美容コラム

スキン
  • 毛穴・黒ずみ
  • ニキビ、ニキビ跡
  • シミ・そばかす、肝斑

ニキビや毛穴に効果的なダーマペン4は、どんな施術?特徴やダウンタイム、組み合わせるとより効果的な美肌用薬剤もご紹介!

更新日
2022.08.22
監修医師
医療法人社団有恒会 オザキクリニック目黒祐天寺院 院長 朽木 律子

ニキビや毛穴に効果的なダーマペン4は、どんな施術?特徴やダウンタイム、組み合わせるとより効果的な美肌用薬剤もご紹介!

「ニキビや毛穴が気になる……」
「このシミさえなくなれば……」

多くの人々にとって、尽きない肌悩み。そんな肌のトラブルを改善に導くのが、最新の美肌治療「ダーマペン4」です。

さまざまな改良が加えられ、近年ますます高い効果を発揮するようになり、注目の的である「ダーマペン4」。今回はその特徴や施術方法、ダウンタイムや他の美肌治療との組み合わせなど、余すところなくお伝えします。

Contentsコンテンツ

ダーマペン4とは?

column_acne03_contents01.jpg

ダーマペン」とは、人体が本来持つ自己治癒力を利用して、肌トラブルを改善する治療法です。

「ペン」という名前の通り機器はペン型になっており、髪の毛より細い超極細の針が複数セットされています。そしてこの針を使い、肌に小さな穴を開けるのです。すると穴を修復しようとして、細胞がコラーゲンやエラスチンの生成を活性化。ニキビや毛穴、シミなどの肌悩みはもちろん、エイジングケアの効果も期待できます。

一回の施術でも肌の変化を実感できる場合がありますが、2週間~1ヶ月の間隔を置いて複数回施術を受けられた方が、より効果を実感できるでしょう。

ダーマペン4の詳細を見る

ダーマペン4の特徴とは?

column_acne03_contents02.jpg

ダーマペンが登場したのは、2011年。そこから何度か改良を繰り返し、最新型の「ダーマペン4」が登場しました。

ダーマペン4は、もともと12本だったニードル本数が16本に増え、前機種を47.9%上回る毎秒1,920個の小さな穴を肌に形成。人体が本来持つ自己治癒力をさらに高め、肌の若返りをスピーディーに促せるようになりました。

またダーマペン4では、針の届く深さを0.2mmから3mmまで、0.1mm単位で調整可能。肌質改善を促す場合は浅く、ニキビ痕の治療なら深く、皮膚の薄い目元には浅く、毛穴の目立つ頬には深く、と目的や部位に応じた調節ができるようになったのです。

さらに針が振動する速度も上がったことで、もともと少なかった痛みがさらに減ったとされています。肌への損傷も最小限に留められ、術後の赤みや腫れが軽減しました。

治療効果は向上したのに、肌へのダメージやダウンタイムは軽減。「マシンを使った美肌治療に興味はあるけれど、少し不安……」という方にとって、最適な治療法なのではないでしょうか。

ダーマペン4の施術方法とは?

一般的なダーマペン4の、施術の流れをご紹介します。

カウンセリング

column_acne03_contents03.jpg
まずはカウンセリングで、注入部位や量を決定します。

洗顔

column_acne03_contents04.jpg
メイクや肌の油分を洗い流します。

撮影

column_acne03_contents05.jpg
施術経過を確認できるよう、記録用の写真撮影をします。

麻酔

column_acne03_contents06.jpg
患部に麻酔クリームを塗布。しっかり浸透するまで、30分程度待ちます。

麻酔クリームの拭き取り

column_acne03_contents07.jpg
麻酔クリームを拭き取ります。

施術

column_acne03_contents08.jpg
潤滑剤を使用し、ダーマペン4の施術をします。出血を伴う場合がありますが、麻酔クリームを塗っているので痛みはほとんどありません。

パック

column_acne03_contents09.jpg
成長因子が入ったパックを使用。肌は無数の穴が空いた状態なので、有効成分が肌の深部まで浸透します。

クーリング

column_acne03_contents10.jpg
肌を鎮静させるために、顔全体をクーリングします。

終了

column_acne03_contents11.jpg
施術終了後は、メイクをして帰宅できます。

ダーマペン4のダウンタイムとは?

