生まれ変わったような
美肌を叶える

『幹細胞培養上清液』は、体内に存在する幹細胞を培養し安全面に徹底した各種処理を行った液体を使用したエイジレス療法です。『水光注射』や『点滴』で『幹細胞培養上清液』を注入することで、あらゆる肌トラブルをはじめ老化による衰えを回復させる効果が期待できます。

POINT5つのポイント

  • 厳正な検査をクリアした幹細胞を使用

  • 国際基準の細胞調製施設(cpc)で培養

  • 有害なフェノールレッドフリー

  • 皮膚の損傷治癒効果が期待できる

  • 根本的に肌質改善

幹細胞培養上清液の特徴と効果

オザキクリニックの 『幹細胞培養上清液』とは

『幹細胞培養上清液』とは、人体に存在する幹細胞(歯髄・臍帯・骨髄・脂肪など)を分離させ、ウイルスチェックを3継代まで調べた特別な幹細胞を培養し、その培養液から幹細胞を取り出した高品質な上澄みの液体のみを使用する新しい再生療法です。 幹細胞に含まれる成長因子やサイトカインと呼ばれるタンパク質は、体内の組織や細胞の傷や機能を回復させる役割があり、損傷治癒、抗炎症、抗酸化など健康や美容に必要な作用をもたらします。
オザキクリニックでは、美容領域に効果的な「臍帯由来」「脂肪由来」のものをご用意しております。

徹底した品質管理

徹底した品質管理

オザキクリニックの『幹細胞培養上清液』は、IPS細胞研究の国内TOPメーカーが国際基準=GMP(Good Manufacturing Practice)の細胞調製施設(cpc)で培養し製造されたものを使用しています。
また、厳しい条件をクリアしたドナーの「幹細胞」のみを使用し、ヒト以外の動物由来成分は一切使用せず、フェノールレッドを含まないものを選定。「無菌試験」、「マイコプラズマ」、「エンドトキシン」などの試験も行っており、安全面を徹底的に考え作られた製剤です。
当院では、この成分を無菌状態でフリーズドライにしたものを提供しています。

『幹細胞培養上清液』の美容成分とは

幹細胞を培養する時に幹細胞から分泌された液性成分を上清液と言いますが、数百種の「成長因子」、「サイトカイン」、間葉系幹細胞が分泌する「エクソソーム」が含まれており、幹細胞移植に近い治療効果が期待できます。

『幹細胞培養上清液』に含まれる主な成長因子

EGF:上皮細胞成長因子
肌の上皮(皮膚・粘膜など)の成長・再生・修復を行う成長因子。新しい細胞の生産やターンオーバーを促し、肌の色素沈着やくすみを予防します。


IGF:インスリン様成長因子
細胞DNA合成を調整し、壊れた細胞の再生を助ける作用により、新しい皮膚の細胞を生み出す成長因子。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を増やし、肌のハリを回復を促します。


VEGF:血管内皮細胞成長因子
血管新生(既存の血管から分枝伸長して血管を形成すること)に重要な役割を果たす成長因子。発毛やまつ毛の促進効果も期待できます。


TIMP:MMP阻害因子
紫外線を浴びた時に発生するMMP(マトリックスメタロプロテアーゼ)による組織コラーゲンやエラスチンの分解を抑制し、皮膚の損傷や老化を抑制します。


KGF:角化細胞成長因子
表皮の約80%を閉め、表皮の角化を司る角化細胞(ケラチノサイト)を生成・分裂・増殖を促す成長因子。ターンオーバーを整え、皮膚の水分保持やバリア機能を維持します。


TGF-β1・β3:トランスフォーミング増殖因子
コラーゲンのような結合組織の合成し増殖を促進。細胞の再構築、損傷治癒、炎症、免疫などに効果的です。


FGF:線維芽細胞成長因子
真皮の線維芽細胞の細胞分裂を活発にして、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増やす成長因子。シワ改善や美白、損傷治癒に効果が期待できます。

治療方法と期待できる効果

『幹細胞培養上清液』がもつ効果の特徴として「損傷部位の修復」があります。 弱っている細胞部分を補いますので、投与の仕方によって効果の現れ方は異なりますが、身体や肌が回復を求めている部位から改善されていきます。また、定期的な治療により老化予防、薄毛治療、健康維持にもつながることも期待されています。

こんな方におすすめ

□冷え性気味
□睡眠不足が続いている
□アルコールが翌日まで残りやすい
□疲れやすい
□シワ、小ジワが気になる
□大人ニキビを繰り返す
□たるみ毛穴が気になる
□肌のくすみを解消したい

オザキクリニックでは、『点滴』または『水光注射』による治療を行っています。

点滴

静脈からの全身投与
全身のエイジングケアや老化予防をはじめ、冷え性改善、睡眠障害の改善、血行不良の改善など

水光注射

皮下への投与
肌のエイジングケアや老化予防をはじめ、目元の小ジワ、ほうれい線、シワ、毛穴、ニキビなど気になる肌悩みの改善、肌質改善などのほか、薄毛治療にも。

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。症状を診て、注入する部位や量など治療プランを決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

ドクター診察、カウンセリング

撮影

施術経過を確認できるよう、体の状態を記録するため写真撮影をします。

撮影

『幹細胞培養上清液』を注入

「幹細胞培養上清液」を注入します。

『幹細胞培養上清液』を注入

終了

施術後は、そのままお帰りいただけます。

終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術後の注意事項】

  • 飲酒や激しい運動は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。
  • 内出血などの原因となりますので、注射部位の強いマッサージは1~3日ほど控えてください。
  • 針を刺しますので、肌状態によっては内出血や腫れる場合があります(リスクはゼロではありません)。1~2週間ほどで消えますが、内出血が生じた際は患部を冷やし、ビタミンCを多めに摂取することで早く改善されます。

よくある質問

『幹細胞培養上清液』の治療回数は効果が出るまで何回くらい必要ですか?

50代・女性 [お悩み: 再生医療(顔) 施術名: 幹細胞培養上清液]

個人差が大きいため、明確に回数をお伝えするのは難しいですが、効果を実感されるまで継続をおすすめします。
『幹細胞培養上清液』の副作用が気になるのですが、安全性はどうですか?

40代・女性 [お悩み: 再生医療(顔) 施術名: 幹細胞培養上清液]

IPS細胞研究の国内TOPメーカーが国際基準の細胞調製施設で培養し製造されたものを使用しており、安全性は非常に高いです。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿院
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

幹細胞培養上清液

脂肪由来
1回2cc
100,000円
臍帯由来
1回2cc
120,000円