シワ・たるみ

Sagging

老け顔の原因は
ひとつだけではない

たるみやシワによる
老け顔でお悩みの方に

シワ・たるみ シワ・たるみ

たるみやシワでお悩みの方に

見た目年齢を左右する
「たるみ」「シワ」の悩みを改善しませんか?

たるみやシワでお悩みのイメージ
老け顔になるきっけは、どれかひとつの症状からではなく、混在している場があることをご存じですか? 中でも「たるみ」と「シワ」は似た症状からはじまります。
もちろん、細かく分類すると異なる原因から症状が出る場合もありますが、どちらも加齢とともにコラーゲンが減少し肌のハリ感や弾力が失われることで症状が進みます。美容医療では、「老け顔」を改善する治療が多数あり、一番気になる症状の悩みからお選びいただけます。

たるみによる老け顔

年齢とともに肌老化や筋力低下が進行することで、皮膚や脂肪、筋膜などがゆるみ、下垂し「たるみ」となります。たるみの種類は皮膚構造と密接な関係があり、皮膚の各層に応じて4 つのタイプに分類されます。
たるみによるくぼみのイラスト

肌にシワが現れる理由と種類

皮膚は3 つの層からなり、肌表面から順に「表皮」「真皮」「皮下組織」で構成されています。シワの原因はシワの種類と密接な関係があり、シワの種類によってどの皮膚層に原因が潜んでいるかがわかります。
肌にシワが現れる理由のイラスト
あなたのシワは表皮性シワ?
それとも真皮性シワ?

シワを指で押し広げた時や肌を濡らした時にシワが消えれば、まだ浅いしわ(小じわ)といえますが、シワが消えないようであれば真皮性シワや表情ジワの可能性が高いです。気になるシワが表皮性のシワなのか、真皮性のシワなのかを簡単に見分けることができますので、ぜひチェックしてみてください。

シワのイメージ

たるみ・シワのよくあるお悩み

  • 疲れ顔・老け顔に見られる
  • メイクの上からもシワがくっきりわかる
  • 全体的に肌にハリがない
  • 肌表面のシワがたくさん目立つようになった
  • 表情癖が跡になって残るようになってきた
  • 深いシワが現れるようになった

オザキクリニックのこだわりポイント

種類を見極め、効果的な治療を実践

当院では、たるみ改善、シワ改善の治療実績と技術を持つ医師が在籍しております。お客さまのたるみ、シワの症状を見極めて年齢とともに、現れる症状に対し効果的な治療プランをご提案しています。より高いご満足をいただけるよう、丁寧にカウンセリングを行った上で治療計画を練りますので、安心してお任せください。

お悩みに合わせた注入プランをご提案!

注入治療はドクターの技術によって大きく差がでる施術です。単純に注入すればよいものではなく、お客さまのシワやたるみの症状を見極めて、慎重に注入する必要があります。
また、つい悩んでいる部位に目がいきがちですが、必ずしも気になる部位だけを治療することが最良な選択ではありません。意外と老けて見える原因が違うところにあるケースも多いため、見た目印象を大きく若返らせるための総合的な注入プランをご提案いたします。

オーダーメイドな照射方法で肌の引き締め

目元や口元、頬など、たるみやシワができる部位は人によってさまざまです。そのため、レーザー照射を行う際はお客さまのご要望に合わせてどのように照射をしていくかご相談をさせていただきます。
気になる部位を重点的に照射したり、照射範囲を絞ったり、部位や痛みに合わせて照射時の強さを調整するなど、お客さまのお悩み症状に合わせてオーダーメイドで照射いたします。

的確で丁寧な挿入技術で真相からハリ・弾力アップ

溶ける極細糸による治療は、挿入した糸が真皮層を刺激してコラーゲンを大量に増産するため、挿入する部位や挿入する方向を的確にとらえないと、施術効果に差が生じます。
原因をしっかりと見極め、どこに入れれば最大限の治療効果が得られるかを踏まえた上で施術を行います。挿入した糸が溶けて完全に吸収されるまで持続効果が続くため、多くのお客さまがリピートしている人気メニューですが、特に挿入技術に関して高い評価をいただいています。

たるみ・シワのタイプ別治療法

シワやたるみの特徴、施術を理解して自身に合った治療選びを!

