ハリのある美肌へ導く
スキャフォールド

『スキャフォールド』は、極細の糸が複雑に編み込まれた特殊な形状の再生用スレッドです。一般的なフェザーリフトの糸のようなトゲはなく、挿入した糸が真皮層の肌細胞を刺激して皮膚の再生を促し、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を増殖させる効果をもたらします。ハリのあるみずみずしい肌へと導く治療法で、『PRP皮膚再生療法』と組み合わせると相乗効果を発揮して、さらに肌の若返りを実感できます。

スキャフォールド糸の形状

スキャフォールドの特徴と効果

『スキャフォールド』の特徴

12本の極細糸を編み込んだ特殊な形状

『スキャフォールド』は、12本の極細糸が複雑に編み込まれて1本の糸になっている再生用スレッドです。糸を装着した専用の細い針を皮下に挿入して、針を抜くときに糸のみを皮下に残します。その糸が肌の中で広がり、皮下に刺激を与えることで成長因子が増加して肌細胞の再生を促し、糸の周りにコラーゲンが集まることによって肌に引き締め効果を与えます。複雑な織り目にすることでまっすぐな一本の糸よりも糸の面積が増え、コラーゲン生成がより高まり、美肌効果が得られます。

スキャフォールドの形状

医療用に広く普及している溶ける糸だから安心

『スキャフォールド』の糸はPDOという素材でつくられており、一般的なフェザーリフトの糸のようなトゲはありません。物理的にたるみを引き上げるフェザーリフトとは異なり、挿入した糸が真皮層にある線維芽細胞などを刺激して、肌内部のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が著しく増殖することで、肌のハリと弾力を高める効果をもたらします。PDOは医療現場で縫合糸などにも使われており、約半年から1年かけて徐々に溶けて人体に吸収されるため、アレルギーなどのトラブルが少なく安全性が高いのも魅力です。

スキャフォールドの効果イメージ

メスを使わないから傷跡が残らず
ダウンタイムも少ない

『スキャフォールド』は糸と針の細さから傷口を最小限に抑えられるので、内出血や腫れが少ないのが特長で、施術当日からメイクが可能です。

適用範囲が広くお悩みの部位で効果を発揮

『スキャフォールド』は短い糸の再生用スレッドですので治療できる範囲が広く、顔中心部はもちろん額の小ジワ改善、首のシワ改善・肌の引き締めなど、お悩みに合わせてオーダーメイドな対応が可能です。

スキャフォールドの挿入イメージ

適応部位の例

  • ほうれい線
  • ゴルゴじわ
  • 頬全体

『スキャフォールド』の効果

『スキャフォールド』の
コラーゲン増産メカニズム

肌のハリや弾力に必要なのは、肌の土台とも言える「真皮層」を構成するコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸です。これらは、同じく「真皮層」に存在する線維芽細胞が作り出しますが、加齢や紫外線などのダメージによって線維芽細胞が衰えてくると新陳代謝が滞り、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が減少して、たるみ・シワを引き起こします。

コラーゲン不足による肌のたるみのイメージ

皮下組織に『スキャフォールド』を挿入すると免疫機能が働き、人体は糸を「異物」と見なします。体を守ろうと「真皮層」にある成長因子が働いて線維芽細胞が活性化し、糸の周りにコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を増殖させます。増殖したコラーゲンは、やがて糸を包み込むように「コラーゲントンネル」を形成します。

『スキャフォールド』の糸が体内に吸収される間、コラーゲンは増殖しつづけて肌の内側からハリと保湿力を高めます。次第に糸だけが溶けてなくなりますが、糸が体内に吸収されても肌内部のコラーゲンは増えた状態にあるので、その後もリフティング効果が期待できるのです。

スキャフォールドのコラーゲントンネルイメージ

見込める効果

  • 肌の引き締め効果
  • コラーゲン生成効果
  • 肌の若返りと美白効果
スキャフォールドで見込める効果

複合治療による相乗効果で
リバイタライジング効果を実感!

