少ない刺激で、たるみの
リフトアップやスキンタイトニングを叶える

高周波(RF)と赤外線(IR)を組み合わせた『リファームST』は、少ない刺激で、たるみのリフトアップやスキンタイトニングを叶える治療器です。
真皮層に均一的に加わる熱エネルギーが、肌内部のコラーゲン産生を活性化し、肌を引き締め、リフトアップ効果をもたらします。
また、月1回のペースで継続して施術をうけることで、持続効果を高めてくれます。

リファームSTの特徴と効果

『リファームST』とは?

『リファームST』による、コラーゲン増生メカニズム

『リファームST』は、高周波(RF:ラジオ波)と赤外線(IR)のエネルギーを持ち合わせた、たるみ改善・スキンタイトニング(肌の引き締め)効果を実現した治療法です。
まず皮膚を赤外線で加熱し、その後、高周波によって真皮層全体に均一な熱エネルギーを与えます。真皮層に加わる2種の熱エネルギーにより、コラーゲン産生が促され、肌のハリ・リフトアップ効果が照射直後から実感できます。また治療を複数回繰り返すことで、自己コラーゲン産生の活性化が期待できます。

「高周波」×「赤外線」のコンビで効率的に熱を届ける

『リファームST』は、『ポラリス』と同じで「バイポーラ方式(双極式)」と呼ばれる高周波照射を行います。ヘッドには2つの電極があり、この電極間に電気を流して熱エネルギーを発生します。
ただし「バイポーラ方式」で照射する高周波の熱は、単独では肌深部まで届けることができません。
一方赤外線は表皮にダメージを与えることなく、「真皮層」へ熱エネルギーを与える作用があります。高周波は暖かいところへ流れやすい性質を持つため、赤外線と高周波を同時照射することで、「真皮層」まで熱を届けることが可能になり、効果的にコラーゲン産生を促すことに成功しました。
(メインは高周波で、効率的にコラーゲン産生を促すため赤外線が高周波照射をアシストする仕組みです)

『ポラリス』との違い/痛みを抑え、リフトアップ効果が向上

『リファームST』と同じ治療法に『ポラリス』がありますが、どちらも基本原理は同じです。異なる点があるとすると、次の2点です。

【1】 『リファームST』は、『ポラリス』より肌のより深いところまで効果が浸透
【2】 『リファームST』は、『ポラリス』より痛みが少ない

この違いは、高周波照射をアシストするものに起因します。『リファームST』で用いられる赤外線は水に吸収する性質を持っており、メラニンやヘモグロビンといった色素への吸収はきわめて低いため、肌の色に影響されることなく「真皮層」まで熱エネルギーを到達できます。

『ポラリス』は、高周波とダイオードレーザーを組み合わせたスキンタイトニング治療です。赤外線と違い、ダイオードレーザーは色に吸収する性質を持ち、照射中にメラニンやヘモグロビンなどの抵抗を受けるため、『リファームST』と比べて高周波の熱が深部まで届きにくいと考えられます。また色に反応するダイオードレーザーの場合、肌に赤みや日焼けがあると強く反応してしまい、痛みを生じることがあります。

これらの違いから、『リファームST』は『ポラリス』よりも少ない痛みでリフトアップ効果が得られると考えられます。

症例写真・施術動画

施術の流れ

ドクター診察、カウンセリング

施術前には、担当する医師が気になる症状や部位についてお伺いします。 お肌の状態を診て、照射範囲や強さ、複合治療についてなど治療プランを決めていきます。 考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。
ドクター診察、カウンセリング

洗顔

メイクや肌の油分を洗い流します。 当院オリジナルのクレンジング・洗顔を用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。

洗顔

撮影

施術経過を確認できるよう、肌状態を記録するため写真撮影をします。
撮影

『リファームST』照射

照射前に肌を保護する専用ジェルを塗ります。冷たいジェルが照射時の刺激を抑える役割も果たします。 顔全体に『リファームST』を照射してから、ほうれい線、目元、口周りなどシワが気になる部分に集中的に照射します。当院では、オリジナル・オーバーラップ法による照射を行っており、高周波のエネルギーをムラなく肌に伝えます。
『リファームST』照射

終了

ジェルをきれいに落とし、2種類のオリジナル美容液で肌を整えます。 施術後は、メイクをしてお帰りいただけます。
終了

『リファームST』の効果を高く引き出すためには、施術後のケアも大切です。
肌内部のコラーゲンが満ちている状態をいかにキープできるかで、施術効果や持続性は変わってきます。日々のスキンケアに気を遣うことはもちろん、肌を紫外線から守るため、日頃から日焼け対策を行うことが美肌づくりのポイントです。
オザキクリニックでは、敏感肌の方でも安心して使えるホームケアアイテムや、“飲む日焼け止め”『ヘリオケア』など豊富なUVケアを取り揃えていますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

【施術前の注意事項】

  • 妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 極度の日焼けなどでお肌に負担がかかっている場合、施術ができないことがあります。特に夏場など、施術前は日焼け対策を心掛けてください。

【施術後の注意事項】

  • 施術をスムーズに行うため、当日は前開きの洋服を着用してきてください。 (タートルネックなど首周りを覆うような服装は避けてください)

価格表

施術を行っている院

  • 新宿
  • 目黒祐天寺院
  • 羽村院

リファームST

全顔(1200ショット)
1回
36,200円
3回コース
106,500円
施術特典
リファームSTを受ける方へ有効成分を肌深部へ届けるイオン導入『スペシャルイオントフォレーシス』をプレゼントいたします。
スペシャルイオントフォレーシス