たるみやシワは種類によって原因が異なり、また部位によっても適した治療方法が異なります。たるみやシワの特徴だけでなく、無理なく治療を受けられるかどうかを確認し、自身に合いそうな施術がどれかぜひ検討してみてください。

たるみのタイプ別治療法

たるみは、症状が進行していくほど肌深層への治療が必要になるため、たるみ改善をするなら症状に適した治療を受けることが大切です。たるみの症状に合わせて、適切な治療計画を立てましょう。

くっきりと深いシワが目立つ真皮のたるみ

真皮のたるみのイメージ

真皮のたるみは、紫外線などのダメージを受けたり、年齢とともにハリや弾力が失われることで肌を支えられず、皮膚が陥没してしまうことで起こります。
このような場合は、真皮層に刺激を与えて肌を活性化させる治療や肌細胞を増やす再生医療が効果的です。減少したコラーゲンを増産させ、肌の再構築、肌再生を促すことによりハリと弾力を取り戻し、若々しい肌へ改善します。

たるみを集中ケアするなら
『サーマクール』

切るたるみ治療並みの強力なリフトアップ力&持続性を誇る画期的な高周波治療です。肌の深層にある「真皮層」へ効果的に熱を届けることで、肌のハリ・弾力を高め、驚きの若返りを叶えます。たるみを集中的に治療したい方におすすめです。

『サーマクール』のイメージ
肌トラブルを一掃するなら
『トリニティ プラス』

高周波や光など3種類の照射を組み合わせた美肌治療です。肌の表層から深層まで広く働きかけることで、たるみだけでなく、シミ、シワ、毛穴などの肌トラブルもまとめて解決します。たるみ以外のお悩みも一緒に治療したい方におすすめです。

『トリニティ プラス』のイメージ
肌状態に合わせて治療するなら
『メディカル美肌セレクト』

その時の肌のコンディションに応じて、メニューを自由に変更できる美肌治療です。お悩みに合わせて肌のメンテナンスを定期的に行うことで、若々しく健やかな肌をキープします。たるみ治療と兼ねてエイジングケアをしたい方におすすめです。

『メディカル美肌セレクト』のイメージ
ハリ・弾力をキープするなら
『リードファインリフト』

極細糸の挿入により肌の若返りを促す美肌・たるみ治療法です。糸が真皮層を刺激してコラーゲンを大量に増産するため、失われていた肌のハリ・弾力がよみがえります。糸が溶けて体内に吸収されるまで若々しい美肌をキープできます。

『リードファインリフト』のイメージ
肌細胞を増やすなら『真皮線維芽細胞療法』

採取した自身の肌細胞(真皮線維芽細胞)を培養・移植することで、肌細胞を根本から若々しい肌へ改善する治療です。肌細胞自体が本来の働きを取り戻すので、たるみなどの老化症状を改善するだけでなく老化抑制にも大変効果的です。自然に近い肌の若返りをしたい方におすすめです。

脂肪細胞が下垂して蓄積した脂肪のたるみ

脂肪のたるみのイメージ

脂肪のたるみは、急激な体重増加や加齢に伴う老化によって、支えられなくなった脂肪細胞が下方へ垂れ下がってくることで起こります。このような場合は、たるみの要因をつくっている脂肪自体を除去するか、脂肪を本来の位置へ引き上げる治療により、たるみを大幅に改善することが可能です。

切らずに脂肪分解!簡単顔やせ
『脂肪溶解注射BNLS』

植物由来で安全性が高い薬剤で、脂肪分解を活性化させて脂肪細胞を減らす注入治療です。従来の脂肪溶解注射に比べて痛み・腫れが驚くほど少なく、効果的な顔痩せが叶います。切らずにたるみ改善したい方におすすめです。

『脂肪溶解注射BNLS』のイメージ
脂肪除去で引き締め
『顔の脂肪吸引』

細い管で脂肪を吸引することで、たるみの原因を根本から除去する治療です。脂肪細胞を減らすため即効性が高く、吸引時の刺激により強力な引き締め効果が得られます。脂肪量が多い方や早く効果を出したい方におすすめです。

