デリケートな部分だからこそ安全な脱毛

近年、より一般的になりつつあるVIO脱毛。デリケートな部分の脱毛だからこそ、安全性を重視する必要があります。
医療機関での医療レーザー脱毛なら、医師の診察のうえで脱毛を行い、もし万が一のことがあっても医師や看護師がすぐに対応します。

こんな⽅におすすめですその特徴と5つのポイント

  • デリケートゾーンを衛生的に保ちたい

  • 下着や水着から毛がはみ出してしまう

  • 将来の介護などに備えて今から準備しておきたい

  • などがあり他院では断られてしまった

  • 痛みの少ない脱毛がしたい

VIO医療レーザー脱毛の特徴と効果

VIO脱毛とは

アンダーヘアのケアで清潔感アップ

VIO医療レーザー脱毛の対象は、Vライン・Iライン・Oラインと呼ばれるデリケートゾーンです。おしゃれな下着や水着を楽しみたいという方に人気の脱毛ですが、「アンダーヘアがあることでムレやかゆみが気になる」「自己処理で肌荒れをしてしまった」という方にも大きなメリットになります。また、「将来の介護に備えてアンダーヘアを整えておきたい」という声も良く聞くようになりました。デリケートゾーンを清潔に保ち、快適な生活を楽しみましょう。

オザキクリニックのVIO医療脱毛とは

FOTONA社のTimeWalkerを使用

当院では、FOTONA社製のTime Walker(タイムウォーカー)というYAGレーザー機器を使用します。脱毛以外にも婦人科治療やたるみ治療など、1台で多彩な治療メニューが可能です。
色素に反応することなく脱毛できるため、色が濃いVIOなどの部位に適応なレーザーとなります。痛みも他のマシンに比べて少なく、負担を最小限に抑えて照射することができます。

専門の女性ドクター診察のうえ安全に受けられる

女性泌尿器科を専門に、女性器の外科的手術にあたってきた女性医師が施術前に診察を行います。「痔があるため他院で断られてしまった」などという方でも、診察のうえ適応であれば施術ができる場合があります。
婦人科形成における豊富な知識・経験をもって一人一人しっかり診させていただきますので、まずは一度お気軽にご相談ください。

残毛脱毛にも対応

当院のレーザー機器は狭い範囲で細かく照射できるため、1本単位で脱毛が可能です。「他院で脱毛したけれど毛が数本残ってしまっている」など、少量の脱毛をしたい場合も対応いたします。

VIO医療レーザー脱毛の失敗例・副作用・リスク

VIO医療レーザー脱毛によって生じる可能性がある失敗例・副作用・リスクは以下の通りです。

VIO医療レーザー脱毛によって生じる可能性がある失敗例・副作用・リスクは以下の通りです。

赤み、腫れ、かゆみ
術後数日間、赤みや腫れ、かゆみが出ることがあります。個人差がありますが、ほとんどが数日で治まります。

嚢炎(毛包炎)
小さな吹き出物のようなブツブツができる症状です。痛みはなく、かゆみが伴います。個人差がありますが、清潔な状態を保てばほとんどが1~2週間程度で治ります。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿院
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

VIO脱毛

インティマレーザー契約中の方
全体 1回
35,000円(税込 38,500円)
全体 5回
135,000円(税込 148,500円)
1部位 1回
18,000円(税込 19,800円)
1部位 5回
75,000円(税込 82,500円)
インティマレーザー未契約の方
全体 1回
70,000円(税込 77,000円)
全体 5回
270,000円(税込 297,000円)
1部位 1回
36,000円(税込 39,600円)
1部位 5回
150,000円(税込 165,000円)

残毛脱毛

1本
1,000円(税込 1,100円)
  • 尿漏れや膣縮小治療のインティマレーザーの契約の有無で価格を分けさせていただいております。
  • 残毛脱毛ご希望の場合、脱毛手技料5,500円(税込)を頂戴しております。
  • 剃毛は1回につき5,500円(税込)で対応しております。必要な場合は事前にお知らせください。
  • 通常看護師施術になりますが、医師施術希望の場合は+33,000円(税込)となります。

  • <未承認医薬品等>
    治療には、国内未承認医薬品または医療機器を用いた施術が含まれます。
  • <入手経路等>
    治療に用いる医薬品および機器は当院の医師の判断の元、個人輸入手続きをおこなったものです。
    個人輸入された医薬品等の使用によるリスクに関する情報は下記をご覧ください。
    https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/index.html
  • <国内の承認機器の有無>
    同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状についてお伺いします。カウンセリングを行った上で治療内容を決定します。

ドクター診察、カウンセリング

デザイン

お着替えをしていただき、Vラインなど、毛を残す範囲をデザインする場合はマーキングをしていきます。

デザイン

レーザー照射

VIO部分に照射をしていきます。

レーザー照射

終了

施術後はそのままお帰りいただけます。身支度を整え、気を付けてお帰りください。

終了

よくある質問

VIO医療脱毛は粘膜部分にも照射可能ですか?

50代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: VIO医療レーザー脱毛]

照射可能です。
痔を持っているのですが、VIOの脱毛はできますか?

50代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: VIO医療レーザー脱毛]

はい。対応できることも多いです。
VIO脱毛は痛いと聞きますが麻酔はできますか?

30代・女性 [お悩み: 婦人科形成 施術名: VIO医療レーザー脱毛]

麻酔ではなく、クーリング等で対応いたします。