美容コラム

スキン
  • 美肌

「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3

更新日
2020.12.03

「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3

マスクの摩擦で、肌が荒れるようになった……
なんだか、ニキビが増えたような……
日常的に顔を隠しているから、顔の筋肉が衰えた気がする……

そんなお悩みを、抱えていませんか?

大丈夫、それはあなた一人だけではありません。最近よく耳にする「マスク荒れ」という言葉。日常的にマスクを着用するようになってから、肌トラブルに悩む方が増えているのです。

そこで当記事では、マスクをしても荒れない肌を手に入れるために、おすすめの美肌治療をご紹介。

肌悩み別に、「VOVリフトプレミアム」「ダーマペン4(ウーバーピール)」「ピコシュア」について解説します。

こんな時期だからこそ、思い切って美容医療の力を借りて、少しでも明るく過ごせる日々を手に入れましょう。

マスクにより引き起こされる肌トラブル1:ほうれい線が目立つ

マスクにより引き起こされる肌トラブル1:ほうれい線が目立つ

マスクで日常的に顔が隠れることによって、無表情で過ごす方が増えたのではないでしょうか。人は、人に顔を見られる回数が減るのと比例して、口角を上げる回数も減ります。つまり、顔の筋肉を動かす回数が減るのです。

筋肉は、使わないと衰えるもの。それは表情筋も一緒です。特に鼻の脇にある上唇挙筋や上唇鼻翼挙筋、口角を引き上げるときに働く大頬骨筋や小頬骨筋などの表情筋が衰えてしまうと、顔の皮膚が下垂。それによって、ほうれい線が目立つようになってしまいます。

ほうれい線の対処法:VOVリフトプレミアム

ほうれい線の対処法:VOVリフトプレミアム

ほうれい線は、なかなかセルフケアでは解消されにくいもの。そこでおすすめなのが、「VOVリフトプレミアム」という糸を用いたリフトアップ治療です。

VOVリフトプレミアムは、PCLというヨーロッパCEマーク、米国FDAを取得している素材でできた安全性の高いもの。糸の強度にも優れており、高いリフトアップ効果が期待できます。

VOVリフトプレミアムの詳細を見る

長期間効果が持続します

長期間効果が持続します

一般的なリフトアップの糸に比べて糸が溶けるまでの時間が長く、吸収されるまでに約1年〜1年半ほどかかるとされているVOVリフトプレミアム。また、糸が溶けた後もコラーゲンに置き換わった支持組織によって効果が持続するため、長期間のリフトアップ効果が期待できます。

ダウンタイムが短いです

ダウンタイムが短いです

VOVリフトプレミアムでは、針先の丸い「鈍針」を使用して糸を挿入。血管や組織を傷つける心配がありません。そのため痛みが少ないのはもちろん、腫れや内出血などのダウンタイムも最小限。初めての方でも安心して治療を受けられます。

傷跡が目立ちにくいです

傷跡が目立ちにくいです

VOVリフトプレミアムは、髪の毛で隠せるこめかみ付近から糸を挿入します。そのため傷跡はほとんど目立ちません。ほくろに見間違う赤い点のような傷ができる程度です。日常生活に支障をきたすことは、ほぼないでしょう。

マスクにより引き起こされる肌トラブル2:肌荒れやニキビ

マスクにより引き起こされる肌トラブル2:肌荒れやニキビ

マスクにより、ニキビができるなどの肌荒れを実感している方も多くいます。

これは、温度・湿度の影響です。マスクの内側が呼気によって湿度が高くなり、角層の水分量が最適な量よりも増加。すると、表皮を守る角層がふやけた状態になります。この状態の角層は外部環境の影響を受けやすくなり、肌荒れの原因になるのです。

また、湿度が高まったマスクの内側は、ニキビの原因になる雑菌が繁殖しやすい環境になります。特に夏は汗や皮脂の分泌も増加。過剰な皮脂が雑菌のエサとなり、ニキビができやすい環境になってしまいます。

肌荒れやニキビの対処法:ウーバーピール(ダーマペン4)

肌荒れやニキビの対処法:ウーバーピール(ダーマペン4)

マスクによる肌荒れやニキビに効果的なのは、「ウーバーピール(ダーマペン4)」という美肌治療。「ダーマペン4」というニードル治療を施してから、「ウーバーピール」というピーリング剤を塗布して肌荒れ改善を図る、2段階治療です。

ウーバーピールの詳細を見る

ダーマペン4

ダーマペン4

ダーマペン4では、16本の極小針がついたカートリッジを用いて肌に小さな穴を開け、肌本来の再生力を活性化。コラーゲンの生成を促し、ニキビやニキビ跡、毛穴の開き、シミや色素沈着などあらゆる肌荒れを改善します。