『顔の脂肪吸引』のイメージ
バレずに脂肪を引き上げる『シークレットリフト』

トゲのついた溶ける糸をこめかみから挿入することで、バレずに脂肪を本来の位置へ引き上げる治療です。糸が体内に吸収されるまで、ハリや弾力を長期間キープします。顔全体をふっくらと立体的にリフトアップしたい方におすすめです。

『シークレットリフト』のイメージ

皮膚構造を支える土台の崩壊筋肉によるたるみ

筋肉によるたるみのイメージ

筋肉によるたるみは、老化により顔の皮膚や脂肪組織を支える筋膜がゆるんだり、筋層が衰えて皮膚を支える土台が崩れることで起こります。
このような場合は、筋細胞の再構築や筋膜を引き上げる治療が効果的です。筋肉本来の機能を取り戻すことで、皮膚の最下層からたるみを引き上げます。

筋層から肌を再構築する
『筋膜フェイスリフト』

口の中から照射を行うことで、皮膚の最下層にある筋層へ熱を届け、土台から肌の再構築を促す画期的な治療です。コラーゲンが増産して筋細胞の修復が積極的に行われることで、肌を支える力が高まり筋層から若返りが叶います。

『筋膜フェイスリフト』のイメージ
筋膜のゆるみを引き上げる
『ミニリフト・フェイスリフト』

皮膚や皮下脂肪とともに筋膜を引き上げ、余ったたるみ部分を切除する治療です。たるみのない本来の皮膚構造に戻すことで、深刻なたるみも根本から解消され若返り効果が得られます。

『ミニリフト・フェイスリフト』のイメージ
筋肉発達によるたるみなら『ボトックス(輪郭シェイプ)』

中には加齢とともに筋肉が発達することで、たるみを加速させるケースもあります。そのような場合は、筋肉の働きを抑制する注入治療が効果的です。「口角筋」や「広頸筋」など下向きに働く筋肉の力を弱め、上向きの筋肉の働きを高めることで、筋肉の力でたるみを自然に引き上げます。

『ボトックス(輪郭シェイプ)』のイメージ

凹に影ができて疲れて見られるたるみによるくぼみ

たるみによるくぼみのイメージ

加齢で筋肉や脂肪が痩せたり、脂肪や皮膚が下垂することで、目の下や頬やこめかみなどに影が生じ、疲れた印象に見られやすくなります。このような場合は、内側からふっくらとお肌を持ち上げる注入治療が効果的です。注入する成分は、肌のテクスチャを改善するタイプや、自身の脂肪を使用したタイプなどさまざまあります。

手軽さ重視なら
『ヒアルロン酸注射』

水分を豊富に含む粘性のある薬剤を注入することで、手軽にくぼみを解消する治療です。部位や症状に合わせて豊富な種類の中から硬さや成分をお選びいただけます。痛みや腫れがほとんどなく初めての方でも気軽に受けられます。

『ヒアルロン酸注射』のイメージ
持続性重視なら
『肌再生高純度脂肪注入』

採取した自身の脂肪細胞を、顔のくぼみ部分に注入することで、滑らかな肌へ改善する治療です。細胞同士が生着をするため、ヒアルロン酸注射のように体内に吸収されることがなく、治療効果を長期間キープできます。

『肌再生高純度脂肪注入』のイメージ

たるみの部位別おすすめ治療法

あなたの気になるたるみはどの部位?

加齢に伴うお顔のシワやたるみは避けて通れませんが、少しでもたるみの進行は防ぎたいもの。たるみはさまざまな要因で現れますが、たるみが起きている部位によっては適した治療法が異なります。あなたが気になっているたるみの部位をチェックして、ぜひ自身に合う治療法を見つけてみてください。

たるみはどの部位のイラスト
上まぶた

加齢や眼輪筋が衰えることで上まぶたの皮膚が垂れ下がってきます。視界が狭くなったり、目を見開くときに額の筋肉を使おうとするため、額のシワが増える要因にもなります。

上まぶたのたるみのイメージ
目の下

目の下は皮膚がデリケートで、乾燥や老化によってシワやくぼみが生じたり、脂肪が下垂するなどたるみが生じやすい部位です。見た目の印象を大きく左右するためよく老け顔に見られます。

