東京 美容外科・美容皮膚科 オザキクリニック

『ホンモノ』のふっくら&ハリを取り戻そう! 今ならモニター価格で♪148000円

今すぐ診療予約する

新宿院に電話する

こんな症状に困っていませんか?

症状イメージ

それは肌細胞の老化が原因かも!

肌細胞の老化原因イメージ

これらのお悩み症状はベビフェイスリポで全て解決できます

『美肌活性細胞べビフェイスリポ』とは?

治療方法はとってもカンタン♪

顔のたるみやくぼみを改善!

仕上がりはとてもナチュラル♪

周囲にバレない♪

腫れ・内出血が少ない♪

求めていた理想の肌に♪

1回の治療でここまで出来るベビフェイスリポ驚きの効果

顔の凹凸や影が消える!“ホンモノ”のハリが復活

細胞レベルから肌が生まれ変わる

生きた細胞だから肌に活力が戻る

効果長持ち!圧倒的な持続力

こんな方におすすめです!

自己細胞注入で簡単たるみ改善理想のフェイスを叶えます。

『美肌活性細胞べビフェイスリポ』の仕上がりは、ポピュラーな『ヒアルロン酸注射』と大きく変わりません。ご自身の脂肪細胞組織が生着すればその効果は長期的に持続するのが、この治療の最大のメリットと言えます。治療効果に対し腫れ・内出血が驚くほど少なく施術時間もそこまでかからないので気軽に受けられます。
定期的にクリニックに通うことが難しい方や、高い持続性を求める方におすすめの施術です。

自己細胞注入で簡単エイジングケアあなたも今すぐふっくらフェイスに♪

美肌活性細胞べビフェイスリポ

部位イメージ

モニター条件

今すぐ診療予約する

新宿院に電話する

押さえておきたいクリニック選びのポイント!

執刀医が一貫して対応しているか

脂肪吸引や注入治療に長けているか

術後のサポートは手厚いか

脂肪注入はデザインや技術力が命!信頼のおけるドクター&クリニックへ

自己細胞注入は私にお任せください

POINT.1 診察から術後ケアまで中院長が一貫して担当!

POINT.2 デザイン・技術に自信アリ 脂肪吸引&注入実績3年で1,000件超!

POINT.3 ヒアルロン酸注射やボトックスなど他の注入治療も得意!

POINT.4 圧着下着による圧迫固定で内出血・腫れを軽減!術後ケアも手厚くサポート

POINT.5 再診料不要!術後の不安は直接ドクターに相談OK

POINT.6 アクセス良好!新宿駅から徒歩5分の好立地

施術時間は最短30分!脂肪注入の治療の流れ

STEP1 診察&カウンセリング

STEP2 洗顔・写真撮影

STEP3 デザイン・麻酔

STEP4 脂肪を吸引

STEP5 脂肪を注入

STEP6 終了

STEP7 ご帰宅~術後ケア

自己細胞注入で簡単エイジングケアあなたも今すぐふっくらフェイスに♪

美肌活性細胞べビフェイスリポ

部位イメージ

モニター条件

今すぐ診療予約する

新宿院に電話する

治療前に不安を解消!よくあるQ&A

少しでも不安を事前に解消いただけるように、よくある質問事例をまとめました。
ぜひ参考にしてください。

脂肪注入であごや鼻のプチ整形はできますか?

申し訳ありませんが、当院ではおすすめしておりません。
脂肪細胞は、硬かったり柔らかかったりと、人によって性質が異なります。脂肪の質によってデリケートな整形が難しいことがあり、それは脂肪を採取してみないと判断ができません。また、脂肪は比較的「横」に流れやすいため、鼻など「高さ」を出したい施術には向いておりません。そのため、あごや鼻などのプチ整形には、『ヒアルロン酸注射』をおすすめしています。

脂肪注入のダウンタイムはどの程度ですか?

注入部位のダウンタイム(腫れ・内出血)は、1~2週間ほどです。
個人差がありますが、顔の部分の「見える」ダウンタイムは大体2週間程度です。注入直後は、麻酔などの影響もあり、腫れやむくみがあります。

脂肪吸引部位のダウンタイムはどの程度ですか?

吸引した部位のダウンタイムは、2週間から1ヶ月となります。
脂肪吸引をする部位は体の露出が少ないお腹や太ももから吸引します。内出血などのダウンタイム軽減や患部の早期回復を促すため、吸引部位はサポーターや圧着下着などで圧迫固定を行います。

身体の脂肪を顔に注入して大丈夫ですか?

問題ありません。太ももなど体の脂肪も顏に生着します。
部位が変わっても「脂肪細胞」に変わりはありませんので、注入には問題ありません。太ももや腹部の脂肪も、顔への生着が可能であることが実証されています。また、数百という症例を見てきた経験上からも同じことが言えます。

ヒアルロン酸注射との違いを教えてください。

治療効果の持続性が圧倒的に違います。
個人差はありますが、ヒアルロン酸ですと通常半年~1年で体内へ「完全に」吸収されます。一方『顔の脂肪注入』は、脂肪が注入した場所の組織となって生着します。生着する量は人によって異なりますが、ヒアルロン酸のように「完全に」吸収されることがないので、人によっては5年以上効果が持続することもあります。効果・持続性を考えると、コストパフォーマンスが高いと言えます。

痩せていても脂肪注入はできますか?

やせている方でも『顔の脂肪吸引』は受けられます。
『顔の脂肪注入』の場合、吸引する量は多くないので、やせている方でも施術を受けている方はたくさんいらっしゃいます。吸引するのは、太ももか腹部からですが、やせている方の場合は複数ヶ所から採取することがあります。脂肪が摂れるかどうかは、単純に体型だけで判断するものではないので、診察時に医師が判断いたします。

脂肪を吸引する部位はどこでも選べますか?

基本的に、太ももか腹部から脂肪を採取します。
『顔の脂肪注入』の際の脂肪吸引は、脂肪の多い太ももや腹部から採取します。ただ脂肪の質には個人差があるので、脂肪の状態、また痩せている方で脂肪が取り難い場合は、複数ヶ所から脂肪を採取することがあります。

ドクター紹介

オザキクリニック 新宿院 院長 中 徳太郎 美容外科医として培った技術で、お客さまが笑顔になれる結果を導き出します。どんなお悩みでも、お気軽にご相談ください。

経歴

2009年長崎大学医学部医学科 卒業
2009年知多市民病院 入局
2011年都内美容クリニック 勤務
2012年都内美容クリニック 院長 就任
2016年オザキクリニック 新宿院院長 就任

クリニック案内

オザキクリニック新宿院イメージ

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-1-17
エキニア新宿7F
電話番号
診療時間 平 日|11:00~20:00
土日祝|10:00~18:00
定休日 木曜日
院長

オザキクリニック 新宿院院長
中 徳太郎

【 略歴 】
2009年
長崎大学医学部医学科 卒業
2016年
オザキクリニック 新宿院院長 就任

オザキクリニック新宿院MAP

JR「新宿駅」東口から徒歩5分
東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」から徒歩5分
※1Fにドコモショップが入っているビルの7Fです

今すぐ診療予約する

新宿院に電話する