濃いシミもホクロも
ピンポイントで除去する

『QスイッチYAGレーザー』は、部分的にできた濃いシミやホクロを、ピンポイントで消してくれるレーザー治療です。
シミやホクロの原因であるメラニン色素のみに反応するレーザーなので、健康な肌を傷付けずにシミ・ホクロを除去します。気になるシミやほくろをダイレクトに照射するので、ポイントケアしたい方にオススメの治療法です。

QスイッチYAGレーザー効果

POINT5つのポイント

  • 深いシミもホクロもピンポイントで消える!

  • 術後のケアも手厚くフォロー

  • ピンポイント治療だから負担が少なく安心

QスイッチYAGレーザーの特徴と効果

シミ、ホクロができるメカニズム

シミはどうしてできるの?

シミの原因である「メラニン」は、紫外線を浴びることで生成が促されます。これは、紫外線による炎症から肌細胞を守るための重要な働きです。一時的に増産された「メラニン」は、ターンオーバーによって角質となってはがれ落ちますが、加齢によるホルモンの減少やストレスなどによってターンオーバーが乱れると、「メラニン」の排出が滞ります。「メラニン」の生成が排出より上回ると肌内部に「メラニン」が蓄積され、シミ・くすみとなります。

シミができるメカニズム

濃いシミ、消えないシミとは?

シミが濃くなる原因は、ターンオーバーの乱れによる「メラニン」の蓄積だけではありません。
シミの基である「メラニン」は、表皮の基底層に存在する「メラノサイト」がつくりだします。加齢、紫外線の浴び過ぎ、過度のストレスなどによって表皮の新陳代謝が停滞すると、皮膚細胞の機能が低下し、構造が乱れてきます。それによって表皮内でつくられた「メラニン」が真皮に入り込み、シミは深く沈着してしまいます。
真皮に入り込んだ「メラニン」はターンオーバーでは排出できず、表皮に作用するケミカルピーリングや光治療だけでは改善が難しくなってきます。

メラニンが蓄積した様子

シミとホクロの違いは?

日焼けなどによってできるシミは日光性色素斑、ホクロは母斑細胞母斑(色素性母斑)と医学的にも名称が異なり、その発生メカニズムも異なります。
ホクロは、「メラニン」をつくる「メラノサイト」が部分的に増殖できたものを指します。「メラノサイト」が密集しているため周囲よりも黒く見えるようになり、さらに「メラノサイト」が重層すると表皮が盛り上がり凹凸のあるホクロになります。
ホクロの多くは境界がはっきりとした円形状ですが、平面のホクロの場合はシミとの区別が難しく、誤った治療でシミのような色素沈着を起こすことがあります。シミやホクロは種類が多く、判別が難しいので、経験に長けた医師の診察のもと、治療を選択することが重要です。

シミとホクロの違いについて

濃いシミやホクロを除去する『QスイッチYAGレーザー』

ピンポイント治療でシミ・ホクロを除去

『QスイッチYAGレーザー』は安全に強いエネルギー照射ができるレーザーで、「メラニン」色素を持つ細胞だけに反応する性質があります。
『QスイッチYAGレーザー』を肌に照射すると、シミのない正常な細胞には吸収されずに通り抜け、「メラニン」色素のみを破壊します。破壊された色素は、ターンオーバーとともに排出されるか、体内に取り込まれて分解され、シミのないクリアな肌がよみがえります。

QスイッチYAGレーザー照射の様子

光治療より効果的・効率的にシミ・ホクロを消す

シミ治療の代表格である『フォトフェイシャル』をはじめとした「光」治療は、表皮に優しく作用して、顔全体のシミを改善してくれます。ただ真皮におよぶ濃いシミを消すには強いエネルギーが必要となり、火傷などリスクが伴うため治療が難しくなってきます。
『QスイッチYAGレーザー』のレーザー光は直進・集束性で、「メラニン」色素によく吸収される性質を持っています。そのため、シミの原因である「メラニン」を的確にとらえて破壊することができます。シミやホクロの状態にもよりますが、ほとんどの場合、1回の施術でしっかりと消すことが可能です。

光治療のQスイッチYAGレーザーの違い

平たいホクロやあざもクリアに

ホクロは、「メラニン」を含む「メラノサイト」が局所的に密集することで生じます。『QスイッチYAGレーザー』のその強いレーザー照射で、「メラニン」とともに異常増殖した「メラノサイト」は破壊してホクロを消してくれます。ホクロの除去にはメスを使った切除法などの治療がありますが、『QスイッチYAGレーザー』なら傷跡を残さずホクロを除去できるので、顔の施術でも安心です。
ただし盛り上がったホクロの場合は、より効率的に除去できる炭酸ガスレーザー『CO2レーザー』がおすすめです。

