院院長である中 徳太郎ドクターが担当します。お客さまのお悩み解決に真摯に向き合い、最適な治療方法を導く美容外科ドクターですので、安心してお任せください。

中 徳太郎 医師

『ネックリフト(コルセット縫合)』の施術

『ネックリフト(コルセット縫合)』は、3STEPで首の広頚筋を引き上げ、首のシワやたるみを根本から解消します。

STEP1  首の皮下を剥離する

あご下を約2~3cmほど切開して、カニューレで首に麻酔を入れていきます。麻酔が効いてきたら、電気メスや医療用ハサミで首の皮下を剥離していきます。

ネックリフト(コルセット縫合)の治療イメージ

STEP2  広頚筋を縫い寄せる

広頚筋が見えるようにフェイスラインやあご下にある余分な脂肪を丁寧に除去していきます。左右の広頚筋を中央に引き寄せて、あご下の手前から奥へと縫合していきます。

ネックリフト(コルセット縫合)の治療イメージ

STEP3  あご下を縫合する

広頚筋の縫合が終了した後は、切開したあご下を縫合して施術は終了です。正面から見たとき、傷跡は隠れて見えにくい位置にあるため、目立つことはありません。時間の経過とともに傷跡は薄くなっていきます。

ネックリフト(コルセット縫合)の治療イメージ

術後も安心!アフターケアも充実

当院では、本施術を受けられた方に専用フェイスバンドを無料でお付けしています。施術後に専用フェイスバンドで圧迫することで、仕上がりがきれいに整うだけでなく、腫れや内出血を抑える効果があり、ダウンタイム軽減にもつながります。
また、術後のケアの仕方や体質などによって瘢痕になる可能性も考慮し、炎症や瘢痕のリスクを軽減させる処方薬なども無料でお渡ししています。施術後の再診は無料で承っておりますので、施術後になにか気になることがありましたら、気軽に診察にお越しください。執刀した医師がアフターフォローまでしっかり対応いたします。

アフターケアのイメージ

『フェイスリフト』との合わせ技で
老け知らず美人に

顔の筋肉が衰え、支えられなくなった脂肪や皮膚が垂れ下がってくると、いわゆる「ブルドック顔」となり顔の輪郭が大きく崩れていきます。このような症状には、『フェイスリフト』と『ネックリフト(コルセット縫合)』の合わせ技がおすすめです。 『フェイスリフト』も一緒に施術することで、下顔面の筋肉、脂肪、皮膚のたるみをすべて取り除くことができ、首のシワやたるみもより効果的に引き上げることができます。

ブルドック顔のイメージ

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師がお悩みや症状についてお伺いします。 たるみの状態を見極めて、施術の詳細を決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

洗顔

メイクや肌の油分を洗い流します。 当院オリジナルのクレンジング・洗顔を用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。
洗顔

撮影

施術経過を確認できるよう、肌状態を記録するため写真撮影をします。
撮影

施術

消毒や麻酔をしたら、施術を行っていきます。 『ネックリフト(コルセット縫合)』には、無料で静脈麻酔をお付けしているので、リラックスした状態で施術をお受けいただけます。
施術

休養してから、施術終了

施術直後は、内出血や腫れを抑えるため、しばらく施術部位を圧迫・固定してお休みいただきます。麻酔がきれて落ち着いてから、お帰りいただきます。
休養してから、施術終了

【施術1週間後】抜糸

一週間後、抜糸のためご来院いただきます。抜糸ができたら施術は終了です。
【施術1週間後】抜糸

【術後~1ヶ月】アフターケア

術後から1ヶ月間は、術後の腫れや内出血を少なくするため、フェイスマスクで固定していただくことをおすすめしています。ダウンタイム軽減にもなるほか、フェイスラインや首筋ラインをきれいに整える効果もあります。
【術後~1ヶ月】アフターケア

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術当日の注意事項】

  • 施術当日は、安全性を考慮して、自転車・自動車の運転は控えてください。お帰りの際は、タクシーまたは電車などをご利用ください。
  • ノーメイクでご来院ください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの内服薬をお出ししますので、必ず服用してください。
  • 内服中の飲酒は控えてください。
  • サポーターによる固定は1ヶ月ほど継続してくただくことをおすすめしています。
  • 腫れや炎症を強めるおそれがありますので、激しい運動、強いマッサージは2~3週間ほど控えてください。
  • 施術後2週間ほどすると皮膚が突っ張った感じがしますが、傷が治る過程で起こるものなのでご安心ください。軽くマッサージすることで痛みが和らぎます。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

ネックリフト(コルセット縫合)

1回
モニター限定453,800円
1回
722,300円
施術特典
効果を高める『あご下の脂肪吸引』を無料でお付けいたします(モニターも含む)。さらに、正規価格で受けられた方には、ダウンタイムを軽減するフェイスバンドなどをプレゼント!
あご下の脂肪吸引
薬代
瘢痕を予防するケアアイテム
フェイスバンド(正規価格の方のみ)
  • モニターは審査が必要です。
  • 別途、血液検査代「10,000円」がかかります。
  • 別途、麻酔費がかかります。
  • 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。