美容コラム

ボディメイク
  • 豊胸

幹細胞で高い生着率を誇るセリューション豊胸

更新日
2020.05.04

幹細胞で高い生着率を誇るセリューション豊胸

再生医療を応用し、自身の脂肪と幹細胞を使用する「脂肪幹細胞注入豊胸」は、その安全性や生着率の高さから現在たいへん注目されている豊胸術です。 中でも、幹細胞を自動抽出できる「セリューション・システム」を使用した『セリューション豊胸』は、最大80%という生着率を誇ります。豊胸術として画期的な方法だと考え、お客さまにおすすめしています。

その1. 『セリューション豊胸』とは?

 『セリューション豊胸』とは?セリューション豊胸』は、自身の脂肪と幹細胞を使用する「脂肪幹細胞注入豊胸」の一種です。自身のお尻や太ももなどから吸引した脂肪を幹細胞と共にバストに注入します。自身の脂肪を用いるので安全で、柔らかく自然な仕上がりが叶います。 そして、 『セリューション豊胸』では、幹細胞の抽出するために「セリューション・システム」を使用します。国立病院や大学病院において、乳がん手術後の再建手術などでも使用実績があります。 当院では、国内でも数少ないこの「セリューション・システム」を導入し、質と濃度の高い幹細胞注入を行っています。

セリューション豊胸の詳細を見る

なぜ、幹細胞を入れると生着率が高まるのか?

幹細胞を添加するのは、生着率を高めるためです。生着率とは、注入した脂肪が吸収されることなく、バストに残って留まる率を指します。幹細胞には、 新しい脂肪や血管をつくり出す働きがあります。ですから、幹細胞を含む脂肪をバストに注入すると、脂肪組織が構成され、血管が形成され栄養が行き渡り、脂肪を安定して定着させることができます。 また、脂肪注入型の豊胸術で気になるしこりや石灰化の問題も、幹細胞注入により解決できます。これらの問題は、注入した脂肪の生着率が低いことで生じます。脂肪に栄養を行き渡らせ、壊死を防ぐ『セリューション豊胸』は、しこりや石灰化のリスクも最小限に抑えます。

その2. 『セリューション豊胸』のメリット・デメリットは?

セリューション豊胸』のメリットは、何といっても生着率の高さです。幹細胞の活用により可能になったもので、その確率は最大80%とされています。高い生着率により、しこりや石灰化のリスクを抑えながら、美しいバストを長期間保つことができます。 また、自身の脂肪を使用するので安全性が高く、自然で柔らかなバストに仕上がります。脂肪を減らしたい場所から吸引しバストに注入することで、痩身とバスト アップを同時に叶えることも可能です。逆に、十分な脂肪量を吸引できない痩せ型の方は、施術を受けていただけない場合もあります。 ただ、 「セリューション・システム」は幹細胞の抽出・注入ができますが、脂肪の純度を高める機能はありません。そのため、しこりなどの原因となる不純物を除去するためには、脂肪の純度を高める施術を合わせて受ける必要があります。

その3. オザキクリニックの生着率を高めた豊胸術とアフターケア

オザキクリニックの生着率を高めた豊胸術とアフターケア
当院では、生着率を飛躍的に高めるため、『セリューション豊胸』を受けられた方には、不純物を除去してピュアな脂肪を抽出する、ろ過システム「ピュアグラフト」を行った上で幹細胞を添加し、自身の脂肪をバストへ注入します。 「ピュアグラフト」は、特殊なフィルターで不純物をきれいに取り除くため、脂肪にダメージを与えることなく理想的な状態の脂肪を採取することができます。 そうすることで、しこりや石灰化のリスクを大幅に減らし、注入された幹細胞が脂肪組織を構成して血管を形成するため、高い生着率が実現できます。
豊胸術は全身麻酔を使う施術となりますので、施術前に専門クリニックでしっかりと検査を受けていただくことで、施術に対応できる体調かを事前にしっかり検査を行います
また、豊胸術は全身麻酔を使う施術となりますので、施術前に専門クリニックでしっかりと検査を受けていただくことで、施術に対応できる体調かを事前にしっかり検査を行います。

セリューション豊胸』は、決して小さな施術ではありませんので、当院では万全のバックアップ体制で起こりうるリスクをフォローいたします。カウンセリングで も、リスクや注意点、術後のアフターケアについてなど詳しくご説明しますので、受けてみたいとお考えの方は、まずご相談ください。

この記事を監修した医師

中 徳太郎

医療法人社団有恒会
オザキクリニック総院長・新宿院 院長 中 徳太郎

2009年
長崎大学医学部医学科 卒業
2009年
知多市民病院 入局
2011年
都内美容クリニック 勤務
2012年
都内美容クリニック 院長就任
2016年
オザキクリニック 新宿院院長 就任
2018年
オザキクリニック 総院長 就任

関連タグ

Relation Treatment & Products関連施術&商品一覧

The Other Columnそのほか関連コラム

Pick Upピックアップ

  • 「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3スキン

    「マスク荒れ」に打ち勝つ!ほうれい線や肌荒れ、ニキビや小ジワを撃退する美肌治療ベスト3

  • 顔の脂肪吸引のダウンタイムや小顔になるまでの経過は?症例写真とともに1年後まで徹底検証!美容整形

    顔の脂肪吸引のダウンタイムや小顔になるまでの経過は?症例写真とともに1年後まで徹底検証!

  • ピコシュアでシミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡を撃退!肌質改善できる最新レーザーの効果や特徴は?スキン

    ピコシュアでシミ・そばかす・肝斑・ニキビ跡を撃退!肌質改善できる最新レーザーの効果や特徴は?

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったオザキクリニックの医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師一覧はこちらをご覧ください。

カウンセリングをご希望の方

本サイトを運営しているオザキクリニックでは、無料でメールカウンセリングを行っています。左記フォームよりご相談内容をお送りいただきますと、専門ドクターやカウンセラーがご相談内容に対して丁寧にお答えします。

Categoryカテゴリー

スキン
美容整形
ボディメイク
コンプレックス
デリケートゾーン
特集

Popular Posts人気の記事

Contents関連コンテンツ

  • モニター募集