『脂肪吸引』で簡単、確実ダイエット

『脂肪吸引』は、その名の通り脂肪を吸引する施術です。
脂肪細胞の絶対数は成人するまでにほぼ決まっており、脂肪細胞の“大きさ”が変動することで、太ったり、やせたりします。『脂肪吸引』は脂肪細胞を物理的に減らす施術なので、リバウンドがほとんどなく、確実なダイエットを叶えることができます。

『脂肪吸引』で簡単、確実ダイエット

オザキクリニックの『脂肪吸引』のこだわり

カウンセリングから施術後フォローまで院長が担当

当院の『脂肪吸引』は、症例数1,000件以上を誇る中 徳太郎(なか とくらろう)院長が担当します。診察・カウンセリングから、施術、施術後のアフターケアまで、一貫して院長が担当するので安心・安全です。
院長は、脂肪吸引をはじめ、目元治療や注入治療など多くの実績を持つ美容医療のスペシャリスト。一人ひとりの状態や希望に合わせて、理想のボディデザインを叶えてくれます。

カウンセリングから施術後フォローまで院長が担当

豊富なカニューレを使い分け、安全で繊細な吸引を実現

『脂肪吸引』で主役となるのが、「カニューレ」と呼ばれる細い吸引管です。当院では数十種類のカニューレを常備して、深いところにある脂肪は太めのカニューレでしっかりと吸引し、皮膚に近いところは皮膚を傷付けないよう細いカニューレで吸引するなど、部位や脂肪の深さでカニューレを使い分けています。
繊細な技術力と豊富な経験値が必要となる手技ですが、「ボディラインが不自然」「皮膚表面がデコボコになった」などのトラブルを防ぐ、重要なポイントとなります。

豊富なカニューレを使い分け、安全で繊細な吸引を実現

吸引効果、肌引き締め効果を高める「プレミアム脂肪吸引」

「プレミアム脂肪吸引」は、特殊な高周波で脂肪に熱を与えることで脂肪をなめらかなクリーム状(乳化)にする方法です。脂肪をクリーム状にしてから吸引を行うので、よりスムーズな吸引が可能となり、また血管などの組織を傷付けるリスクが軽減されます。
また高周波には、脂肪や皮膚を引き締めるタイトニング効果があるので、『脂肪吸引』後の皮膚のたるみを防ぎ、キュッと引き締まったボディになれます。

吸引効果、肌引き締め効果を高める「プレミアム脂肪吸引」

必見!「男の腹」を引き締める限定プログラム

男性のお悩みで多いのが「お腹のダイエット」です。
そこでオザキクリニックでは、1回の施術で確かな効果を実感していただけるよう「腹やせ」専用オリジナルプラグラムを用意しました。食事制限や運動をしなくても、短期間で引き締めボディが手に入る限定プログラムです。また体への負担など安全面も考慮された安全性の高いプログラムなので、すぐにでも「腹やせ」したいとお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

男の腹引き締めプログラム

脂肪吸引施術の流れ

ドクター診察
症状を確認して、ご希望やライフスタイルに合わせた最適な治療法を提案します。

考えられるトラブルや注意点、術後のアフターケアについても詳しく説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

血液検査
施術前に血液検査を受けていただきます。事前に検査を行うことで施術に対応できる体調かをチェックし、施術に向けて体調管理を行います。

血液検査の結果は約2週間程かかりますので、ドクターが検査結果を確認してから、施術日を調整します。

(症状やご希望によっては、診察当日に施術を行うことがあります)

【施術当日】麻酔
体調に問題なければ、着替えをしていただき治療をはじめていきます。当院では、リラックスして治療を受けていただけるよう『リラックス麻酔』を用意しています。
【施術当日】脂肪吸引
麻酔がかかったのを確認したら、脂肪吸引を行います。全身麻酔で施術を行う際は、院長と麻酔専門科医2名による万全の体制で、安全管理を行っていきます。
【施術当日】圧迫固定して施術終了
施術後は、麻酔が覚めるまでリカバリー室でお休みいただきます。
施術後は、吸引部位を専用サポーターで施術部位を固定します。むくみや内出血を最小限に抑えるために、ややきつめに固定することが重要です。
【術後~1ヶ月】アフターケア
術後から1ヶ月間は、術後の腫れや内出血を少なくするため、専用の圧迫下着で患部を固定することをおすすめしています。むくみなどの軽減になり、術後の仕上がりもきれいになります。専用下着は当院で用意しておりますので、希望の方はご相談ください。
【治療後の注意事項】

  • シャワーは、施術3日後から可能です(患部を濡らさなければ当日から可能)。
  • 入浴は、施術1週間後から可能です。