ハムラ法(目の下のたるみ取り)のよくある質問

Q&A

お客様からいただくご質問やお悩みについて、
オザキクリニックのドクターがお答えいたします。

ハムラ法(目の下のたるみ取り)のよくある質問 ハムラ法(目の下のたるみ取り)のよくある質問

ハムラ法(目の下のたるみ取り)のよくある質問

『ハムラ法』を受けた後、コンタクトレンズはいつから着用できますか?
30代・女性

お悩み目元のたるみ 目の下のクマ治療

施術名ハムラ法(目の下のたるみ取り)

コンタクトレンズは術後8日目から着用いただけます。

コンタクトレンズは術後8日目から着用いただけます。使用に違和感がありましたら2~3日着用を控えてください。それでも着用が難しい、痛みを伴うなどの症状がもし発生するようであれば、すぐにご連絡ください。

小林 医師

小林 医師

関連する施術

ハムラ法(目の下のたるみ取り)

ハムラ法(目の下のたるみ取り)

『ハムラ法(目の下のたるみ取り)』は、自己の脂肪を移動させることによって目の下のたるみやクマの解消を目指す治療法です。目の下のふくらみの原因となる「眼窩脂肪」を目の下のくぼみに移動させることで、目の下のふくらみとくぼみによって形成されていた目の下のクマやたるみを解消へと導きます。自己の脂肪をつかって目の下の内部構造を整えていくため、アレルギーなどの副作用が少なく、自然な仕上がりを目指します。