column_acne03_contents12.jpg

肌に針を刺す施術なので、肌に赤みが出たり、軽い内出血を伴う場合があります。穴自体は数時間でふさがりますが、ヒリヒリとした軽い違和感を感じたりする場合もあるでしょう。

すべて術後数時間〜翌日には自然と収まりますので、安心してください。ただし、深部まで針を刺した場合は、34日赤みが残ることがあります。

ダーマペン4は、肌悩みに適した薬剤でより効果的に

ダーマペン4は、開けた穴へ肌悩みに適した美容成分を浸透させると、より高い効果が期待できます。

BENEV(ベネブ)

BENEV(ベネブ)

BENEV(ベネブ)は、成長因子をはじめヒアルロン酸などの保湿成分、ペプチド、ビタミン類が豊富にブレンドされた薬剤です。ダーマペン4で肌の深部へ導入することで、肌の新陳代謝を促し、小ジワなどを改善。滑らかでやわらかく、ハリやツヤのある若々しい肌へ導きます。

針で刺した深さによっては、3~7日程度赤みがでるでしょう。

ベルベットスキン(マッサージピール)

マッサージピール

ダーマペン4にマッサージピールを組み合わせた治療もおすすめ。こちらは、「ベルベットスキン」という治療法です。

マッサージピールの薬剤を塗布することで、肌のツヤやハリ感、トーンアップが期待できます。肌の表層部へアプローチするため赤みが出ますが、翌日からメイク可能です。

また、深いニキビ跡の改善などにも効果が期待できます。その際は針のアプローチが深部に達する場合があるため、赤みが強く出たりかさぶたができたりすることがあるでしょう。

ベルベットスキンの詳細を見る

ヴァンパイアフェイシャル(PRP)

PRP

PRPとダーマペン4を組み合わせた治療も、美肌効果が高まるためおすすめ。こちらは「ヴァンパイアフェイシャル」という治療法です。

ダーマペン4の施術をしながら、自身の血液中に含まれる血小板を使った「PRP」を導入。肌の代謝機能が低下した部分を再生し、ニキビ跡や肌の凹凸、毛穴の開き等の改善が期待できる治療です。

針をどれくらい深く刺すかによってダウンタイムは異なりますが、赤みが出たりかさぶたができたりする場合があります。

ヴァンパイアフェイシャルの詳細を見る

ウーバーピール

ウーバーピール

ウーバーピール」と呼ばれるピーリング剤とダーマペン4を組み合わせる治療も、効果的です。

ウーバーピール」とは、ダーマペン専用に開発されたピーリング剤のこと。ダーマペンの施術直後に塗布するもので、ニキビ跡や色素沈着に効果があるとされています。低刺激のため、痛みが少ないのも特徴です。

ウーバーピールの詳細を見る

当院オリジナルの「肌管理毛穴スリークスキン」がおすすめ!

当院では、上記のウーバーピールダーマペン4に加え、オリジナル成長因子パックと高濃度ビタミンC点滴、ビタミン内服薬セット(28日分)をセットにしたオリジナルの治療メニュー「肌管理毛穴スリークスキン」を提供しています。

毛穴の開きや黒ずみの改善に加え、ニキビやニキビ跡、色素沈着にも効果があり、肌質改善が可能。身体の内側・外側からのトータルアプローチで、すべすべの美肌が叶う画期的な美肌治療です。

肌管理毛穴スリークスキンの施術の中身


肌管理毛穴スリークスキンの施術の中身は、以下の通りです。

ダーマペン4

ダーマペン4
メイクを落として、顔全体に麻酔クリームを塗布。ダーマペン専用の潤滑剤を塗布しながら、ダーマペン4の施術をおこないます。

ウーバーピール

ウーバーピール
ダーマペン4の施術が完了したら、ウーバーピールを塗布。肌の状態を観察しながら30秒~3分置き、時間がたったらウーバーピールを拭き取ります。

クーリングマスク(オリジナル成長因子パック)