『PRP皮膚再生療法』との組み合わせで
さらなる相乗効果を発揮

『PRP皮膚再生療法』は、自身の血液中に含まれる血小板を使い、自然治癒力を利用して老化した皮膚細胞を再生させる再生医療のひとつです。

血液中から特殊な技術を使って抽出した高濃縮のPRP(多血小板血漿)を体内に戻すことで、意図的に皮膚細胞の修復能力を高めます。血小板には血を止めたり、壊れた血管や細胞を修復させるといった働きがありますが、成長因子とよばれる成分が含まれており、身体を元気にして若返らせてくれるといった働きも有しています。肌に注入された血小板からは様々な成長因子が放出され、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分の生成を促すことで肌の弾力やみずみずしさを蘇らせ、肌の若返りを叶えます。足りない成分を補うような対処療法ではなく、肌の細胞自体を増殖させて、基礎から肌質を改善させる再生療法です。自身の細胞を使う施術なので安全性が高く、アレルギーや副作用などの心配がありません。

『PRP皮膚再生療法』と『スキャフォールド』の複合治療によって、弾力線維の強化と水分保持力の向上が期待でき、ハリのあるみずみずしく引き締まったフェイスラインに導くリバイタライジング効果が発揮されます。

スキャフォールドとPRP皮膚再生療法の相乗効果イメージ

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。お肌の状態を診て、挿入する糸の本数や部位など治療プランを決めていきます。考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

洗顔

メイクや肌の油分を洗い流します。当院オリジナルのクレンジング・洗顔を用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。
洗顔

撮影

施術経過を確認できるよう、肌状態を記録するため写真撮影をします。
撮影

デザイン・マーキング

医師が仕上がりをイメージし、糸を挿入していく場所を決め、マーキングを行います。
デザイン・マーキング

消毒・麻酔

デザインが決まったら、顔全体を丁寧に消毒し、挿入部分に局所麻酔をしていきます。
消毒・麻酔

『スキャフォールド』の挿入

極細の針を使い、デザインに合わせて『スキャフォールド』を挿入します。この時、針が正しい部位・深さに入っているかを確認しながら行います。
『スキャフォールド』の挿入

終了

消毒をし、マーキングを消したら施術は終了です。施術後はメイクをしてお帰りいただけます。
終了

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 極度の日焼けなどでお肌に負担がかかっている場合、施術ができないことがあります。特に夏場など、施術前は日焼け対策を心掛けてください。

【施術当日の注意事項】

  • 施術をスムーズに行うため、当日は前開きの洋服を着用してきてください。 (タートルネックなど首周りを覆うような服装は避けてください)

【施術後の注意事項】

  • 施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの内服薬をお出ししますので、必ず服用してください。
  • 飲酒や激しい運度は、炎症を強めるおそれがありますので、施術当日は控えてください。
  • 洗顔やメイクは当日より可能ですが、肌を強く顔を擦らないようにご注意してください。

よくある質問

『スキャフォールド』の糸は安全ですか?

40代・女性 [お悩み: シワ・たるみ 施術名: スキャフォールド]

安全な素材からできています。
『スキャフォールド』を入れた後、マッサージを受けるのに何日ぐらいあければよいですか?

50代・女性 [お悩み: シワ・たるみ 施術名: スキャフォールド]

『スキャフォールド』挿入部位へのマッサージは、2週間以上あけてから行いましょう。また、マッサージで肌をこすることで、肌にダメージを与えてしまいますので、マッサージはおすすめできません。
『スキャフォールド』の糸が溶けたら効果もなくなるのでは?

20代・女性 [お悩み: シワ・たるみ 施術名: スキャフォールド]

糸が体内に吸収された後も肌内部のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸は増えた状態にありますので、肌のハリや潤いの効果は続きます。

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

スキャフォールド

1本
44,500円

肌再生コンビネーションプラン

スキャフォールド 4本 + PRP 2cc
183,400円
スキャフォールド 6本 + PRP 4cc
285,200円
  • 別途、薬代「5,000円」がかかります。