『QスイッチYAGレーザー』の注意点

照射部位は清潔に保ち、刺激を与えない

YAGレーザー照射後は、照射箇所に薬を塗ってテープで保護をします。テープは目立ちにくい肌色のもので、上からメイクもできますが、洗顔後濡れたままにすることなく清潔に保ってください。またテープを無理にはがすと肌を傷付けてしまうことがあるので、自然にはがれるのを待つか、テープを濡らしてやわらかくしてからはがします。1~2週間ほど経つと、照射部位がかさぶたになってきますので、かさぶたが取れるまでテープで保護します。
肌を擦ったり、かさぶたを無理にはがしたりすると色素沈着になることがあるので、刺激を与えないよう注意してください。

QスイッチYAGレーザー後のテープ保護

日焼け対策をしっかりと!

“かさぶた”がはがれた後の皮膚は、生まれたばかりのデリケートな状態です。擦るなどの刺激や紫外線に敏感なので、日焼け対策はしっかりと行ってください。レーザー治療後の色素沈着などのトラブルは、術後ケアを怠ることで発生することが多いです。理想の美白肌になるためにも、「こすらない」「日焼け対策をする」は徹底して行ってください。
当院では、体の中から紫外線をガードする“飲む日焼け止め”こと『ヘリオケア』をはじめ、肌質に合わせて選べる日焼け止めを数多く取り揃えています。適切なケア方法もお教えしていますので、気軽にご相談ください。

ヘリオケアと日焼け止め

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。 シミにはメラニンが潜む深さによって濃さが異なるなど、さまざまな種類があり、シミの種類によって治療方法も異なります。シミの種類、肌状態を的確に見極めた上で、照射範囲や強さ、複合治療についてなど治療プランを決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

洗顔

メイクや肌の油分を洗い流します。当院オリジナルのクレンジング・洗顔を用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。 施術部位や範囲によっては、部分的に落とすだけのこともあります。
洗顔

『QスイッチYAGレーザー』照射

担当医師が照射をします。 ゴムで弾いたような痛みを伴いますが、照射範囲が狭いので我慢できる痛みです。痛みに弱い方や不安のある方には麻酔をいたしますので、お気軽にご相談ください。
『QスイッチYAGレーザー』照射

クーリング

照射部を消毒し、保冷剤でクーリングします。 肌状態が落ち着いたら、保護シールと感染予防用の薬を塗ります。
クーリング

終了

照射部分以外でしたら、メイクをしてお帰りいただけます。
終了

『QスイッチYAGレーザー』は、術後ケアをきちんと行うことで、施術効果が大きく変わります。肌が落ち着くまでは強い刺激を与えず、しっかりと紫外線対策をしてください。
オザキクリニックでは、敏感肌の方でも安心して使えるホームケアアイテムや、“飲む日焼け止め”『ヘリオケア』など豊富なUVケアを取り揃えていますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 極度の日焼けなどでお肌に負担がかかっている場合、施術ができないことがあります。特に夏場など、施術前は日焼け対策を心掛けてください。

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの塗り薬と保護テープをお出ししますので、必ず使用してください。(照射直後は、治療部位が白くなります。1~2週間後、白い部分や“かさぶた”になり自然にはがれ、ピンク色の新しい肌が現れます。肌が生まれ変わるまでは、強く擦ったり自身ではがそうとせず、テープ保護と薬の塗布を続けてください)
  • 飲酒や激しい運度は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。
  • 施術当日はなるべく照射部分を濡らさないようにしてください。

よくある質問

シミを取りたくて、QスイッチYAGレーザーを受けたいと考えています。 QスイッチYAGレーザーは、どのような施術手順で、施術後はどのような状態になり、施術後はどんなケアをしていくのかを教えてください。

40代・女性 [お悩み: シミ・そばかす イボ・ホクロ 施術名: QスイッチYAGレーザー]

シミにレーザーを照射した後は、照射部位がかさぶたとなり、次第にはがれて新しい肌へと生まれ変わります。

価格表

キャンペーン

OZAKI CLINIC Recommend

簡単シミ取りレーザー
部分的にできた濃いシミやホクロを、ピンポイントで消してくれる「シミ」専用レーザー治療!
QスイッチYAGレーザー
1cm×1cm
11,600
QスイッチYAGレーザー

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

QスイッチYAGレーザー

1cm×1cm
1回
11,600円
  • 別途、薬代・保護シート「1,000円」がかかります。