アンコア(ブリッジセラピー)のよくある質問

Q&A

お客様からいただくご質問やお悩みについて、
オザキクリニックのドクターがお答えいたします。

アンコア(ブリッジセラピー)のよくある質問 アンコア(ブリッジセラピー)のよくある質問

アンコア(ブリッジセラピー)のよくある質問

深いニキビ跡に悩んでおり、『アンコア(ブリッジセラピー)』を何回か受けたいと思っています。どのくらい間隔を開けて受けるのが効果的ですか?
30代・女性

お悩みニキビ跡

施術名アンコア(ブリッジセラピー)

『アンコア(ブリッジセラピー)』を複数回受けていただく場合は、2~3ヶ月に1回が目安となります。

症状や肌の状態によって異なりますが、小ジワや浅いニキビ跡の場合は、1回の治療でもかなりの改善効果を得られます。

小﨑 医師

小﨑 医師

関連する施術

アンコア(ブリッジセラピー)

アンコア(ブリッジセラピー)

ニキビの後にできるニキビ跡やクレーター肌は、レーザー治療『アンコア(ブリッジセラピー)』で改善することができます。
『アンコア(ブリッジセラピー)』は、CO2(炭酸ガス)レーザーを使用した「肌再生」レーザーです。ほかのレーザーでは届かない深いニキビ跡にアプローチして、クレーター肌と呼ばれる、肌のでこぼこや赤みを治していきます。高い治療効果に比例して、ある程度のダウンタイムを伴いますが、他のレーザーに比べて1回の治療効果が高いため、少ない回数でニキビ跡を治すことができます。あきらめていたニキビ跡も、『アンコア(ブリッジセラピー)』が健やかな肌へと導きます。