クーリングマスク(オリジナル成長因子パック)
ウーバーピールを拭き取ったら、オリジナル成長因子パックでクーリングします。成長因子とは、人体の中にある肌の弾力の維持、傷跡の治癒に役立つ物質のこと。このパックには成長因子の他にも、ヒアルロン酸や炎症を抑える成分など、有効成分が数種類含まれています。

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴
美肌・美白効果に加え、免疫力をアップする高濃度ビタミンCの点滴を打ちます。シワやたるみの改善、抗酸化作用によるエイジングケア、ニキビなどの予防にも効果があるとされている治療です。

ビタミン内服薬セット(28日分)

ビタミン内服薬セット(28日分)
肌のターンオーバーをスムーズにする働きのあるビタミンB2、ニキビ予防・改善に効果的なビタミンB6、美肌・美白効果や免疫力アップが期待できるビタミンCの3点を、セットにして提供。身体の内側からケアができます。


肌管理毛穴スリークスキン(ダーマペン4+ウーバーピール+高濃度ビタミンC点滴+ビタミン内服薬セット)の詳細を見る

ダーマペン4、肌管理毛穴スリークスキンはこんな人におすすめ

ダーマペン4
  • 効果的な美肌治療をしたい
  • ニキビ跡を改善したい
  • シミや色素沈着を改善したい
  • 開き毛穴を改善したい
  • 自分の肌悩みに合わせて治療してほしい
肌管理毛穴スリークスキン
  • ダーマペンの治療に興味がある
  • 施術と内服のW効果で肌表面&内側からキレイになりたい
  • 毛穴の開きや黒ずみに悩んでいる
  • ニキビやニキビ跡を改善したい
  • 肌質を改善して肌悩みを解消したい

まとめ:ダーマペン4で、ニキビ・毛穴レスな肌を手に入れよう

ダーマペン4は、薬剤の組み合わせによって、当院オリジナルの「肌管理毛穴スリークスキン」のように、一人ひとりの肌悩みに適したソリューションを提供できます。痛みやダウンタイムも少ないため、忙しく働く現代の人々にうってつけの美肌治療ではないでしょうか。

当院ではカウンセリングにて、考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアなどについてもしっかり説明します。不安な点や疑問があれば、何でもご質問ください。

ダーマペン4で、一緒に理想の肌を手に入れましょう!

ダーマペン4にかかる費用などを詳しく確認する

肌管理毛穴スリークスキンにかかる費用などを詳しく確認する

無料カウンセリングはこちらから

ご予約はこちらから

この記事を監修した医師

朽木 律子

医療法人社団有恒会
オザキクリニック目黒祐天寺院 院長 朽木 律子

オザキクリニック目黒祐天寺院院長。皮膚科医として、長年の実績と経験を培ってきました。的確なカウンセリングを心がけ、注入系治療の技術力を磨き、一人ひとりの個性に適したデリケートな治療を実践しています。シワやたるみなどの肌トラブルをはじめコンプレックスなどの繊細な悩みを、確かな技術と提案力で解消し、新たな魅力を引き出します。

関連タグ

Relation Treatment & Products関連施術&商品一覧

The Other Columnそのほか関連コラム

Pick Upピックアップ

  • インティマレーザー(膣レーザー治療)は他の機械とどう違う?特徴やメリットについて徹底比較!デリケートゾーン

    インティマレーザー(膣レーザー治療)は他の機械とどう違う?特徴やメリットについて徹底比較!

  • 骨切り手術後の顔のたるみを解消したい!おすすめの方法は?美容整形

    骨切り手術後の顔のたるみを解消したい!おすすめの方法は?

  • フェイスタイトとは?メリットやデメリット、ダウンタイムについて美容整形

    フェイスタイトとは?メリットやデメリット、ダウンタイムについて

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったオザキクリニックの医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師一覧はこちらをご覧ください。

カウンセリングをご希望の方

本サイトを運営しているオザキクリニックでは、無料でメールカウンセリングを行っています。左記フォームよりご相談内容をお送りいただきますと、専門ドクターやカウンセラーがご相談内容に対して丁寧にお答えします。

Categoryカテゴリー

スキン
美容整形
ボディメイク
コンプレックス
デリケートゾーン
メンズ
特集

Popular Posts人気の記事

Contents関連コンテンツ

  • モニター募集