目の下のたるみのイメージ
こめかみ

皮膚や筋肉が衰えることで脂肪が減少したり、下垂することで痩せやすい部位です。こめかみは老けて見られる要因のひとつですが、意外とたるんでいることに気づかない方も多くいます。

こめかみのたるみのイメージ
おすすめ治療
ゴルゴじわ

目頭から斜め下に向かってほうれい線と並行して横切るたるみです。肌老化や表情筋の衰えによって脂肪が減少したり下垂することによって筋肉の割れ目がくっきりと残るようになります。

ゴルゴじわのイメージ
おすすめ治療
頬(ほお)

加齢とともに脂肪が減少したり、皮膚や脂肪が下垂することで起きるたるみです。頬の脂肪が下垂すると、顔の下方に脂肪が流れていくためフェイスラインを大きく変える要因となります。

頬(ほお)のたるみのイメージ
おすすめ治療
ほうれい線

皮膚のたるみや筋肉の衰えが原因で、加齢とともに目立ってくるハの字状のたるみです。脂肪がずり落ちてくるとやがて深いたるみとなり、顔全体が老けた印象に見られます。

ほうれい線のイメージ
おすすめ治療
マリオネットライン

口の両脇からアゴにかけて伸びるたるみです。頬の皮膚や筋肉が衰えてくると、下垂した脂肪が口周辺に集まってきます。口角の筋肉に被さるように溝が生まれ、深いたるみとなります。

マリオネットラインのイメージ
おすすめ治療
フェイスライン

頬の皮膚や脂肪が下垂したり、下向きに働く筋肉が強くなることで、フェイスラインがゆるみぼやけて見えます。顔全体の印象が大きく変わるため、ご相談の多い部位のひとつです。

フェイスラインのたるみのイメージ
おすすめ治療
アゴ下

垂れた脂肪が集まりやすい部位。頬やフェイスライン、口周りなどの脂肪が老化により下垂していき、アゴ下に落ちてきます。体重の増減により二重アゴがたるむ場合もあります。

あご下のたるみのイメージ
おすすめ治療
エイジングケア

たるみにくい肌へ改善するならエイジングケアメニューがおすすめです。切らない高周波治療やメディカルエステによる複合治療で肌トラブルの改善やたるみを抑制できます。

エイジングケアのイメージ
おすすめ治療

シワのタイプ別治療法

シワは数種類のタイプがあり、症状がどこに現れているかによって治療方法が異なります。あなたのシワの種類に合わせて効果的な治療をお選びください。

皮膚の引き締めを促す治療で表皮性シワを改善

表皮性シワのイメージ

表皮性シワは、表皮に現れる浅くて細かいシワのことです。乾燥にる肌の水分低下によって肌表面が委縮してしまうのが主な要因となります。そのため、レーザー照射や溶ける極細糸、薬剤の挿入によって皮膚の収縮を高めることで、肌を内側から引き締め肌のキメを整えます。合わせて保湿でしっかりと乾燥対策を行うとより効果的です。

コラーゲン生成を促す治療で真皮性シワを改善

真皮性シワのイメージ

真皮性シワは、表皮性ジワからさらに症状が進行し、V字型に陥没した深いシワのことをいいます。加齢や紫外線により、皮膚細胞自体が減少・劣化し、皮膚を支えるコラーゲンやエラスチンが減少してしまうことが主な要因。自身の細胞を修復・増産し細胞を若返らせる再生医療や、真皮層にある線維芽細胞を刺激してコラーゲンを増殖させることでハリや弾力を取り戻す治療が効果的です。

筋肉収縮を緩和させる治療で表情ジワを改善

表情ジワのイメージ

顔面の筋肉の収縮によって起こるシワのことを表情ジワといいます。主な要因は表情癖の習慣化。そのため、筋肉発達を緩和させる薬剤を気になる部位に注入することで、癖になっていた筋肉の収縮を緩めることでシワ形成を抑制する治療が効果的です。日頃も表情癖をなくすよう意識することも大切です。

肌の弾力性を維持させる治療でたるみジワを改善

たるみジワのイメージ

加齢や紫外線、筋肉老化などによってできたたるみによってできるシワのことをたるみジワといいます。皮下組織まで症状が及んだたるみジワは、シワ治療では改善が難しいため、「たるみ治療」で改善をしていきます。当院では、脂肪層から皮膚を引き締めたり、たるんだ皮膚を強力に持ち上げる効果的な「たるみ治療」を豊富にご用意していますので、ぜひご覧ください。

シワの部位別治療法

あなたの気になるシワはどの部位?

