美容コラム

美容整形
  • 唇・口元の整形

人中短縮(リップリフト)の経過は?6ヶ月後までの様子を、写真付きで詳しく紹介!

更新日
2020.06.29

人中短縮(リップリフト)の経過は?6ヶ月後までの様子を、写真付きで詳しく紹介!

鼻の下を短くすることで顔が小さく見え、引き締まった印象が期待できる「人中短縮(リップリフト)」。鼻の下の皮膚を数ミリ切除することで鼻と唇の距離を縮める、時間にして約1時間~2時間ほどの施術です。一見手軽な施術ですが、顔にメスが入るため、術後の経過が気になりますよね。 「傷跡が目立ったらどうしよう…」「もし顔の印象が変になったら…」 顔の施術は、どうしてもそんな不安がつきまとうはず。そこで人中短縮の術後の経過を、6ヶ月先まで一挙公開!写真付きで丁寧に解説します。合わせて詳しいダウンタイムや、セットで受けるとより効果が期待できる治療法もご紹介。正しい情報を得て、施術への不安を減らしましょう。

人中短縮(リップリフト)の術後概要

人中短縮(リップリフト)の術後概要

まずは、人中短縮の術後概要について解説します。

メイク ・洗顔:患部以外は、翌日から可能。患部は8日目(抜糸の翌日)から可能。
コンタクトレンズ:当日から可能。
シャワー・洗髪:翌日から可能。
入浴:施術後8日目(抜糸の翌日)から可能。

人中短縮(リップリフト)のダウンタイム

人中短縮(リップリフト)のダウンタイム

人中短縮のダウンタイムについて、詳しくお伝えします。

患部の腫れや赤みは1週間程度続き、内出血は2週間程度続く場合も。そのため、術後1〜2週間はマスクを着けると良いでしょう。赤みは、1ヶ月ほど続く場合もあります。

また、傷跡は2週間目あたりから徐々に硬くなりはじめ、術後1ヶ月ほどで硬さがピークに達します。傷跡はおおむね4ヶ月ほどで落ち着いてきますが、完全に落ち着くには1年ほどかかるケースもあるでしょう。ただ、コンシーラーやファンデーションで十分カバーできるので、心配はありません。

人中短縮(リップリフト)の術後6ヶ月目までの経過

人中短縮の術後の経過写真を、6ヶ月後までご紹介します。モニター様は人中短縮と併用して、「口角挙上(スマイルリップ)」という口角を引き上げる施術と、「耳介軟骨移植」という鼻先をシャープに整える施術をされました。

施術前

施術前

ご要望をおうかがいし、念入りなカウンセリングの末「人中短縮」「口角挙上」「耳介軟骨移植」の3つの施術を選択されたモニター様です。

施術直後

施術直後

施術直後の様子です。人中短縮をした鼻下と口角挙上をした口角に縫合の形跡があり、耳介軟骨移植をした鼻はテープでしっかり固定しています。

施術から1週間後

施術から1週間後

1週間が経過した、抜糸後の様子です。鼻の傷跡は見えませんが、鼻下と口角の傷跡は少々赤みが目立ちます。抜糸の翌日からメイク可能なため、コンシーラー等で隠すのがおすすめです。

施術から1ヶ月後

施術から1ヶ月後

施術から1ヶ月後の様子です。赤みもほとんど目立たず、メイクをすればほぼ気にならない状態になっています。

上唇の厚みや小鼻の広がりが見られますが、これは人中短縮後のむくみによる一時的な症状。時間の経過とともに、少しずつ治まってきます。

施術から3ヶ月後

施術から3ヶ月後

施術から3ヶ月後の様子です。赤みはほとんどなく、傷跡も目立ちません。鼻の下が短くなり、口角が上がり、鼻先もシャープな印象になっています。

施術から6ヶ月後

施術から6ヶ月後

施術から6ヶ月後の様子です。赤みや傷跡はほぼ消え、自然な形で印象が改善しています。上唇の厚みや小鼻の広がりも、きれいに治まりました。

施術前と術後6ヶ月の比較(正面)

施術前と術後6ヶ月の写真を、比較してみましょう。口角が上がり、鼻先がシャープな印象になっています。

施術前と術後6ヶ月の比較(正面)

施術前と術後6ヶ月の比較(横顔)

鼻下の皮下脂肪を取り除き、筋肉処理を丁寧におこなったため、鼻下の切除部分が盛り上がることもなく、きれいなCカールに仕上がりました。
鼻下を短くしたことで顔ののっぺりした印象がなくなり、顔が小さくなっているのも分かりますね。

施術前と術後6ヶ月の比較(横顔)1

施術前と術後6ヶ月の比較(横顔)2

人中短縮(リップリフト)の症例写真をもっと見る

人中短縮(リップリフト)は、「口角挙上(スマイルリップ)」とのセットがおすすめ!

口角拳上は、口を閉じた時もほほえんでいるような印象をもたらす、口角を引き上げる治療法です。口角の筋肉に直接アプローチすることで、唇の印象の大きな変化が期待できます。

人中短縮には上唇の引き上げ効果がありますが、口角まで引き上げられるわけではありません。そのため、よりバランスの良い華やかな口元を手に入れるためには、「口角拳上(スマイルリップ)」とセットで受けられるのがおすすめなのです!