施術ではまずメイクを落として、顔全体に麻酔クリームを塗布。麻酔が効いているのを確認し、ダーマペン専用の潤滑剤を塗布しながら施術していきます。

ダーマペン4の詳細を見る

ウーバーピール

ウーバーピール

ウーバーピールは、ダーマペン専用のピーリング剤として開発された薬剤。炎症性ニキビやニキビ跡、シミや毛穴の開きなど、さまざまな症状に効果を発揮し肌質改善を可能にします。低刺激のため痛みが少なく、日焼け後の肌にも使用できるのが特長です。

施術ではダーマペン4が完了後、ウーバーピールを塗布していきます。肌の状態を観察しながら30秒~3分置き、拭き取り。仕上げに保湿クリームを塗布して、施術完了です。

マスクにより引き起こされる肌トラブル3:小ジワ

マスクにより引き起こされる肌トラブル3:小ジワ

マスク生活は、老けている印象を与える「小ジワ」を引き起こす可能性も。マスクを着脱することによる摩擦で、角層がはがれやすくなってバリア機能が低下します。すると肌の水分が蒸散し、乾燥肌に。ダメージを受けやすいデリケートな状態になってしまうのです。

さらにマスク着脱時には、マスク装着によって増えた水分が急激に減少。そのことも、皮膚のバリア機能に影響を与えるとされています。乾燥したデリケートな状態の肌は、表情をつくるたびにシワが細かく刻まれていき、表情をつくらなくてもシワのまま残るようになってしまうのです。

小ジワの対処法:ピコシュア

小ジワの対処法:ピコシュア

小ジワの改善におすすめなのが、「ピコシュア」と呼ばれる美肌レーザー。米国FDAの認可を取得しているため安全性が高く、従来のレーザーよりも短期間で高い治療効果を発揮することができる、革新的なレーザー機器です。
ピコシュアのパルス幅は、1兆分の1秒。圧倒的な速さの照射時間を実現したのです。

そんなピコシュアは、小ジワの改善はもちろん、シミ・そばかすの除去やくすみ・ニキビ跡の改善、開き毛穴の縮小など、あらゆる肌悩みに対応。これまで治療が難しかった色の薄いシミのメラニンにも働きかけ、改善を可能としました。

ピコシュアの詳細を見る

小ジワの改善におすすめの照射プラン:ピコフラクショナル

小ジワの改善におすすめの照射プラン:ピコフラクショナル

ピコシュアは、照射モードを変えることであらゆる肌悩みに対応できます。当院では、お客様の悩みや肌の状態に合わせた照射プランをご提案。小ジワ改善を目指す場合、おすすめなのは「ピコフラクショナル」という照射プランです。

特殊なレンズを使用して、レーザー光を無数の細かい点状に照射します。これによりコラーゲンやエラスチンといった成分が生成され肌の再生を促し、小ジワを解消。肌質改善の効果が期待できます。

表面麻酔付きのプランのため、痛みが心配な方でも安心して受けられる施術です。

マスク荒れに負けない美肌を手に入れて、時代に合わせた生き方を

column_medical-esthetic01_contents13.jpg

マスクを日常的に着用することが当たり前になった、今の時代。そんな日々を嘆くのではなく、受け入れて「マスクをし続けながらキレイな肌を手に入れるには?」と前向きに考えられたらすてきですよね。

当院では、あらゆるマスク荒れに対処できる治療をご用意。お客様一人ひとりの肌質やお悩み、理想に合わせて、最適なプランをご提案いたします。

私たちと二人三脚で、マスクに負けない美肌を手に入れましょう!

この記事を監修した医師

朽木 律子

医療法人社団有恒会
オザキクリニック目黒祐天寺院 院長 朽木 律子

2003年
和歌山県立医科大学医学部医学科 卒業
2003年
和歌山県立医科大学附属病院 勤務
2005年
共立美容外科和歌山病院 勤務
2006年〜
和歌山や京都の美容皮膚科クリニックにて院長に就任
2013年
赤坂ビューティークリニック 勤務
2014年
オザキクリニック 勤務
2015年
オザキクリニック 目黒祐天寺院院長 就任

関連タグ

Relation Treatment & Products関連施術&商品一覧

Pick Upピックアップ

  • 「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3スキン

    「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3

  • 顔の脂肪吸引のダウンタイムや小顔になるまでの経過は?症例写真とともに1年後まで徹底検証!美容整形

    顔の脂肪吸引のダウンタイムや小顔になるまでの経過は?症例写真とともに1年後まで徹底検証!

  • ピコシュアでシミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡を撃退!肌質改善できる最新レーザーの効果や特徴は?スキン

    ピコシュアでシミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡を撃退!肌質改善できる最新レーザーの効果や特徴は?

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったオザキクリニックの医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師一覧はこちらをご覧ください。

カウンセリングをご希望の方

本サイトを運営しているオザキクリニックでは、無料でメールカウンセリングを行っています。左記フォームよりご相談内容をお送りいただきますと、専門ドクターやカウンセラーがご相談内容に対して丁寧にお答えします。

Categoryカテゴリー

スキン
美容整形
ボディメイク
コンプレックス
デリケートゾーン
特集

Popular Posts人気の記事

Contents関連コンテンツ

  • モニター募集