シワはさまざまな要因で生じる肌トラブルですが、シワができやすい部位があり、部位によってシワができる傾向が異なります。あなたが気になっているシワの部位をチェックして、シワができる要因をしっかりおさえましょう。そして部位によって適した治療方法をお選びください。

シワの部位のイラスト
額(おでこ)

表情癖によるシワであれば表情筋を緩和させる注入治療が有効ですが、皮膚がたるんでいる場合は肌の内側に細胞を修復・増産し皮膚再生を促す再生医療が効果的です。合わせて日頃の生活習慣でも表情癖をなくすよう意識していきましょう。

額(おでこ)のシワのイメージ
眉間

眉間は表情癖が多いため、表情筋の収縮を緩和させる治療が有効ですが、比較的浅いシワであれば、細胞を増やし若返らせる再生医療によってコラーゲン生成を促す治療も効果的です。

眉間のシワのイメージ
目尻

表情癖によるシワであれば表情筋を抑制する治療が効果的ですが、表面のシワが徐々に進行した深いシワなどであれば、真皮層から肌細胞を若返らせる再生医療や溶ける糸治療によって根本的なシワ改善が可能です。合わせて日頃の生活習慣でも表情癖をなくすよう改善していくと良いでしょう。

目尻のシワのイメージ
目の下

乾燥によるシワであれば、有効成分を豊富に含む薬剤を注入する治療が効果的です。紫外線や老化によって肌自体が衰えている場合は、細胞を若返らせる再生医療がおすすめです。

目の下のシワのイメージ
ほうれい線

ほうれい線が比較的浅ければ注入治療により内側からシワを緩和させる治療がおすすめですが、深層まで症状が進行している場合はコラーゲンを増産させる治療が効果的です。合わせて再生医療を受けると老化の進行を遅らせ、たるみを予防することができます。

ほうれい線のイメージ
口周り

皮膚が薄くデリケートな部分には、肌細胞を増やし肌組織を生まれ変わらせる再生医療が大変効果的です。ブルドッグラインやマリオネットラインなど比較的深いシワの場合は、真皮層から肌細胞生成を活性化させる糸治療が効果的です。

口周りのシワのイメージ

首の筋肉によってシワが生じている場合は、筋肉の動きを緩和させる治療がおすすめですが、比較的浅いシワには細胞の再生・若返りを促す再生医療が効果的です。真皮層にまでシワが及んでいる場合は溶ける糸を挿入することでハリ・弾力のある肌へ改善が可能です。

首のシワのイメージ
手の甲

有効成分を豊富に含んだ薬剤を注入することで、ふっくらとハリや弾力のある自然な手肌へ導きます。また、自身の細胞や血液などを用いて細胞の修復・若返りを促す再生医療も大変おすすめです。

手の甲のシワのイメージ
顔全体

顔全体のハリ不足や小ジワをまとめて解決したい場合は、レーザーを均一に照射することによって肌を引き締める治療や、溶ける極細糸を挿入することによって真皮層からハリや弾力を高める治療が効果的です。

顔全体のシワのイメージ

シワ・たるみの改善ならお任せください

朽木

朽木医師

皮膚科医として長年の実績と経験を持ち、的確なカウンセリング力と技術力で、一人ひとりの個性に適した治療を実践しています。

中

医師

美容外科による治療をはじめ、注入や機器をつかった治療法まで、トータル的な治療計画を提案。悩み解消に向けて結果にとことんこだわります。

長谷川

長谷川医師

形成外科医としての経験を活かし、また美容外科や美容皮膚科分野と合わせた美容観点を大切にしながら、皆さまのあらゆるお悩みの総合的なフォローを目指しています。

下坂

下坂医師

皮膚科医としての経験と実績を元にお客さまのお悩みを解消いたします。