美容コラム

デリケートゾーン
  • 婦人科形成

インティマレーザー(膣レーザー治療)は他の機械とどう違う?特徴やメリットについて徹底比較!

更新日
2022.06.10
監修医師
医療法人社団有恒会 オザキクリニック新宿院 医師 藤﨑 章子

インティマレーザー(膣レーザー治療)は他の機械とどう違う?特徴やメリットについて徹底比較!

「最近尿漏れが気になる……」「もしかして、膣がゆるんできた?」

そんな年齢を重ねると現れ始める、女性特有の悩み。デリケートな内容だからこそ、人になかなか相談できずにいる人も多いのではないでしょうか。

そんな女性の悩みを解決に導くのが、婦人科レーザー「インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小・黒ずみ)」。「膣レーザー」とも称される、人気の高い施術です。

婦人科レーザーはほかにもいくつか種類があり、特徴や効果が異なります。そこでこの記事では、インティマレーザーがほかのレーザーとどう違うのかご紹介。インティマレーザーの特長についても、お伝えしていきます。

Contentsコンテンツ

インティマレーザー(膣レーザー治療)はどんな施術?

インティマレーザーは、レーザー照射によるコラーゲン生成効果で、老化した膣内をふっくらと改善し、潤いをもたらす婦人科治療のひとつ。メスを使用しないため失敗のリスクが少なく、痛みやダウンタイムも最小限で済みます。

その最大のメリットは、安全性の高さ。世界各国で広く使用されているため、膣に対する効果や患者のデータが多くそろっているのです。多くの実績を有するため安心して施術を受けられることが、最大の特長でしょう。

照射の範囲や深度を変えることによって、異なる効果が期待できることもメリットのひとつです。

インティマレーザー(膣レーザー治療)の特徴1:黒ずみを除去!

インティマレーザー(膣レーザー治療)の特徴1:黒ずみを除去!
デリケートゾーンの悩みで多い「黒ずみ」。これはメラニンの過剰分泌が原因で引き起こされます。妊娠や出産などの影響でホルモンバランスが変化することによって引き起こされるケースも。日頃清潔にしていても、セルフケアだけではなかなか改善が難しい問題です。

そこでインティマレーザーでは、レーザー照射によりこれらの色素を破壊。デリケートゾーンの黒ずみを除去し、さらにはハリ感アップの効果も期待できます。

小陰唇や大陰唇はもちろん、肛門やそけい部、お尻の割れ目などに幅広く適応可能です。

インティマレーザー(膣レーザー治療)の特徴2:気になる部位を引き締め!

インティマレーザー(膣レーザー治療)の特徴2:気になる部位を強力に引き締め!
入浴後のお湯漏れや膣のかゆみ・性交痛、日常生活の中でふいに起きてしまう尿漏れなど、加齢にともなうデリケートゾーンのトラブルはさまざま。

本来の膣は、水分が豊富に含まれふっくらしており、尿道口や膣口もキュッと引き締まった状態です。しかし、出産や加齢により女性器やデリケートゾーンの老化が進行すると、水分が徐々に失われていき、ふっくら感がなくなっていきます。

インティマレーザーは約60度の熱エネルギーを膣の奥までしっかり届けることで、熱による拘縮作用で膣全体を強力にタイトニング。照射範囲を変えることで、膣内はもちろん膣口や尿道周辺の引き締めも可能です。

インティマレーザー(膣レーザー治療)は、どんな人におすすめ?

インティマレーザー(膣レーザー治療)は、どんな人におすすめ?

・膣を引き締めたい
・尿漏れを改善したい
・お湯漏れが気になる
・デリケートゾーンの黒ずみを改善したい
・メスを使わず、痛みを最小限に抑えながら治療したい
・ダウンタイムを少なく抑えたい

インティマレーザー(尿漏れ・膣縮小・黒ずみ)の詳細を見る

インティマレーザー(膣レーザー治療)の施術概要

インティマレーザー(膣レーザー治療)の施術概要

施術時間:30~60分
痛み:ほとんどなし(熱感を伴う場合があります)
ダウンタイム:約3日(性行為やタンポンの使用など膣内になにかを入れることは控えてください)
シャワー・入浴:当日はシャワー推奨。翌日から入浴も可。
治療回数:3回程度

インティマレーザー(膣レーザー治療)は、他の婦人科レーザーとどう違う?

インティマレーザー(膣レーザー治療)は、他の婦人科レーザーとどう違う?