口角挙上(スマイルリップ)の施術の流れ

口角の皮膚を切除

口角の皮膚を切除
口角が上向きになるように皮膚の切除範囲をマーキング。局所麻酔を注入し、口角の皮膚を丁寧に切除します。

口角挙筋を短縮する

口角挙筋を短縮する
口角挙筋を縫合し、縮めて短縮。衰えていた口角挙筋が本来の働きを取り戻し、口角を自然に引き上げます。

縫合して唇の形を整える

縫合して唇の形を整える

唇のラインに沿って皮膚を縫合し、施術は終了です。

人中短縮口角拳上の相乗効果で、上唇全体が上に引き上げられ、自然とほほえむ唇に改善されます。より大きな変化を得たい方におすすめです。

口角挙上(スマイルリップ)の詳細を見る

人中短縮(リップリフト)は、「耳介軟骨移植」とのセットもおすすめ!

人中短縮は、上記のモニター様のように、「耳介軟骨移植」とセットで受けることもできます。「耳介軟骨移植」は、鼻先を高くしたり、「だんご鼻」とよばれる丸い鼻先をシャープに整える治療法です。

自身の軟骨を移植して鼻先を高くすることができるため、プロテーゼなどの異物を挿入することに抵抗のある方に特におすすめ。プロテーゼのように飛び出たり、ズレたりするリスクも少ないため、安全性が高いのも魅力のひとつです。

耳介軟骨移植の施術の流れ

軟骨を取り出す

軟骨を取り出す
まず耳の後ろの付け根部分を切開し、耳の軟骨の一部を切り取ります。

軟骨の形を調整

軟骨の形を調整
希望する鼻の形に合わせて、医師が軟骨の形を調整します。

鼻先に軟骨を固定

鼻先に軟骨を固定
調整した軟骨を、鼻先に挿入して固定します。鼻の穴の内側を数ミリ切開して挿入するため、肌の表面に傷跡が残る心配はありません。

人中短縮(リップリフト)が適応外となる方について

人中短縮は、生まれつき鼻の下が長い方や、口周りの筋肉のたるみにより鼻下の皮膚が伸びてきた方などには、もちろんおすすめです。

ただし、笑った際に歯茎が見える「ガミースマイル」の方は、施術によりさらに歯茎が露出してしまう可能性が高いため、人中短縮はおすすめできません。カウンセリングにて、医師の適切な判断を仰ぎましょう。

人中短縮(リップリフト)傷跡を目立たなくさせる、当院のこだわり

鼻下はもともと傷跡が目立ちやすい部位。そのため、傷跡が目立ちにくくなるような工夫と配慮が必要です。

当院では、お客さま一人ひとりの顔立ちに合わせ、切除ラインを繊細にデザイン。鼻下の目立ちにくい部分に沿って切開をしていき、傷跡が目立ちにくくなるよう丁寧に縫合しています。

人中短縮(リップリフト)傷跡を目立たなくさせる、当院のこだわり

ほかにも、皮膚を切除するだけでなく皮下組織、口輪筋を適切に処理。口輪筋を鼻の根本部分の硬い組織にしっかり固定しています。そうすることで、皮膚に余計なテンションがかからず、後戻りを防ぐ効果が得られるのです。また、傷口が広がらないため、傷跡が目立たずきれいな仕上がりになります。

人中短縮(リップリフト)で、理想のバランスを手に入れよう!

「のっぺりした顔に見える」「加齢で鼻下がたるんできた」そんな悩みを改善する治療法「人中短縮」。鼻下を短くすることで、バランスの良い整った顔立ちを目指せます。

口角拳上とセットで施術を受ければ、その効果はさらにアップ。口角の上がった上向き唇を手に入れることで、より明るい印象が期待できます。

お客さまにとって、どういった施術が向いているのか、一番理想を叶えられるのか。クリニックとして適切に判断しつつ、しっかりご要望を伺った上で、最適なご提案をさせていただきます。ぜひ一度、無料カウンセリングにお越しください。

この記事を監修した医師

中 徳太郎

医療法人社団有恒会
オザキクリニック総院長・新宿院 院長 中 徳太郎

2009年
長崎大学医学部医学科 卒業
2009年
知多市民病院 入局
2011年
都内美容クリニック 勤務
2012年
都内美容クリニック 院長就任
2016年
オザキクリニック 新宿院院長 就任
2018年
オザキクリニック 総院長 就任

関連タグ

Relation Treatment & Products関連施術&商品一覧

The Other Columnそのほか関連コラム

Pick Upピックアップ

  • 「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3スキン

    「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3

  • 顔の脂肪吸引のダウンタイムや小顔になるまでの経過は?症例写真とともに1年後まで徹底検証!美容整形

    顔の脂肪吸引のダウンタイムや小顔になるまでの経過は?症例写真とともに1年後まで徹底検証!

  • ピコシュアでシミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡を撃退!肌質改善できる最新レーザーの効果や特徴は?スキン

    ピコシュアでシミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡を撃退!肌質改善できる最新レーザーの効果や特徴は?

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったオザキクリニックの医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師一覧はこちらをご覧ください。

カウンセリングをご希望の方

本サイトを運営しているオザキクリニックでは、無料でメールカウンセリングを行っています。左記フォームよりご相談内容をお送りいただきますと、専門ドクターやカウンセラーがご相談内容に対して丁寧にお答えします。

Categoryカテゴリー

スキン
美容整形
ボディメイク
コンプレックス
デリケートゾーン
特集

Popular Posts人気の記事

Contents関連コンテンツ

  • モニター募集