インティマレーザーを含め、婦人科レーザーにはいくつか種類があります。ここからは、インティマレーザーと他の婦人科レーザーとの違いについてみていきましょう。

インティマレーザーとモナリザタッチの違いは?

「モナリザタッチ」も同じく膣レーザーの一種です。炭酸ガスレーザーを膣壁や外陰部に照射し、刺激することで粘膜の細胞を活性化。膣壁に潤いと厚みをもたらします。

乾燥感の改善や膣をふっくらさせるなど、インティマレーザーと得られる効果は似ていますが、インティマレーザーと異なり、直後は膣表面にレーザーによる小さな穴ができます。そのため、ダウンタイムが長め。インティマレーザーが3日間なのに対し、モナリザタッチは10日間ほど要します。

インティマレーザーと膣HIFU(ハイフ)の違いは?

同じく膣のゆるみや尿漏れを改善する方法として、「膣HIFU(ハイフ)」と呼ばれる施術があります。

ハンドピースを膣内に挿入し、超音波を膣の粘膜下に集中して照射。膣の周りの組織に軽いダメージを与えることで、新しいコラーゲンの生成を促進します。コラーゲンが増えることにより膣に弾力が戻り、膣のたるみが改善される仕組みです。膣の筋肉や膣粘膜の組織の締まりを良くする効果もあります。

膣HIFUの長所は膣の深部まで作用する点ですが、熱傷の報告も散見されるため注意が必要です。膣をふっくらさせて、膣内の乾燥からくるかゆみや性交痛を改善したい場合は、インティマレーザーの方が効果的でしょう。

インティマレーザーとサーミVA(サーミバー)、ビビーブの違いは?

「サーミVA」「ビビーブ」は、高周波治療によるデリケートゾーンの引き締め治療です。膣壁や皮膚表面温度を40~45度にコントロールし、コラーゲン生成を促進。膣口のゆるみ改善に高い効果を発揮し、性的満足度向上などの効果も。小陰唇や大陰唇などの皮膚の、ハリ感アップも期待できます。

しかし膣の奥が治療できないため、膣内の引き締めには効果を発揮せず、尿漏れの改善などもできません。黒ずみの改善効果もなし。治療回数は1回で済みますが、1週間〜10日間程度のダウンタイムがあります。

インティマレーザー(膣レーザー治療)で、女性としてさらに自信を持とう

インティマレーザー(膣レーザー治療)で、女性としてさらに自信を持とう

インティマレーザーは、膣の外側から内側にかけて、広範囲の治療を可能にした婦人科レーザーです。独自技術により痛みも少なく、ダウンタイムも最小限。尿漏れから膣のゆるみ、かゆみ、性交痛、黒ずみなどまで幅広く改善できるのが特徴です。

「私のデリケートゾーンの悩みって、インティマレーザーで解決できるのかな…?」と少しでも気になられたら、ぜひ当院にお越しください。症状や理想とする状態を伺い、年齢や体質などを考慮しながら、あなたにぴったりのオーダーメイド治療をご提案します。

この記事を監修した医師

藤﨑 章子

医療法人社団有恒会
オザキクリニック新宿院 医師 藤﨑 章子

  • 虎の門病院 外科初期研修医
  • 聖路加国際病院 泌尿器科 入職
  • 四谷メディカルキューブ 女性泌尿器科 入職
  • 大手美容外科 入職
  • オザキクリニック 入職

関連タグ

Relation Treatment & Products関連施術&商品一覧

The Other Columnそのほか関連コラム

Pick Upピックアップ

  • インティマレーザー(膣レーザー治療)は他の機械とどう違う?特徴やメリットについて徹底比較!デリケートゾーン

    インティマレーザー(膣レーザー治療)は他の機械とどう違う?特徴やメリットについて徹底比較!

  • 骨切り手術後の顔のたるみを解消したい!おすすめの方法は?美容整形

    骨切り手術後の顔のたるみを解消したい!おすすめの方法は?

  • フェイスタイトとは?メリットやデメリット、ダウンタイムについて美容整形

    フェイスタイトとは?メリットやデメリット、ダウンタイムについて

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったオザキクリニックの医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師一覧はこちらをご覧ください。

カウンセリングをご希望の方

本サイトを運営しているオザキクリニックでは、無料でメールカウンセリングを行っています。左記フォームよりご相談内容をお送りいただきますと、専門ドクターやカウンセラーがご相談内容に対して丁寧にお答えします。

Categoryカテゴリー

スキン
美容整形
ボディメイク
コンプレックス
デリケートゾーン
メンズ
特集

Popular Posts人気の記事

Contents関連コンテンツ

  • モニター募集